バンクイックの利用ならアコムとの関係も把握しよう!

バンクイックは利率も低い融資を提供してくれるので、大変人気があります。個人自称主などにも希望する人が多いと思います。もしもバンクイックを利用するのであれば、アコムとの関係も忘れてはいけません。具体的にどういった関係性があるのかを調べてみました。


公式HPの確認

公式HPの確認
via www.bank-cashing-shinsa.net

実は、この「バンクイック」は、老舗のキャッシングである「消費者金融のアコム」が保証会社となっていることはご存じでしょうか。
三菱東京UFJ銀行公式サイトにある、バンクイック紹介ページでも、保証会社としてアコムの名が表記されています。
保証会社とは、融資を実効する三菱東京UFJ銀行に対し「何かあったら(返済不能になった場合など)保証します」という保証業務ですが、保証会社=審査をしている会社と考えても差し支えありません。
基本的には、個人信用情報に基づいて審査をし、アコムと三菱東京UFJ銀行で最終的な判断を下しますが、Wチェック機能が働くため、審査の通過率はやや低いという印象があります。

via バンクイックの審査とアコムの関係 | Saizoのキャッシングナビ

バンクイックの審査とアコムの関係 | Saizoのキャッシングナビ
via www.cashingsaizo.com
バンクイックの方での公式HPにアコムとの関係が掲載されているようです。こういった点をしっかりと逃さずに見ていくと後からビックリすることもなく利用できると思います。

保証会社としての存在

保証会社としての存在
via www.nisantasiegitimkulturvakfi.org

保証会社であるアコムは、三菱東京UFJ銀行のバンクイックの申込みに対して融資の審査を行ない、保証業務を行なうことで保証料が売上げとして得られることになります。また三菱東京UFJ銀行はアコムに保証をしてもらうことで、消費者金融事業の安全性を確保することができるわけです。
つまりバンクイックの利用に対して毎月の返済が滞った場合、前述の事情が変化します。この場合、保証会社であるアコムが三菱東京UFJ銀行に対して代理弁済をして、利用者の債権はアコムに移ることになります。そしてアコムが債権回収をすることになります。

via バンクイックの保証会社がアコムって一体どういうことか教えて

バンクイックの審査基準厳しい?【アコムとの関係は?】
via www.bank-cashing-shinsa.net
バンクイックの保証会社はアコムが行っています。利用者としてバンクイックを利用する場合には、アコムの存在は関係ないように思いますが、審査の結果などはアコムということは覚えておかなくてはいけません。もし仮に申し込む場合には、アコムでの過去の利用歴などを自分で思い返してみるのも必要かもしれません。

審査の内容は違うのか?

審査の内容は違うのか?
via www.cashinghiroba.net

実際のところ、銀行カードローンの中でも借りやすいと言われているバンクイックと、銀行カードローンよりも借りやすいアコムとではどちらがお得なのか? 気になる方もいることだろう。
ましてやアコムはバンクイックの保証会社という立場上、バンクイックの申込者に対する審査は、自社カードローンの審査よりもやや厳しく審査する傾向になるのは否めない。従って、単純に「審査」という点だけで見れば、アコムの方に直接申し込んだ方がいいとすら思えてくる。
しかし、それはあくまでも「審査」だけに絞った場合に限られる。

via バンクイックの魅力は低金利だけじゃない?バンクイックのスペックを保証会社のアコムと比較してみた! | 即日キャッシング広場

バンクイックの口コミ・評判※アコムはこんなところがいい!
via www.nisantasiegitimkulturvakfi.org
バンクイックの方で利用者が延滞をしてしまった場合は、後々アコムの方で債務を引き取らなければいけないということは、自分たちで貸せない申込者に対してはお金を融資することはないと思います。当然ですが借り入れの件数が少ない方が融資の可能性は上がってきます。なので、どちらが早く申し込みにといった場合はバンククイックの方が良いのかもしれません。

利便性を選んでいきましょう

利便性を選んでいきましょう
via www.henry-van-de-velde.com

そうは言ってもアコムで審査が通らなかった人が、バンクイックで通ったと言う話はよく聞きます。この話だとアコムよりバンクイックの方が甘いのかと思われますが、その逆もまた多くあります。
カードローンの審査基準は、利用者にはとても不透明で予測がつけられないのです。予測がつかなくてどちらも似たような審査基準なら、バンクイックでの借入のほうが、色々と優れていると思います。
金利の面だけでもバンクイックを選択する十分な理由になりますが、それ以外にも総量規制外であるとか限度額が最大500万円まであるとか重要視するポイントはいくつかあります。

via 意外にも審査の甘いバンクイックは気軽に使える銀行カードローン | 三菱東京UFJ銀行【バンクイック】カードローン審査の基準を徹底分析

バンクイックの審査に通る条件とは | 三菱東京UFJ銀行【バンクイック】カードローン審査の基準を徹底分析
via www.henry-van-de-velde.com

バンクイックの場合はアコムとは違い総量規制に関係しない融資が可能です。金額が大きい融資などを申込た場合は、バンクイックの方へ申し込みをおこなった方が通りやすいのかもしれません。