こんな人にイチオシ!消費者金融「モビット」のススメ

消費者金融もたくさんの業者があって、その特徴もさまざまです。こちらでは大手の「モビット」ならではの特長を簡単にご紹介していきますので、気になる方はぜひチェックして、カードローン選びに役立ててくださいね!


そもそも「モビット」って、どんな企業なの?

そもそも「モビット」って、どんな企業なの?
via pixabay.com

モビットは、2000年に「新しい金融サービスをご提供したい」という思いのもと、銀行とも消費者金融会社とも違った「銀行系個人ローン会社」として誕生しました。そして、創業以来常にお客さまと同じ視点で物を考える=「お客さま思考」を心掛けてまいりました。

最短5分でカードが受け取れるローン申込機の設置や、全国13万台を超える金融機関やコンビニエンスストアとのATM提携等、お客さまの利便性を追求し続けると同時に、2012年には、電話や郵送にて行っていたお客さまとのご契約等のお手続きを、全てWEB上で行う「来店不要のWEB完結サービス」を日本で初めてリリース致しました。

2014年3月に、三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)の一員となり、お客さまには、より安心してお取引を頂いております。
今後も、どこよりも早く先進のIT技術を取り入れ、お客さまにより一層価値あるサービスをご提供し続けてまいります。

via ご挨拶:キャッシング、カードローン、ローンはモビット

●モビットは、現在では三井住友ファイナンシャルグループの一員です。
その信頼性・安全性を土台に、消費者金融業として培ってきたノウハウで利便性にすぐれたサービスを提供しています。
双方の持つ良さを生かして、発展している企業といえるでしょう!

モビットの最大の特徴、それは「WEB完結」サービス

電話無し・郵送物無し・カード無し!は業界でモビットだけ

電話無し・郵送物無し・カード無し!は業界でモビットだけ
via pixabay.com

モビット「WEB完結」最大の魅力は、電話による確認が行われないという点です。モビットからの連絡は全てメールで行われるので(プライバシーの面でも)安心して利用する事が出来るでしょう。他人に借り入れを知られないだけでなく、在籍確認を受けるためにオフィスで待機する必要が無くなるのです。

また、電話による確認作業や、郵送による書類送付を省くことで「WEB完結」の審査のスピードは、業界最速とも言われています。実際にモビットの「WEB完結」を利用して申し込みをした場合、最短30分でメールによる「審査結果」が送られてきます。無事(メールで)審査に可決される事が分かれば、そのまま入会手続きを行いましょう。カードの発行や書類の送付が無いので、そのまますぐにキャッシングが出来ます。

「WEB完結」では、契約書類の受け渡しだけでなく、利用明細なども一切郵送されません。カードも発行されない「カードレス」の取引を行うので、家族や周囲に借り入れが発覚する恐れもありません。

via 業界の掟破り<モビットのWEB完結サービス> – Yahoo!知恵袋

カードローンを契約するのにつきものだったのが勤務先への在籍確認。
通常は個人名で電話するなど配慮をしてもらえるものですが、なければないにこしたことはありませんよね?

また、郵送物にしてもカードにしても、あまり人に知られたくないときには、モノは残ってほしくはないもの。…そんな「できるだけ人に知られないように借りたい」という希望に最大限に応えたのが、モビットのWEB完結サービスなのです!

では、何を用意したら良いの?

では、何を用意したら良いの?
via pixabay.com

通常の場合電話で行われる勤務先の在籍確認を、モビットの「WEB完結申込」では書類確認で行います。そのため、本人確認書類や収入証明書類のほかに、在籍を確認できる書類が必要になります。

「WEB完結申込」の場合、健康保険証を在籍確認書類として提出するので、本人確認書類としては使えません。本人確認書類には、運転免許証かパスポートのいずれかを提出します。

via モビットの審査の流れを解説│WEB完結申込みとカード申込み – キャッシング大学

●本人確認書類として、運転免許証か、パスポート。
収入証明書として、源泉徴収票、所得証明書など。
そして在籍確認の代わりに必要なのが、健康保険証か直前一か月分の給与明細書。
この3点の書類を用意できることは必須条件です。

三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行の口座も必須!

三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行の口座も必須!
via pixabay.com
WEB完結サービスでは口座振込でしかお金を融資してもらえません。
そしてそのためには、このどちらかの銀行口座を保有していないとダメなんです。

無いなら…あきらめるか、少額で解説するか、のどちらかです。

条件をクリアしているなら、実際の流れをみていきましょう!

