自営業が消費者金融を使いこなすコツを知っていますか?

自営業者は融資を受けるのはきついのではないかと色々なところで情報が出ています。ですが実際にはちょっとしたコツを掴んで申し込むだけで自営業者でも消費者金融の審査に通りやすくなることがあるんです。資金繰りなどに考える人はチェックしてください。


幅広いノウハウ

幅広いノウハウ
via www.cash-learning.com

消費者金融は、小口融資が基本で、年収が低い人や自営業者でも審査に通る可能性が高いです。
消費者金融は、個人向け無担保融資のデータが豊富で、ノウハウもあるので、利用者の返済能力や信用度を調査するのが得意です。
銀行カードローンでは審査NGになるような人でも、消費者金融の基準では貸してくれることがあります。
信用度が低い人の場合、契約時の借入限度額が10万円以下になることがあります。まずは10万円の限度額で融資して、一定の契約年数が経過し、返済実績があれば限度額の増額に応じてくれます。

via 自営業者は銀行カードローンよりも消費者金融の方が審査に通る | はじめてキャッシング

消費者金融
via www.cash-learning.com
消費者金融のノウハウというのは自分たちの融資に対するノウハウだけではありません。銀行の融資などの保証会社としても活躍していることが多くあるので、幅広いノウハウを蓄えています。なのでニーズに合わせた形で融資の審査をこなってくれることもあります。

自営業者専用キャッシング

自営業者専用キャッシング
via www.vns178.com

そのため、自営業者専用のキャッシングは年収の3分の1を超える借入も可能なのです。
限度額が大きい分、借入利率も低くなっていて、普通のカードローンでお金を借りるよりも有利な条件でお金を借りれることもままあります。
自営業者専用キャッシングというと、借りたお金は仕事以外では使えないような気もしますが、プライベートでのお金の使用も許可している自営業者専用キャッシングがほとんどです。
自営業や個人事業主の方は仕事とプライベートでお金の使い道をはっきりと分けることができないケースも多いと思います。そのような事情を考慮して事業者専用キャシングでもお金の使い道に関しては、はっきりと仕事のみとは明確に定義していないものが多いのです。

via 自営業者専門の消費者金融はあるのか?闇金しかないのか?

事業者ローン
via www.vns178.com
通常の借り入れでも事業者ローンとして借りる場合には総量規制の対象外となっています。ですが使い道としては事業以外の利用は出来なくなってしまいます。そういったことを考えると自営業者専用キャッシングの方が使い道としては便利かもしれません。

プロミスの場合は

プロミスの場合は
via jieigyou.info

これまで一般のカードローン審査において、自営業は公務員や一般の会社員と比べ、安定した収入がないと見なされ審査落ちなんていうことがありました。
しかし、プロミスの自営者カードローンは、そんな自営業者に目を向け誕生したカードローン。
年齢も20歳以上69歳以下と幅広く、自営業者との良い関係、取引を積極的に築こうとするサービスです。
また、融資額の範囲内でプライベートでの利用も可能です。
会社員に比べ、計画的な貯金が難しい自営業主にとって、自由に使えるカードを1枚持っているだけで、万が一の時の『備えの一枚』として、心にゆとりを生むと考えています。
また、即日融資も可能という点も、慌ただしい自営業者のニーズにもぴったりですね。

via 自営業向けカードローンがあるって知ってますか?

自営業者専用カードローン
via www.cashingsaizo.com
自営業者専用カードローンの場合であっても消費者金融の持ち味の一つである審査のスピードというのは失っていません。また利用できる年齢層も高めに設定されているので、退職リタイアして自営業を始めたいという人にも非常にありがたいのではないでしょうか。

用意する書類は

用意する書類は
via cash01jiei.web.fc2.com

これは、貸金業法による所得証明書類の提出義務がある関係と総量規制があるからで、貸金業法が関係しない銀行カードローンなら100万円以下の融資では確定申告書の提出は不要で申込することが可能です。
このように様々な制約が関係していますが、基本的に「確定申告書が提出できる」「赤字経営でない」「年収がしっかりしている」と言う3点がクリアできていれば、ある程度のキャッシングは利用することが可能でしょう。
いずれにしても、自営の方・個人事業主の方・会社経営者の方は確定申告書提出が必須と考えて、プラス先の2点がクリアできていることが条件と認識しておくと良いかも知れません。

via 自営の方・個人事業主の方・会社経営者の方は確定申告書提出が必須です

会社員と自営業
via cash01jiei.web.fc2.com

会社員と自営業で消費者金融を利用するうえで最も違うところは収入の証明書だと思います。こういった用意する書類についてもしっかりと事前に準備しておきましょう。とくに赤字申告などをしている場合においては、ほとんどの消費者金融の条件がある程度の収入のある人というのは欠かすことのできない条件となっています。