三井住友銀行カードローン。上手なシミュレーション方法は?

信用度の高い三井住友銀行カードローン、上手に利用するにはシミュレーションは欠かせません。カードローンを利用する際のシミュレーション、しっかり確認しておきましょう。三井住友銀行カードローンのシミュレーションについて調べてみました。


ウェブの返済シミュレーションを利用しましょう。

ウェブの返済シミュレーションを利用しましょう。
via cardloan.smbc.co.jp

いろいろ条件を変えて入力してみましょう。

ご返済シミュレーション

初めての方でも無理のないご返済の計画を立てることで、カードローンをご活用いただけます。「お借入金額」「ご返済月数」「借入金利」を入力し毎月のご返済金額をチェック!!

via カードローン : 三井住友銀行

毎月の返済額が知りたい!

全額返済するのに、どれくらいかかるか知りたい

毎月1万円ずつ、12ヶ月で返済するとしたら、いくらまで借りられるのかしら

↓ ↓ ↓
毎月返済額シミュレーション 返済期間シミュレーション 借入可能額シミュレーション

via 返済シミュレーション案内画面

わからない事は、電話で問い合わせてください。

お問い合わせ
【三井住友銀行カードローンプラザ】

フリーダイヤル 0120-923-923 (通話料無料)

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
受付時間:毎日9:00~21:00(1月1日は除きます。)

via カードローン ご返済について : 三井住友銀行

三井住友銀行のサイトには、カードーローンの返済シミュレーションを行う為のページが用意されています。
そこで借りたい額などを入力し、しっかり返済シミュレーションを行ってください。

カードローンは計画的に利用することが大切です。
まず第一に返済計画を立て、利用するようにしてください。

相談窓口に電話をしながらシミュレーションをするのも良い方法です。

カードローンのリボ払いは、長い期間の返済は不利です。

カードローンのリボ払いは、長い期間の返済は不利です。
via www.smbc-card.com

支払い期間や金利を抑えられる、支払い計画を立てましょう。

カードローンはリボなので約定返済ではなかなか減りません。
早く返すには月々の返済額を増やすか借りなくてもいいので増枠して利率を下げる(カードローンは極度額が高い程低利になるので)しかないです。

via 三井住友銀行のカードローンを使って50万借りているのですが、なかなか… – Yahoo!知恵袋

キャッシングの借金は返すの大変なんですね。勉強になりました。極度額をあげるという手があるんですね!これ以上あげられるかどうかはわかりませんが検討してみます。ありがとうございました!
5000万あるという方がいましたが…、負担が半端じゃないですね。私もできるだけ多めにコツコツ返します。ホントにありがとうございました!

via 三井住友銀行のカードローンを使って50万借りているのですが、なかなか… – Yahoo!知恵袋

三井住友銀行カードローンはリボ払いです。
リボ払いはかなりクセがある返済方式でもあるので、
支払い期間が長くなったり、毎月の支払い額が少ないと、なかなか残額が減らない方式でもあります。

リボ払いをいかに利用すれば有利な返済が出来るか、そのことを考えてシミュレーションを行いましょう。

余裕が有る時の返済方法も、しっかり確認しておきましょう。

余裕が有る時の返済方法も、しっかり確認しておきましょう。
via sozai-good.com

余裕がある時には繰り上げ返済する。これは鉄則です。

三井住友銀行の繰上返済と一括返済

カードローンで借り入れして、余裕がある時には繰上返済や一括返済をしましょう。一部返済でも繰上返済は元金に充てられます。約定返済額以上を返済していくことで、利息を減らすことが出来ます。

臨時に返済する場合は、ATM、振込、ネットバンキングでの返済方法があります。

ATMで臨時返済
振込で臨時返済
ネットバンキングで臨時返済

ATMで繰上返済や一括返済する際には、提携ATMでは1,000円単位での入金となることがあるので注意してください。

例えば借入残高が50,093円だとすると、コンビニATMで一括返済するには、51,000円入金して全額返済となります。

via 三井住友銀行カードローンの繰上返済や一括返済の方法 | 教えてカードローン

リボ払いでは臨時返済がポイントです。
毎月決められた額だけ払い続けると、金利の負担が大きくなります。

余裕のある時には、その分をこまめに返済するのが、リボ払いを利用する時のコツです。

リボ払いの性質と金利を理解すれば、繰り上げ返済を行うのが有利な事がわかります。

残高スライド方式をしっかり理解し、シミュレーションしてください。

残高スライド方式をしっかり理解し、シミュレーションしてください。
via diamond.jp

約定返済額とは別に、臨時返済できる時にはしてください。

例えば50万円借りたとして、10回返済したので借入残高は40万円になると勘違いしそうですが、実際は返済金額の10,000円のうち、利息がかなりの部分を占めてしまうため、元金は思ったほど減りません。

ここが残高スライド方式の落とし穴で、余裕があるときに臨時返済を行わないと、いつまでたっても借入金が減らないという状況に陥ってしまいます。約定返済額だけでは十分な返済額とは言えませんので、臨時返済がおっくうに感じてしまう方には、あまり向かない返済方式であるということができます。

ちなみに利息部分の計算は、残高に対して金利を日割り計算で求めた金額が、約定返済額の中から差し引かれることになります。この場合の借入金残高は100円単位で付利されますので、端数は切り捨てでの計算となります。

via 三井住友銀行カードローン返済方法まとめ|少ない利息ですばやく返済

無理して繰上返済を行う必要はありませんが、繰上返済をする余裕がある時に行わないのは、賢いとは言えません。

返せる時に返しておく。これがないとリボ払いは負担が大きなものになります。

三井住友銀行カードローンは多様な支払い方法がありますので、
それらをチェックし、お金に余裕がある時にどう返済するかもシミュレーションしておきましょう。