【みずほ銀行のカードローン】増額審査はどうなってる?

みずほ銀行のカードローンはとても利便性の高い商品ですよね。 特に限度額が1000万円というのは魅力です。そこで限度額に近づけるためにも増額審査を行いたいのですがどうすれば良いのでしょうか?まとめてみました。


追加融資と増額申請

追加融資と増額申請の違いについてさけ説明しておきたい。両者ともニュアンスは似ているが意味は全く異なるシステムである。
簡単に説明してしまうと、限度額の範囲内で借り入れることを追加融資、限度額以上の借入ができるようにすることを増額申請という。

追加融資なら手続きは不要! すぐに借りられます。

via みずほ銀行カードローンの限度額を増額申請してみた! | 即日キャッシング広場

追加融資と増額申請
via pixabay.com
カードローンには追加融資と増額申請の両方があります。
追加融資は限度額内での融資の追加になるために、特に申し込みなどは必要ありません。
ですが増額申請の場合には、新たに申請をし直す必要があります。

みずほ銀行の増額申請

みずほ銀行の増額申請
via pixabay.com

最大限度額の大きさも魅力的なみずほ銀行カードローンですが、当然のことながら誰もが最初から最大限度額1,000万円の枠が利用できるわけではありません。この限度額に到達するには、増額をしていく必要があります。では、増額するにはどうしたらよいのでしょうか?

基本的な手続法

一般的に、カードローンやキャッシングの利用可能枠を今よりも増やしたい、すなわち増額したいときは、自分から増額の申し込みをするか、増額案内を待つかの2通りがあります。

増額するためには改めて審査が行われますので、当然ながら、会社側からの増額案内が来たらそれに応じる方が、増額できる確率は高くなります。

ただ、みずほ銀行のカードローンで増額したいときは、増額の申し込みではなくカードローンに申し込みをし直すという手続きをする必要があります。

インターネットか店頭にて再申し込みをし、審査に通れば増額となるのです。

via みずほカードローンは増額も簡単!?手順を確認しよう | マネーシュタインの金言

みずほ銀行のカードローンは最大1000万円まで融資を受けることが出来ます。
ですが最初から1000万円の融資を受けることはまず出来ません。
そこで増額申請をするわけですが、2つの方法があげられます。
まずは、みずほ銀行の方から増額の案内が来るパターンです。
この場合は、特に申請などが必要ありません。
次にご自身で増額申請する場合です。
この場合は、カードローンの申し込みをし直すという方法を取ることになします。
そして再度審査を行って条件が整えば融資額が増額されます。

審査に通るためには?

審査に通るためには?
via pixabay.com

申し込みからある程度時間がたっているか
増額する時期は、新規申し込みからできれば一年以上経過していることが望ましいです
その間、延滞などのトラブルがなくきちんと返済し続けていれば、それが実績となり、銀行側からの信用が上がります。

収入が上がっているか
みずほ銀行カードローンの場合は、 限度額200万円以上から、収入証明が必要となります。
200万円以上の限度額を希望する場合には収入証明の金額が上がっていることが
審査に通りやすくなるひとつのポイントと言えるでしょう。

via みずほ銀行カードローンの限度額増額方法と注意点

増額審査に通るためには、まずはみずほ銀行との信用を築きあげなければいけません。
その為には、延滞無く返すことが重要となります。
これを1年程度は続けることが必要です。
次に、年収が上がっていると言うことも証明しなければいけません。

返済期日を守る

返済期日を守る
via pixabay.com

特に重要なことは、「返済期日を守る」と言うことです。仮に限度額いっぱいの利用をしていたとしても、毎月返済日までに返済を行い、遅延や延滞が無いということは非常に大きく評価されます。もちろん、月々債務残高が減っていくのが理想と言えますが、何よりも大切なことは「確実に返済していくこと」です。毎月の返済金額の大小に限らず、確実に毎月返済していくことを意識して利用するようにすると増額までの期間を短くすることが出来るかもしれません。

上記にも書きましたが、みずほ銀行のカードローンを利用していく際に最も重要なのが、返済期日を確実に守ることです。
増額の審査は時間がかかりますが、きちんと今現在の返済額を返済していればその審査時間も短くなる可能性もあります。

収入不足の時

収入不足の時
via pixabay.com

収入不足で増額を断られることがあります。収入が足りないと思ったら、他行のカードローンを完済してカードを解約しましょう。完済しても解約しなかったら枠が残っているだけで増額してもらえなくなりますので、必ず解約します。 そして、過去に返済の延滞などのトラブルがないこと。延滞すると個人信用情報として信用情報機関に記録が残ります。銀行は必ず申込者の照会を行いますので、こうした過去のある人は審査に通らなくなります。

via みずほ銀行カードローン増額ナビ

収入が増えていないとしても、他からの借入を全て無くすことで増額の期待が出来ます。
他の金融機関の情報は全て銀行は知っていますから、その部分がクリアになるだけでも信用は高まりますね。
みずほ銀行のカードローンはとても利便性の高い商品です。
上手に増額をして、無理のない返済をしていきましょう。