消費者金融の上限金利はどのように決まっているのか?

消費者金融を利用するときには金利というのは非常に気になってくると思います。融資を受ける会社によって色々と設定されていますが、上限金利はどのように決められているのか知っていますか?上限金利を知っておくと月々の支払いを軽くすることができるかもしれません。


法律で定められた範囲

法律で定められた範囲
via ma-net.jp

キャッシングをする際に「金利○○!」という広告を目にしますが、消費者金融の金利は各社で自由な範囲で設定していいものではありません。
2010年に改定された貸金業法では、消費者金融の金利上限は
10万円未満で20%、
10万円~100万円未満で18%、
100万円を超える場合は15%
と定められています。
ちなみに消費者金融の金利上限には貸金業法意外に利息制限法、出資法も大きく関わっており。
2010年以前は29.2%という高金利が設定されていた出資法も貸金業法と同時に改定され、上限を年20%と定めれました。

via 消費者金融を利用する前に必ず知っておきたい金利の上限 | マネットカードローン

金利
via consumerfinance-allguide.com
約6年前に消費者金融の上限金利については見直しがされているようです。ただ一般に言えるのはこの上限というのは消費者金融だけではなく、信販会社や銀行なども一緒の適用になっています。消費者金融を選ぶ際にはこの上限の範囲内になっているのかはシッカリと確認しておきましょう。

比較の条件は

比較の条件は
via nippon-sumizmi-kanko.com

消費者金融のカードローンにおける金利の設定、その上限金利にはそれほど差がないことが多いです。銀行カードローンはともかく、消費者金融系カードローンが設定する上限金利は18%前後であることが多いです。
しかし人はどうしても自分にとって都合の良い情報を見ようとするもの。下限金利の4%程度の数字を見て、ここに申し込もうかななんて思ってしまいがちです。
しかし上でも述べた通り、少額キャッシングやまだ利用歴の浅い方が適用されるのは上限金利です。
はじめから消費者金融を比較するときに見ておくべきなのは業者が設定する上限金利なのです。

via 消費者金融の上限金利とは? | 消費者金融審査

お金
via nippon-sumizmi-kanko.com
消費者金融の申し込みをする際には金利についても審査の対象にする人は少ないと思います。もちろん上限金利よりも低くなることを念頭に審査を受けるとその分だけ審査は厳しくなるからです。もし複数の消費者金融で迷っているのであれば、上限金利に差がないのかも見ておきましょう。

上限金利のイメージ

上限金利のイメージ
via cachingkarireru.blog.fc2.com

借入額や返済期間によって利息は当然変わります。
例えば5万円を金利18%で1ヶ月(30日)借りたら返済は金利は739円!利息は750円くらいになります。
5万円借りても1ヶ月で返済すれば利息は750円くらい1年間だと利息分はおよそ5000円ぐらい。
ちなみに月々返済してゆくと、元金がどんどん減ってゆくので、単純に5万円×18%とはならず、その都度減ってゆく元金に対しての利息を合計すると5000円ぐらいになります。
では100万円借入した時はどうでしょうか?
100万円×年率18%÷365日×30日(1ヶ月)=14794円
1ヶ月で返済できないと思いますが、1ヶ月で返済した場合で14794円です。

via 消費者金融で100万借りたときの利息ってどれくらい?

100万円
via www.manepota.com
通常、100万円を超える借入の場合には15%となっているのですが、100万円を複数の消費者金融にて借りている場合には両方の金利が18%に設定されている場合も考えられます。そのような場合になるべく金利を低くしたいというのであれば、一社にまとめて15%にする方が良いかもしれません。

将来的には

将来的には
via manetaro.com

2014年に上限金利が再び29.2%にするための法案を作ろうという話がありました。
自民党は貸金業者に対する金利規制の緩和を検討する。健全経営だと認可された貸金業者に限り、顧客から受け取れる金利の上限を現在の20%から、2010年まで適用していた29.2%に戻す方向だ。銀行融資を受けにくい中小零細企業などが、消費者金融から借り入れやすくする狙いがある。
特定の消費者金融の上限金利を29.2%にして、今まで借りられなかった人や、満足行く金額が借りられなかった人の門戸を開こうという話でした。
金利を上げることで消費者金融も信用度の低い人に貸しやすくなりますので、結果的に中小企業がお金を借りやすくなります。

via キャッシングサービスの歴史と上限金利の変動 | はじめてキャッシング

上限金利
via www.carlosmartiel.com

消費者金融が上限金利を低くするというのは、その分だけ返済の信用を求めるということで金利を上げるほうが融資の窓口は広くなるという意見もあるようです。