【個人事業主でも借りられる!】消費者金融いつもの特徴

消費者金融いつもは、高知県の地域密着型のTVコマーシャルも流れる程のネームバリューがありますが、個人事業主にどの様に融資をしてくれる企業であるかというのは、余り知られていない様です。今回は、消費者金融いつもについまとめてみました!


一般的な消費者金融業者の、個人事業主への対応

一般的な消費者金融業者の、個人事業主への対応
via pixabay.com
消費者金融において、自営業者や個人事業主はしばしば、一般のサラリーマンと比較される事があります。
つまり、サラリーマンの場合は上場していたり、あるいは上場せずとも誰もが知る有名企業で無くても、一定の収入を得られるという「安定した収入」というキーワードを重視します。
ですから、個人事業主や自営業者のごくごく一部の有名で、高収入を得ている人であれば別かもしれませんが、一般的には融資をしてくれるのは難しいと考えられています。

株式会社K・ライズ ホールディングス

「消費者金融いつも」という、大変ユニークで覚えやすい社名は、一度覚えたら忘れられない金融業者であると言えます。
まず、「消費者金融いつも」を語る前に覚えておきたいのは、株式会社K・ライズ ホールディングスのグループ会社だといういう事です。
株式会社K・ライズ ホールディングスの事業は、金融事業に特化しているという訳では無く、不動産事業・飲食関連事業、ブランド品の買取り等と幅広く事業展開しています。

株式会社K・ライズ ホールディングスの本社
via www.keirise.co.jp

株式会社K・ライズ ホールディングスの本社

●この企業は様々な事業を展開しており、消費者金融事業としては、地元高知県では、「いつも」と親しみを込めて呼ばれています。

 

 

消費者金融いつもは、どんな消費者金融なの?

融資を組む前に返済シミュレーションで、見通しを立てておく
via www.126.co.jp

融資を組む前に返済シミュレーションで、見通しを立てておく

●無料で利用出来るので、後々トラブルにならないように、このシミュレーターを使うようにすると良いでしょう。

 

高知県ではテレビコマ-シャルでも放送される程の、いわゆる地域に根ざした消費者金融で、現在は特に消費者金融業に力を入れています。

個人事業主が利用出来る、消費者金融いつもの融資メニュー

個人事業主がお金を融通したいとして「消費者金融いつも」に融資を願う場合、一般的には事業を継続する為の資金として借りたいというのが本音です。
しかしながら、一般的な消費者金融では海外旅行や観光等のレジャー目的でしか認められないという現実があります。
では、「消費者金融いつも」ではどうなのかを詳しく探っていきましょう。

フリーローン

いつものフリーローン
via www.126.co.jp

いつものフリーローン

●消費者金融いつもの、デファクト・スタンダード的な融資です。
サラリーマンでも個人事業主でも、用途を選ばず利用出来ます。

 

 

レジャーでも、個人事業主としての運転資金としても、自由に利用出来るメリットは何にも代えがたい存在と言えます。

「ちょっと足りない」 というときには、いつものキャッシングでOK!
フリーローン
◎ご利用可能額:1万円~50万円
◎金利:年7.0%~18.0%
担保も保証人も不要のキャッシング。
「運転免許証」など本人確認書類をご用意いただければ、
その場でご審査、ご利用が可能です。
1ご利用限度額の範囲内なら出し入れ自由の
リボルビングシステムで必要に応じたご利用が可能。
2お利息は無駄のない日数計算なので、
お給料日前などの数日間のご利用なら断然お得。
3パソコン・ケータイ・スマートフォンなら、
24時間いつでもお申込みOK!

via いつも │ フリーローン

●便利すぎるいつものフリーローン。
是非利用したいですね!

便利すぎるいつものフリーローン
via pixabay.com

3-2-1 過剰貸付けの防止
法第13条(過剰貸付け等の禁止)の規定に係る監督に当たっては、次に掲げる事項に留意するものとする。
(1) 過剰貸付けの判断基準
貸金業者が貸付けを行うに当たって、当該貸付けが資金需要者の返済能力を超えると認められるか否かは、当該資金需要者の収入、保有資産、家族構成、生活実態等及び金利など当該貸付けの条件により一概に判断することは困難であるが、窓口における簡易な審査のみによって、無担保、無保証で貸し付ける場合の目処は、当該資金需要者に対する1業者当たりの貸付けの金額について50万円、又は、当該資金需要者の年収額の10%に相当する金額とすること。

via 金融庁事務ガイドライン

●フリーローンで50万円が限度額の理由は、金融庁のガイドラインに従っているからです。

フリーローンの申込みから契約まで
via www.126.co.jp

フリーローンの申込みから契約まで

●パソコンやスマートフォン等からも、申込みが出来るので積極的に利用すると良いかも知れません。

その他のローンについて

フリーローンの他の金融商品に不動産担保ローン、事業ローン、おまとめローンがあります。
目的に合わせていつもを賢く利用しましょう!