人の弱みにつけこんでくる消費者金融業者「闇金」にご用心!

お金に困った時に、消費者金融を利用することは珍しいことではありません。 自分の支払える範囲内で、計画的に利用するのであれば、とても便利なモノですが 中には「闇金」と呼ばれる違法業者もいて、甘い言葉で借金地獄に引き込まれることがあります。


サラ金は怖いの?

今でこそあまり聞かれなくなってきた「サラ金」という言葉は、消費者金融業者のことをいいますが、
サラ金というと、黒服の人が怖い取り立てに来る、といったイメージを持った人も
いまだにたくさんいると思います。
サラ金と消費者金融はどうちがうのでしょうか?
サラ金はやっぱり怖いのでしょうか?

サラ金は怖いの?
via pixabay.com

結論からとなりますが、サラ金と消費者金融には何ら違いはありません。一昔前までは消費者金融がサラリーマン向けの金融業者とされていたため、略称としてサラ金と呼ばれていただけです。

どうもサラ金と聞くと良いイメージがなく、怖い印象や金利が高いなどと感じられてしまいますが、特にそういったことはありません。消費者金融大手のプロミスやアイフルもサラ金となりますので、サラ金だから何か違うというわけではないのです。

しかし現在では消費者金融のイメージも向上し、昔のような「怖い」「金利が高い」と感じる方も減っています。実際に貸金業法が改正されたこと、グレーゾーン金利が廃止されたことによって怖い取り立てや高い金利はなくなっており、安心して借りられる環境が整ったのも大きな理由です。

via http://消費者金融審査.jp/joho/sarakin.html

消費者金融を整理しましょう

なんとなく消費者金融は怖くないということは分かりましたが、
インターネットや広告などで、いろいろな呼ばれ方をしているので、
それらの違いについても知りたいですよね。
ここできちんと整理したうえで、消費者金融について勉強しましょう。

消費者金融を整理しましょう
via pixabay.com

まずはカンタンに、消費者金融、サラ金、ヤミ金、街金の違いを解説します。
•消費者金融…法律に則ってお金を貸している業者。
•サラ金…過去、使われていた消費者金融の呼び方*1。
•街金(まちきん)…小規模な消費者金融。違法業者であることも。
•ヤミ金…法律を無視してお金を貸す業者。 いわゆる犯罪者。

といった感じ。ご覧のように消費者金融=サラ金ではありますが、消費者金融=ヤミ金ではありません。

via 消費者金融とヤミ金を混同している人があまりにも多いので、その違いを解説!お金に困ってもヤミ金だけは絶対に利用してはいけません。 – クレジットカードの読みもの

法律を無視した犯罪者「闇金」とは?

現代では「サラ金」にかわって「闇金」という言葉をよく耳にします。
ある意味、往年のサラ金以上に恐ろしい存在ということも聞きますが、
その実態についてはあまり知らないという人も多いと思います。

法律を無視した犯罪者「闇金」とは?
via pixabay.com

闇金とは、破産手続をした人や多重債務者で、もうこれ以上サラ金等から借入ができないような人をターゲットにし、ダイレクトメールや雑誌の広告などで、低利で、無担保で、誰にでも融資するという嘘の告知をし、電話すればお金を貸してくれるという一見便利そうな貸金業者である。

しかし、その実体は、5万円ほど貸付、毎週、利息として1万円から2万円を支払わせるというもので、それも脅迫、恐喝の手段を用い、時には関係のない債務者の周囲の人までまきこんで支払を強要し、いつまで返済しても元金は減らないというもので、年利にすると1,000%以上というとんでもない高利の違法な金銭消費貸借である。わずかな期間に元金の10倍、20倍という金額を支払わされることになる。出資法により29.2%以上の利息は禁止されている。この規定に違反した者は刑事罰の対象となる。本来、闇金は全員逮捕されてもおかしくないのである。

via 闇金とは?

人の弱みにつけこんで、お金に困っている人から
さらにお金を巻き上げようとする犯罪者、それが闇金なんですね!

ココがポイント!闇金の見分け方

闇金の怖さについては分かったけど、
一般の人が闇金かそうでないかを見分けるのは簡単ではありません。
もちろん「うちは闇金です」なんて看板を掲げているところはないので
上手に普通の消費者金融を装っていることがほとんどです。
ここでは一番重要な「闇金の見分け方」について説明します。

ココがポイント!闇金の見分け方
via pixabay.com

会社概要を確認する

これだけで闇金か否か80%以上の確率でわかります。
なぜか?
闇金サイトの絶対的な特徴がここに集約されているからです。具体的に説明してまいります。

◆確認する事◆
1つでも該当すれば闇金サイトと考えて問題ありません。

・所在地をビル名などを省略して書いている
・固定電話の番号が書かれていない
・貸金業登録番号の表記が無い
・会社概要や会社情報のページ自体が無い

・所在地をビル名などを省略して書いている

via すぐわかる闇金の見分け方 – 闇金相談ブログ

なるほど、つい見過ごしてしまいがちな会社概要について、きちんとした知識があれば
「これはおかしい」といういうことが分かるんですね。
他にもチェックポイントはありますよ。

極端な低金利
via pixabay.com

.極端な低金利をうたってないか?
「オープン記念特別サービス」「限定100名様だけの特別金利」などといって極端な低金利(1~10%前後)で誘いをかけている広告
銀行系の会社であっても無担保・無保証では15~18%ですから一桁台の金利で名前も知らないような会社が貸付をおこなえるはずがありません。(金額が高額の場合は1桁台もありえます) 安すぎる金利は、おとりの金利であると考えてください。
大手・銀行系以外で、最高金利が10%台のところもほぼヤミ金です。

via ヤミ金の見分け方 ヤミ金広告のチェックポイント 〜キャッシングスペース

うーん、お金に困っている人からすれば一番魅力的なポイントですよね。
しかし、世の中はそんなに甘くないということです。
追い詰められて、冷静に判断することが出来ない人をだますには
絶好のワナではないでしょうか?

もし闇金を使ってしまったらどうする?

どれだけ気を付けていても、相手は人をだますプロです。
万が一闇金を使ってしまった場合はどうすればいいのでしょうか?

もし闇金を使ってしまったらどうする?
via pixabay.com

闇金相談の際には、債務についてしっかりした証拠を集めることです。必要なのは金銭貸借契約書のようなもので、お金を借りた時に取り交わしてサインをした書類等となります。もしなければ、借りた日、相手、金額を思い出してメモしておく、或いは銀行振り込みで借りた通帳や支払ったときの振り込み明細となります。

次に、法律相談に行きます。弁護士会または司法書士会が主催するものと、お金が無い方のために行政が主催し、弁護士や司法書士に無料で相談できるものがあります。もし近々になければ、「法テラス」であれば無料で相談に乗ってくれ、解決するための専門の弁護士を斡旋してくれます。しかも解決のための弁護士費用がない時には、分割支払いで着手してくれますので、初期費用がかかりません。

via http://消費者金融審査.jp/diary/yamikinyu.html