じぶん銀行のカードローン。毎月の返済額っていくらなの?

個人事業主にも利用しやすい、じぶん銀行のカードローン。気になるのが毎月の返済額です。借入額に対して最も効率の良い返済額はいくらでしょう。返済額の減額や増額は可能なのでしょうか。じぶん銀行のカードローンの返済額について調べました。


毎月の返済額の基本

毎月の返済額の基本
via pixabay.com

限度額10万円~90万円の場合

借入残高 各回の返済額
10万円 2,000円
20万円 4,000円
30万円 6,000円
40万円 8,000円
50万円 10,000円
60万円 12,000円
70万円 14,000円
80万円 16,000円
90万円 18,000円

via 返済早見表 | 約定返済額変更手続き | カードローン(じぶんローン) | じぶん銀行

限度額100万円~190万円の場合

借入残高 各回の返済額
10万円 1,500円
20万円 3,000円
30万円 4,500円
40万円 6,000円
50万円 7,500円
60万円 9,000円
70万円 10,500円
80万円 12,000円
90万円 13,500円
100万円 15,000円
110万円 16,500円
120万円 18,000円
130万円 19,500円
140万円 21,000円
150万円 22,500円
160万円 24,000円
170万円 25,500円
180万円 27,000円
190万円 28,500円

via 返済早見表 | 約定返済額変更手続き | カードローン(じぶんローン) | じぶん銀行

毎月上記の額を支払えば問題ありません。現在の契約が上記よりも高い場合は減額も可能です。
毎月の支払額の増額は出来ないようです。

返済方法が「自動支払返済」の場合は随時返済はできませんが、
「ATM返済」にすれば任意の額を随時多く支払えます。

毎月の基本返済額のパターン

毎月の基本返済額のパターン
via www.irasutoya.com

金利によって違ってきます。

【1】金利が9%以下
◆借入残高10万円以下…1,000円
◆借入残高10万円超20万円以下…2,000円
◆借入残高20万円超30万円以下…3,000円
◆30万円超借入残高が10万円増すごとに…1,000円を追加

【2】金利が13%以下
◆借入残高10万円以下…1,500円
◆借入残高10万円超20万円以下…3,000円
◆借入残高20万円超30万円以下…4,500円
◆30万円超借入残高が10万円増すごとに…1,500円を追加

【3】金利が13%超
◆借入残高10万円以下…2,000円
◆借入残高10万円超20万円以下…4,000円
◆借入残高20万円超30万円以下…6,000円
◆30万円超借入残高が10万円増すごとに…2,000円を追加

via じぶん銀行カードローンで借入する際の金利と返済額の関係 | マネットカードローン

じぶん銀行のカードローンの月々の返済額は、上記のように利息によって3パターンに分かれます。
この3パターンのいずれかになりますので、非常にわかりやすい返済額です。

長期間の支払いは金利を多く支払うことになりますが、無理して返済をするのもよくありません。
基本的には上記額を毎月支払い、余裕がある時にはATM返済で随時返済を行うのが良いでしょう。

auユーザーなら、金利が低くなります。

auユーザーなら、金利が低くなります。
via www.au.kddi.com

auユーザーの方が圧倒的に有利です。

auユーザーなら金利優遇

「カードローンau限定割」は、auユーザー限定の金利優遇制度。「誰でもコース」と「借り換えコース」の2コースが用意されている。

「誰でもコース」は、その名の通りauの利用者であれば、誰でも金利が0.1%優遇されるサービス。つまり通常2.40~17.50%の金利が、「誰でもコース」では上の表のように2.30~17.40%となる。利用条件は、「au携帯電話」、「ケーブルプラス電話」、「auひかり」など、auの携帯電話や固定通信サービスを契約し、auIDに登録していることとなっている。

もうひとつの「借り換えコース」はさらにお得。下の表のように、au利用者が他社のローンを返済するために融資を受ける場合、なんと金利が0.5%も引き下げられる。

via 【じぶん銀行カードローン じぶんローン】auユーザーなら「0.1~0.5%」の金利優遇と圧倒的にお得! 毎月返済額はたった1000円からで、毎月返済のほかに「35日ごとの返済」も選べる!|カードローンおすすめ比較[2016年]|ザイ・オンライン

auのじぶん銀行が運営するカードローンですので、auユーザーが金利等で優遇されています。

じぶん銀行のカードローンを利用するとき、auユーザーになることも検討をしてください。
金利の差を考えれば、多少費用を払ってもauユーザーになった方がお得な場合が多いです。

携帯電話などは比較的すぐにauへ乗り換えることができます。

返済方法や返済日等は、変更可能です。

返済方法や返済日等は、変更可能です。
via www.irasutoya.com

返済の自由度が高いのも、人気の理由です。

返済方法だけでなく、例えば、期日返済を35日サイクルの返済に変更したいという場合でもパソコンやスマホから変更手続きを行えます
返済期日を変更したいという場合でも対応可!

決められた返済期日を変更することはできないという銀行カードローンがほとんどですが、じぶんローンは元々自分の好きな約定日を指定できるほど自由度が高いため、期日の変更にも対応してくれます。
返済サイクル&返済期日の変更には利息の清算が必須なので注意!

毎月の返済額は利息を含めて計算されているため、返済サイクルや約定日を変更したい場合は、一度それまでの利息を清算してリセットする必要があります。

via じぶんローンの返済期日はいつ!? 提携ATMから返済する場合、手数料はかかるの? | 即日キャッシング広場

じぶん銀行のカードローンは、その自由度の高さも売りになっています。
今契約している金利の利息を精算すれば、新しい返済方法への変更が可能です。

個人事業主として経営の変化に対応できるのは助かります。
適時ベストな支払い方法に変更していくのが賢い利用方法です。