★個人事業主御用達★ビジネス系カードローン全員集合

諸行無常と言いますが、金融ビジネスの世界もその例外ではありません。 そしてそれは、個人事業主が増えて来た事とは無関係では無いでしょう。 ここではビジネスカードローンの今昔等に絡めて、おすすめの個人事業主向けビジネス系カードローンを紹介しました。


事業運転資金向けに利用可能な商品が充実してきた

益々個人事業主は様々な形態に変化していくのかも知れません。
そして、彼らを応援するべく作られたのが、ビジネス向けに使えるカードローンという訳です。

昔のイメージ

一昔前にカードローンと言えば、住宅や自動車等を目的とした融資というイメージが強いイメージがありました。
そして、個人で事業を始めるという人には、高嶺の花という味方をしていた人もいるかも知れません。
確かに以前から美容院・八百屋、クリーニング店等は存在していましたが、個人事業主という呼び方より、自営業という言い方が一般的でしょう。
では個人事業主と自営業は、ルール上は同じ事を差しています。
しかし実際には最近の個人事業主というと、いささかイメージが異なるという人もいるかも知れません。

最近の傾向

最近増加傾向のWEB関連やECショップ、又はプログラミングやライター業等が活躍している事は、個人事業主のイメージの刷新に寄与していると言えます。
また、サラリーマンを退職・早期退職して、カフェ等をオープンするという個人事業主も増えている様ですが、加えて定番的な人気があるのが、今や誰もが知るコンビニオーナーです。
コンビニは会社方針によっても多少の差異があるのでしょうが、フランチャイズなのだから個人事業主であると早合点してしまいそうですが、様々な形態を採れるようです。
いずれしろ、益々個人事業主は様々な形態に変化していくのかも知れません。
そして、彼らを応援するべく作られたのが、ビジネス向けに使えるカードローンという訳です。
カフェ
via chigai-allguide.com

カフェ

●小さなキャパがあり、珈琲を沸かすシステムと座席や椅子等があれば、直ぐにでも始められる手軽さが受けているのかも知れません。
それに加えて、事業向けカードローンでの融資が可能という世の中になったので、もっと増えていく可能性もあります。
ライバルが多いので、常にアンテナを張り巡らしておく、好奇心が大切です。

コンビニエンスストア
via twitter.com

コンビニエンスストア

●サラリーマンでは稼ぎ出す事は困難な金額を、コンビニオーナーであれば不可能ではありません。
但し、それなりの努力が要求されます。

 

 

 

個人事業主向けビジネスカードローンの共通項

総量規制の例外

総量規制とは、2010年6月から改正貸金業法により施行された法律です。この法律によって、個人の借入可能額が年収の1/3までに制限されるようになりました。
しかし、個人事業主(法人格を有さず事業を営む個人)の方は、一定の要件を満たすことにより、総量規制の例外としてお金を借入れることができます。
☆一定の要件(以下の要件をすべて満たす場合)
直近の確定申告書の提出
事業計画、収支計画、資金計画の提出
事業計画、収支計画、資金計画に照らし、対象者の返済能力を超えない範囲での借入れであること

via 事業者専用ローン『ORIX CLUB CARD』の申込・審査の方法 | nanairo 【ナナイロ】 | 暮らしを彩る情報サイト

●個人事業主にとっては有り難い例外規定を利用出来ます。
とは言え、必要書類を準備して、貸主に対して納得して貰える説明を出来るようにしておきましょう。

オススメの事業資金に使えるビジネス向けカードローン

自営者カードローン(プロミス)

プロミス自営者カードローンの最大の特徴は、単なる事業性資金用のカードローンでもなく、また同時に、単なるフリーローンでもない、という点です。この両者が合わさった商品がプロミス自営者カードローンであるわけですから、自営者としては、事業性資金限定で申請する場合の、手続きの煩わしさを必要とせず、同時に自営者ならではの申請の苦労も軽減されることになるのです。
事業実態を「疎明」する書類とは
プロミス自営者カードローンの必要書類のなかに、「事業実態を疎明する書類」というものが含まれています。その中身としては、営業許可証、納品書、受注書、発注書、請求書、領収書、報酬明細などが含まれています。

via プロミス自営者カードローンの特徴・審査内容 | ビジネスローン即日融資で至急の事業資金借入<来店不要>急ぎ!

●プロミス自営者カードは、事業向けのカードローンには間違いありませんが、正確に言うとするなら、ビジネスにもプライベートにも利用出来るカードと言えます。
また、返済条件も必ず確認してから利用すると、良いでしょう。

ビジネスにも利用可能なプロミス自営者カードローン
via jieigyou.info

ビジネスにも利用可能なプロミス自営者カードローン

●便利に使えそうですね!

 

オリックスクラブカードローン

即日融資のためには、申し込み手続きをできるだけ早く済ませておくことが大切です。
公式サイトで即日融資対応と書かれていますが、100%保証されているわけではないので、申込の時間帯や審査の混み具合で、翌営業日に持ち込されてしまうことも考えられます。
WEBお申込みは24時間できるので、手続きは午前中か、前日の夜までに済ませておくのが、即日融資の可能性を高めるベストな方法です。

via 事業者専用ローン『ORIX CLUB CARD』の申込・審査の方法 | nanairo 【ナナイロ】 | 暮らしを彩る情報サイト

●事業で利用する事を考えると、一刻も早く資金繰りをなんとかしなければならないという事がある筈です。
事前準備をいくら完璧にしようとも、現実の経営には予期せぬ自体にも対応出来る様にしておかなければなりません。

事業サポートプラン(アイフル)

事業サポートプラン
via www.aiful.co.jp

事業サポートプラン

●消費者金融業者アイフルのカードローンサービスです。
年収の3分の1を超え、融資が叶う可能性のあるプランなので、利用する価値はあるでしょう。

ビジネスサポートカードローン(アコム)

種類 アコムのビジネスサポートカードローン
金利 12.0~18.0%
限度額 1~300万円
申込条件 年齢 20~69歳
職業 自営業者(個人事業主)のみ
勤続年数・事業年数 1年以上
資金使途 自由
融資までの時間 最短即日融資
総量規制 対象にならない

via アコムのビジネスサポートカードローンの審査に落ちる人の特徴 | キャッシングのまとめ

●資金使途は自由なので、つなぎの経営運転資金等は勿論のこと、趣味嗜好品の買い物等にも適用されます。