厳しい?【三井住友カードローン】審査の口コミについて

お金が必要な時には皆さんはどうしますか?多くの人がカードを使ってお金を借りるだろうと思います。しかし、お金を借りるためのカードは誰にでも発行されるわけではありません。今回は三井住友カードを例にカード審査についてまとめてみました。


三井住友
via free-designer.net

キャッシングとカードローンの違い

キャッシングとは、一般的にクレジットカードに付帯しているキャッシング機能を使って、ATMやCDからお金を借りることを指します。借入限度額は数万円から数十万円と少ないことが多い小口融資です。返済方法は、翌月一括払いや残高スライドリボルビング払いで金利は高めなのが一般的です。
一方のカードローンは、主に銀行やノンバンクが発行するカードを使って、ATMやCDで引き出す、または指定の金融機関の口座振込でお金を借りることを指します。あらかじめ審査結果に応じた借入限度額の範囲内で原則何度でも借りられます。借入限度額は十数万円から数百万円と高額な場合が多いです。返済方法は、残高スライドリボルビング払いか毎月の分割払いが多く、金利はキャッシングに比べてやや低いのが一般的です。

via クレジットカードのキャッシングとカードローンの違いは?【イー・ローン】

お金の借り方だけでも、上記のように2つまたはそれ以上の方法があります。
それらのほとんどが外国から輸入されていますので、横文字となっています。
借り方に種類が多いのも、それだけ需要があるということです。

三井住友カードローンとは

三井住友カードローンとは
via exchange-images.com

三井住友カードローンのメリットの一つが、審査に合格すればその日に融資してもらえることです。
すぐに資金が必要な方に向けたカードローンです。

via もっと借りるには?【三井住友カードローン】増額審査まとめ – 個人事業主キャッシング119番

銀行カードローンらしく、4.0~14.5%の金利・高限度額を売りにしています。審査時間は最短30分。

自動契約機もあり、即日融資にも対応しています。大手消費者金融には劣りますが、銀行カードローンの中ではスピード・利便性に優れているといえるでしょう。

安定した収入のある方なら誰でも申込むことができます。パート・アルバイトでもOKです。

ただし、自身に収入のない方の申込みは受け付けていません。

via 三井住友銀行カードローンを全9項目から比較してわかる長所短所 | キャッシングのまとめ

三井住友カードローン 審査について

・収入

年収だけが全てではありませんが、三井住友銀行カードローンの審査に通過するにはある程度の年収が必要となっています。ですので、この年収はとっても大事。一概に年収が多ければ良いというものではありませんが、年収が高ければ高いほど、審査を有利に進めていくことが出来るでしょう。ただ、年収が低いと審査に通過できないというわけではないので安心して下さい。

via 三井住友銀行カードローン審査厳しい?金利が安い【即日融資対応】

収入がないと当然返済ができないので、銀行側は収入のない人には融資することができません。
・審査時間
三井住友銀行で借りられる「三井住友銀行カードローン」は、ネットでの来店不要申し込みで平日も土日も最短30分の早い審査回答となっています。銀行の窓口が閉まっている夕方や土日であっても、審査回答可能時間内の申し込みなら最短で30分となるため、困ったときには頼れるカードローンとなります。
・難易度

三井住友銀行カードローンは、「三井住友銀行」自体が融資を行うカードローンですから、まぎれもなく「銀行系カードローン」に当たります。

ですから、傘下のプロミスなどの消費者金融系カードローンや、信販系のカードローン・キャッシングよりは審査に厳しいと言えます。

via 三井住友銀行カードローン審査に通るかの難易度を9項目から解説!!

銀行系カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査が厳しいのは、どこの金融機関でも同じことだと思います。そのため、消費者金融系カードローンは銀行系カードローンよりも金利が高いです。

審査前の事前準備

カードローン審査に申し込むために書類の提出が必要です。必ず必要なのは「本人確認書類」です。本人確認書類として認められるのは、
運転免許証
パスポート
住民基本台帳
各種健康保険証
住民票

via 三井住友銀行カードローンの審査を受ける前にチェックしておくこと

まとめ

まとめ
via housing-free.com

いかがでしたか?
数ある金融機関の中でもっとも有名な金融機関の一つが、今回取り上げた三井住友銀行です。
有名だけに、融資してもらおうとする人がたくさんいます。なので審査が厳しいといった面もありますが逆に安定感があるとも言えます。ブランドものは安心させられるのは、バッグでもアクセサリーでも同じですね。
カードローンで迷われている方がいらっしゃったら、ぜひこの三井住友銀行のカードローンをご検討してみてはいかがでしょうか?