楽天銀行スーパーローンの審査時間って早い?遅い?

ネット上でよく目にする楽天銀行スーパーローン。個人事業主でも比較的借りやすいと評判ですが、その審査時間は実際どのくらいでしょう。お金が必要になったときに速やかに審査をして融資をしてくれるのでしょうか。楽天銀行スーパーローンの審査時間について調べてみました。


通常、当日~2営業日以内に審査が終わります。

通常、当日~2営業日以内に審査が終わります。
via illpop.com

ケースバイケースで早くなる事もあれば、伸びることもあります。

楽天銀行スーパーローン(カードローン・ローン)の審査回答までの日数は、通常当日~2営業日のお時間をいただいております。
できるだけ速やかな審査、回答に努めておりますが、お申し込みの状況等により数日間を頂戴する場合もございます。
当行が連絡を必要と判断したお客さまには、お電話させていただきます。

※ 審査基準・審査内容のお問い合わせには、一切お答えいたしかねますのでご了承ください。

楽天銀行スーパーローン(カードローン・ローン)の審査結果はどのように連絡がくるの?

楽天銀行スーパーローン(カードローン・ローン)の審査結果は、お申込時にご入力いただいたメールアドレスに、メールにてご連絡させていただきます。

via 楽天銀行スーパーローン(カードローン・ローン)の審査について | カードローン・ローン|楽天銀行スーパーローン

特に問題がなければ、1日~2日で審査が終わります。
これは早いとも遅くともない、一般的な期間と言えるでしょう。
銀行ですから、比較的審査はきちんと行っています。

申し込み状況によって審査期間が前後しますので、あくまでも目安と考えてください。
一般的に融資を受けるのに問題がない場合、即日で審査が終わるのも珍しくないようです。

最短の場合、即日で審査結果が出ます。

最短の場合、即日で審査結果が出ます。
via www.irasutoya.com

午前中に申し込み、審査に問題なければ当日に結果は通知されるはずです。

楽天銀行カードローンの審査結果は最短でその日のうちにわかります

申し込みが終わると、楽天側でローン審査をしてくれるのですが、通常で当日~2営業日の間には審査結果かがわかります。銀行系のカードローンは消費者金融系のキャッシングに比べ、審査に時間がかかるイメージがありましたが、楽天銀行のスーパーローンならば、早ければ当日のうちに審査結果の連絡がもらえます。

急いでお金を借りたい!お金を借りれるどうかのめどさえつけば…という方にはとっても助かりますね。

審査結果は、登録しているメールアドレスへメールで連絡がきます。その後、原則として職場への在籍確認の電話連絡があるのですが、この電話連絡で確認が取れれば次は本人に電話があり、契約内容の確認が行われます。

via 楽天銀行カードローン(スーパーローン)の審査の流れが知りたい【ゼニ侍のキャッシング指南】

急いでお金を借りたい場合、なるべく早い時間に申し込む方が有利です。
ウェブからの申し込みになりますので、楽天銀行の営業時間を気にする必要はありません。
たとえ深夜でも早朝でも、ネットで申し込んでください。

遅くとも午前中に申し込めば、特別問題がなければその日のうちに審査が終わることが多いです。

土日でも審査しているので、楽天銀行の口座があれば有利です。

土日でも審査しているので、楽天銀行の口座があれば有利です。
via www.rakuten-bank.co.jp

電話確認をクリアする必要がありますが、少額なら電話確認無しも有り得ます。

楽天銀行の口座があれば土日・祝日でも借入可能

楽天銀行スーパーローンは、他の銀行口座への即日振込みもできます。しかし、土日・祝日の場合は、他の銀行が閉まってしまっているので、その口座への即日振込みはできません。
楽天口座があれば、土日でも即日振込OIK

でも楽天銀行の口座であれば、同じ楽天同士のサービスなので、土日・祝日でも24時間振り込むことができます。なので楽天銀行スーパーローンで土日でも即日借り入れしたいという場合、楽天銀行の口座がある人限定になります。

via 楽天銀行スーパーローンは土日審査(融資)に対応!休みでも借りたい

どうすれば電話連絡なしにできるのか?

これは「借入希望金額をできるだけ小さくする」ということ。楽天銀行スーパーローンがはっきりそうアナウンスしているわけではありませんが、借入希望金額が小さいと在籍確認が免除されやすい

via 楽天銀行スーパーローンは土日審査(融資)に対応!休みでも借りたい

楽天銀行のスーパーローンは土日でも審査期間が動いているようです。
土日に審査が通過すれば、楽天銀行口座への振り込みは即時反映されます。

すぐにでも電話確認が取れる方は土日でも問題ないでしょう。

電話確認は極力取りたくないというようなケースなら、
少額の申し込みなら、融資が先に行われたり電話確認は行わない場合もあるようです。

念のため、審査が長引くケース(一週間程度)も考えておきましょう。

念のため、審査が長引くケース(一週間程度)も考えておきましょう。
via www.irasutoya.com

全ての金融機関のカードローンに言えることです。

最短で終わった場合、楽天銀行カードローンの審査時間は「当日の結果通知」となります。
より具体的な審査時間については個人差が大きいところで、1時間程度で終わる人もいれば5時間以上かかる人もいます。

楽天銀行カードローンに限らず、「申し込んだ当日の結果通知」を最短としている貸金業者は、ある程度審査時間がかかってしまうと思いましょう。
審査時間が長引くと融資までに数日かかるケースも

最短で即日の結果通知を行う楽天銀行カードローンですが、審査時間が長引くと数日から1週間かかってしまう場合があります。

もちろんどの貸金業者においても、審査時間には個人差があります。

via 楽天銀行カードローンの審査時間を1分1秒でも早くする為のポイント | マネットカードローン

ネットでの情報によると、一週間程度待たされるケースも時々あるようです。
それだけの期間を待てるなら良いですが、待てない場合は、見切りをつけるのも大切です。
その場合、申し込みをキャンセルする方法もあります。

急いで融資を受けたい場合、1日~2日で審査が通ることを想定し、
それ以上審査が伸びる場合は別の融資先を探した方が良さそうです。