三井住友銀行カードローンの在籍確認はどうなってるの?

個人事業主の方にとって融資を受けるというのは難しい事の一つですが、出来ればどこかで借入が出来るところは作っておきたいですよね。 そんな時に利用したいのが三井住友銀行カードローンです。 カードローンの借入時には在籍確認がありますが、三井住友銀行カードローンはどうなっているのでしょうか?


三井住友銀行カードローンの審査

三井住友銀行カードローンの審査
via pixabay.com

小額を急ぎで借入したいという方はかんたん申込を、少しでも金利を低くしたいという方は通常申込を利用しましょう。
審査は三井住友銀行と、保証会社であるSMBCコンシューマーファイナンスによって行われ、信用情報の照会や職場への在籍確認などが行われ、融資可能かの判断が行われます。

a 三井住友銀行カードローンの審査の流れと審査に関する口コミ

三井住友銀行カードローンは大手銀行が融資をしてくれるとても安心のカードローンですね。
申し込み方法は、30万円まで借り入れをする簡単申し込みと、借入限度額800万円までの普通申し込みという方法があります。
簡単申し込みは、手続きは楽なのですが年利14.5%固定となっていますので、事業などでまとまったお金を用意する場合は、普通申し込みを行いましょう。

審査基準

審査基準
via pixabay.com

大きな柱のひとつは年収!
年収だけが全てではありませんが、三井住友銀行カードローンの審査に通過するにはある程度の年収が必要となっています。ですので、この年収はとっても大事。一概に年収が多ければ良いというものではありませんが、年収が高ければ高いほど、審査を有利に進めていくことが出来るでしょう。

ローン残高は大丈夫?
三井住友銀行カードローンですが、審査時に、現在のローン残高というものを見られます。ローン残高があると、借入出来ないというわけではありませんが、自分の収入をはるかに上回るほどの借入をしていると、追加で借入出来ない場合もあるので覚えておきましょう。

via 三井住友銀行カードローン審査厳しい?金利が安い【即日融資対応】

審査の基準は、年収と借入の残高と言うことになります。
年収が十分にある方は、融資もすぐに受けることが出来そうですね。
借入がどれだけあるのかと言うことも確認しておいた方が良いですね。

申し込み方法

申し込み方法
via pixabay.com

『三井住友銀行カードローン』は、借り入れ方法も多彩です。三井住友銀行の各支店などに設置されているローン契約機、電話申し込み、インターネット(パソコン・スマートフォン・ケータイ)など、どの申し込み方法を選んでも最短30分で融資が完了します。
おそらく最短はインターネット申込⇒ローン契約機という方法ですが、ネット申込みの他にも電話や三井住友銀行に設置されているローン契約機で直接申し込むなどの方法もあります。インターネットが苦手な人には、電話やローン契約機での申込みもおすすめです。

via 三井住友銀行カードローンの審査は?即日融資も可能! | 即日キャッシング広場

三井住友銀行カードローンの申し込み方法は色々とありますので、ご自身に合った申し込み方法を利用することが出来ます。
申し込みは簡単に行えますので、まずは申し込んで審査を受けるというのが良いのではないでしょうか?

在籍確認はどうなっているの?

在籍確認はどうなっているの?
via pixabay.com

三井住友銀行カードローンの申込みでは、ネット申込みやローン契約機からの申込みで、仮審査が行われ、審査に通ると本人確認書類の提出と職場への在籍確認が行われます。

銀行カードローンでは、基本的に在籍確認は必ず行われますので、土日祝日などで、在籍確認が取れない場合は、借り入れが翌営業日以降になる可能性があります。

土日でも審査自体は行われていますので、仮審査の回答はその日のうちに行われることが多いですが、実際に借り入れできるのは在籍確認や必要書類の提出を行った後です。

via 三井住友銀行カードローンの審査時間と在籍確認の電話 | はじめてキャッシング

審査が通りますと、在籍確認の連絡があります。
この際土日を挟んでいると、その間は借入をする事が出来ませんので、早めに借入を行いたい方は土日を挟まないようにすることに注意したいですね。

在籍確認は連絡以外の手段も

在籍確認は連絡以外の手段も
via pixabay.com

「やむを得ない事情がある」と判断されたときには、(私の勤めていた会社では)代替措置を取ることができました。
「やむを得ない事情」というのは、例えば「普段、私(申込者)宛で電話がくることはありえないので、個人名で連絡がくるとすぐに金融会社の審査のものだとばれてしまう」というケースや、勤務先の電話口で(○○さんはいらっしゃいますか?と聞いたところ)「個人情報保護の観点から、お答えできません。」という返答をされるような場合です。

そういった場合は代替措置として、現在、その勤務先に在籍していることを証明できるような社員証、在籍証明書、給料明細書など、状況に応じて複数のものを提示いただいておりました。

ただ、審査の内容によっては、通常の電話による在籍確認がとれなかったことが理由で、(本当に勤めているか怪しいので)契約可能金額を下げて2、3ヶ月間は取引きの様子見をするというケースもありました。

via 在籍確認 入門!元キャッシング会社の担当者が明かす在確の対処法 | キャッシングのまとめ

もしも在籍確認の電話をされては困るという方は、三井住友銀行の方に連絡をして特別な措置を取ってもらうと言う手段もあります。
ですがこの作業には時間がかかりますね。
在籍確認までいけば、もうほとんど融資可能ですので、事前に打ち合わせをして確認時の名乗り方を考えておきましょう。

個人事業主のかたは融資を受けるのはとても大変です。
三井住友銀行カードローンを利用して上手にお金を借り入れしたいですね。