諦めないで!中小消費者金融なら資金繰りもできるかも!

資金繰りでお金を融通したくても過去の延滞や借り過ぎなどで大手の消費者金融や銀行からは借りられないという個人事業主の人は中小消費者金融に申し込んでみてはいかがですか。最近では抽象消費者金融のイメージも変わってきている所が多くあるようです。


こんな人はいますか?

支払いができない…

支払いができない…
via www.irasutoya.com

資金繰りについて、債権先が倒産したために、来月末の支払いで会社の残高が足りない

via 資金繰りについて、債権先が倒産したために、来月末の支払いで会社… – Yahoo!知恵袋

●では銀行で借入をしよう。
しかし

大手銀行では審査が通らなかった…

審査が通らない原因

クレジットカードやローンなどの審査は、申込み時の属性、返済履歴に問題があった場合、審査が通らないケースが多い。

このうち、審査の判断に大きく影響を与える信用情報の内容は以下の通りである。

(過去に遡って)本人都合による支払遅延や代位弁済歴が登録されている場合。
約定日(支払日・口座引落日など)迄に正しく支払が行われず、遅延扱いになれば会員会社の判断で登録される。
事故・異動情報が発生した場合

via 信用情報 – Wikipedia

このうち、同姓同名などの他人の情報を参照されてしまう事が多い人や、事実と違った情報が登録されていたなどの場合は、なぜ他人の信用情報が参照されてしまうのか、事実と異なった信用情報が登録されているなどの調査依頼を行い、必要に応じて内容の訂正を行う事などが可能である[13]。

via 信用情報 – Wikipedia

そんな時にご検討して頂きたいのが、中小消費者金融です。

中小消費者金融
via www.irasutoya.com

■中小消費者金融について
消費者金融と聞くとCMなどで露出している大手の消費者金融を

想像する人も多いと思います。
実際は大手よりも中小消費者金融の方が数多くあります。
東京など関東圏は勿論、北は北海道、南は九州まで

小規模の消費者金融会社が数多くあります。
中小消費者金融は主に大手で借りれなかった人の受け皿的な役割があります。
なので大手よりも中小の方が審査が甘い傾向があるようです。

via 消費者金融の失敗しない選び方のまとめ – Yahoo!知恵袋

●おそらく何らかの形でブラックリストに載ってしまい大手の消費者金融で借りることができない人は、そのあとの回復に成功したとしてもどこからも借りられないと思ってしまうのではないでしょうか。そういった時には中小消費者金融を一度試してみるのも良いかもしれません

中小消費者金融ではまず現在の返済能力を確認し、会社独自の審査で融資をしてくれる事もあるようです。
例えば過去に返済の遅れがあった場合、大手の消費者金融では審査に通りませんが、中小の消費者金融では現在の返済能力がしっかりしていれば審査に通ることがあります。
他の金融事故情報がある場合(ブラックリストに載っている・返済の遅れ・多重債務者)も同様に審査に通りづらくなります。しかし、お金を融資してくれる中小消費者金融は数多く存在します。

返済能力
via www.irasutoya.com

顧客を抱えるために

顧客を抱えるために
via pixabay.com

知名度が低いところと高いところがあれば、やはり皆様も知名度の高い方を選びますよね?
知名度が高いところだと安心し信用できるイメージが強いので、そうなると中小消費者金融は不利になってしまいます。
ただでさえ、お金を使う人が年々減っているこのご時世。数少ない顧客が大手ばかりに流れて行ってしまっては、小さな消費者金融は倒産してしまいます。
そんな状況を打破する為、大手では行っていないサービスを展開しています。
中小消費者金融では大手との差別化を図る為、審査を緩くしているのでブラックの方も借りられやすい傾向があります。

メディア戦略
via pixabay.com
消費者金融を選ぶ際にはテレビやネットなどで目に付くところから選んで申し込むという人が多いと思います。中小消費者金融の場合にはメディア戦略などを行っていないことが多いので、顧客を抱えるために工夫をしているところが多くなっているようです。こういったことから中小消費者金融へ申し込んでみることで、違う審査結果になるのかもしれません。

金利は?

金利は?
via pixabay.com

■金利、限度額に間して
中小消費者金融の限度額に大差はありません。
消費者金融会社は「総量規制」という法律に則って

融資を行わなければならないからです。
総量規制とは消費者金融会社は年収の3分の1以上の融資は

行ってはいけないという法律の決まりです。
法律で定められた金利の則って融資を行っている為金利もそれほど変わりません。

via 消費者金融の失敗しない選び方のまとめ – Yahoo!知恵袋

中小消費者金融
via pixabay.com
大手の消費者金融の場合でも金額や条件によっては上限金利で融資を受けているという人は多くいると思います。そういった場合には中小消費者金融と大手で借りる額が上限金利でも、条件的には変わらないのではないでしょうか。金融庁の届け出の範囲で探せば条件面もさして変わらない気もします。

借りる際には

借りる際には
via pixabay.com
無人契約機
via pixabay.com

大手の消費者金融と違い無人契約機を用意していない会社が殆どなので、即日融資を考える場合には直接来店の上で融資を申込したほうが良いかもしれません。もちろん、その時には身分証明書と収入を証明できるものなどの書類を一緒に備えてから来店をするようにしましょう。
今はインターネットや電話での申し込みも対応しているところも増えているので調べてみてはいかがでしょうか。