法改正以降に設立され、過払い金の影響を受けず安心なアロー

大手で借り入れが出来ない方にも門戸広く融資を受け付けている、中堅どころの消費者金融。その中でもアローは、他の消費者金融と違う特色を持った業者です。元ブラックの方も融資可能で審査も早いなど、様々な特徴を持つアローについてまとめました。


過去に金融事故を起こした方のキャッシング

過去に金融事故を起こした方のキャッシング
via pixabay.com
過去に自己破産や任意整理などの金融事故を起こした方は少なくありません。
そのような方は、全国的なCМを放送している大手の消費者金融は利用できないことがほとんどです。
ですが、金融事故の過去がある方でも融資を受けることができる消費者金融は存在します。
それは地方の街金と呼ばれる中小の消費者金融です。
今回ご紹介するアローも、街金の一つです。

いざという時に心強いアロー

商 号 株式会社 アロー
本 社 名古屋市中川区高畑二丁目144番地 (代表)052-353-9900 (FAX)052-353-9911
設 立 平成12年11月6日
役 員 代表取締役 高樹 基弘
登録番号 貸金業:愛知県知事(3)第04195号
加盟団体 日本貸金業協会会員 第005786号

via 消費者金融アローの会社概要/愛知県名古屋市

元は不動産業をしていたアロー。
消費者金融としては比較的新しい企業ではありますが、柔軟な審査やレスポンスの早さなどが口コミで広がり、今はブランド力をつけてじわじわと人気が出ています。

いざという時に心強いアロー
via pixabay.com

アローの審査について

幅広い受け入れ態勢

幅広い受け入れ態勢
via pixabay.com
はじめにご説明した通り、元ブラックの方でもアローなら融資を受けられる可能性があります。
大手ならブラックの方は門前払いの場合がほとんど。
アローの評判の良さはこのような幅広い審査も理由の一つでしょう。

とはいっても審査がザルというわけではありません。
20歳~65歳まで、健康保険加入済み、他社の返済が遅れていない、無職ではない・・・と、審査に置いて最低限の条件がありますので、こちらはちゃんと把握しておきましょう。

スピード自慢

スピード自慢
via www.irasutoya.com
元ブラックの方を相手にしている中小の消費者金融であれば、
慎重に審査をする必要があるため融資までに1週間かかるなど期間が長いケースが多いです。
しかし、アローは45分という最短の審査時間を打ち出している、スピード自慢の企業なのです。
手続きを早く済ませたい、という方には朗報ですね。

アローの取り扱い金融商品

アローの取り扱い金融商品
via pixabay.com

商品名 フリープラン(使途自由フリーローン)
ご融資額 200万円まで
使途 原則自由
貸付利率 15.00%~19.94%(実質年率)
遅延利率 19.94%(実質年率)

via キャッシング・消費者金融アロー/愛知県名古屋市

商品名 貸金業法に基づく借換ローン
ご融資額 200万円まで
使途 貸金業者(みなし貸金業者含む)債務の借換え
貸付利率 15.00%~19.94%(実質年率)

via キャッシング・消費者金融アロー/愛知県名古屋市

借換ローンを選択すると、月々の返済金額が減ることがあります。
アローではそのような借り換えローンも取り扱っていますが、必ず返済額が減るとは限りませんので、
詳しくは窓口で相談したり、ネット上の借換ローン計算機で計算してみたりしましょう。
あらかじめよくシミュレーションしておくことで、無理な返済から免れることが出来ます。

ネット上の借換ローン計算機で計算
via pixabay.com

ローン借り換えシミュレーション – 全国銀行協会

ローン借り換えシミュレーション - 全国銀行協会借り換えメリットは?返済額の差額を知りたい!

 

歴史は比較的浅い。だけど、過払い金のダメージを受けていない

歴史は比較的浅い。だけど、過払い金のダメージを受けていない
via www.irasutoya.com

実績の多い老舗の中小消費者金融が多い一方で、アローは比較的歴史が浅い一面があります。
(平成12年11月に設立されました。)
歴史が浅いというと少々不安にもなりますが、裏を返せば、多くの消費者金融がダメージを受けたといわれる法改正の影響を受けていないと言えます。

2000年(平成12年)前後からは全情連(全国信用情報センター連合会)加盟の情報センター、CIC、全国銀行個人情報センターの個人信用情報機関によるブラック(「ネガティブ」又は「ネガ」とも)情報の交流「CRIN(Credit Information Network クリン)」が開始され、与信の厳格化が図られた

via 消費者金融 – Wikipedia

●平成12年から厳格化が始まっていますので、アローは大体それくらいの設立になります。

アローはメリットたくさん!でも知っておくべきデメリットも

アローはメリットたくさん!でも知っておくべきデメリットも
via www.irasutoya.com

アローは元ブラック、もしくは条件次第では現段階でブラックの人でも融資可能とい寛大な消費者金融ですが、デメリットも存在しますので念のため覚えておきましょう。

例えば、金利は商品を見て頂けると一目瞭然ですが、大手はもちろんのこと、中堅どころの消費者金融と比べても金利が高めの設定である事が分かります。
大手で審査に通らなかった方、中堅の消費者金融でも審査に時間がかかるところもありますので、
早めの融資を受けたいという方が利用する消費者金融という形になるようです。

アローは魅力もおおい消費者金融ですが、一部このようなデメリットも存在することもよく踏まえたうえで
計画的に利用しましょう。