条件をクリアしているなら、実際の流れをみていきましょう!
via pixabay.com

WEB完結申込み手続きの流れ

1 パソコンかスマートフォンで、モビット公式HPから申込む
2 仮審査の結果がメールで届く
3 画像をメールに添付か、スマホアプリで書類を提出
4 本審査の結果がメールで届く
5 ネット上で入会手続きを完了する
6 会員専用サービス「Myモビ」から借入を申込む
7 指定口座にお金が振込まれる
8 毎月指定された日に、返済金額が引き落とされる

via モビットの審査の流れを解説│WEB完結申込みとカード申込み – キャッシング大学

●注意しておきたいのは、「用意した書類をデータ化してアップロード」する必要があるということ。
パソコンかスマホでの操作が必要になります。

すべて端末上の操作を行って、あとはモビットからの連絡を待つだけのシンプルなステップですから、いつでもどこでも手続きができてとても便利ですね。

審査から融資まではどのくらいかかるの?

審査から融資まではどのくらいかかるの?
via pixabay.com

またWeb完結での申し込みをした際の審査時間については申し込みをするタイミングによって変わってくるのですが、平日の早い時間であれば当日中に審査結果がわかるため最短で30分から1時間程度考えておけば結果が届いてくるでしょう(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)。

夜遅い時間の申し込みに関しては翌日になってしまいますが、早く結果を知りたいのであれば朝早い時間に申し込みをすることや、せめて午前中に申し込みをすることをお勧めします。

via 審査時間は短い?モビットのWeb完結。必要書類と条件は? | 金融戦隊キャッシングレンジャー

●そんなにお待たせはしない審査ですが、早く融資をしてほしければ早め早めの行動が必至!
とくにWEB完結の場合に即日融資を希望するなら、銀行振り込みなので平日の14時50分までには審査を追えなければいけません。

WEB完結サービスには上記のような条件があるので、残念ながら対象外、となってしまう人も少なくないでしょう。そうした方に向けては通常のカードローンサービスがありますので、こちらのご利用を検討されると良いでしょう。

カード発行した場合の申込はどう違う?

カード発行した場合の申込はどう違う?
via pixabay.com

カード発行の場合の基本的な流れとは?

1 ネットで必要事項を入力
名前、性別、生年月日、無担保ローンの借入件数、契約希望額などを入力。
2 必要書類を提出
ネットかFAX、もしくは郵送で必要書類を提出。
3 審査結果後、入会手続き
メールか電話で審査結果の連絡がきます。

問題なく審査に通ると、契約書類やローンカードが「MCセンター」という差出人名で送られてきます。

via モビットの申込・借入はこちら【キャッシング・カードローン大全】

●一般的なカードローンの契約の流れといえる方法ですね。
自分の都合のよい方法で申し込みが行えます。
審査時間は最短30分としていますが、最長でも1時間程度で大概返答は来るようですので、
迅速なほうだといえるでしょう。

モビットのメリットとデメリットとは?

モビットのメリットとデメリットとは?
via pixabay.com
何事にもメリットとデメリットは存在しています。
モビットにおいてはその点を端的にあらわしてみましょう!

モビットを選ぶメリットとは…

・即日融資のハードルが低い
・迅速な審査回答、仮審査なら簡単に項目を埋めるだけで10秒で回答可能!
・20歳以上でバイトをしていれば、学生でも融資OK
・全国に10万台以上の提携ATMで返済する場所に困らない

モビットのデメリットとは…

・プロミスやアコムでは展開されている「無利息サービス」が存在しない
・ATM利用手数料がすべて有料
・口座振替だと手数料は無料だけれど、三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行の口座でないとダメ
・金利は同じ消費者金融業者間でも、若干高めなライン

モビットとは!?の疑問は解消されましたか?

モビットとは!?の疑問は解消されましたか?
via pixabay.com

なんといってもモビットの特長は「WEB完結」サービス!
業界初、かつオンリーワンのサービスですので、申込条件をそろえることができたら、「人知れず借りたい」思いのある方にはぜひオススメですよ。

それ以外にもメリットデメリット含めての特長がありますので、ぜひほかの業者とも比べて、あなたにとってモビットがベストかどうかを考えてみてくださいね!