ロマンチックかな!?税制面から個人事業主の結婚を考える

結婚式を個人事業主の観点から見て、出来るだけの控除を望むのは当然の事です。 それは金策という問題を抱えがちであり、調べていくと結婚に関する節税・結婚式を挙げる時期等により、お得になる事が見えてきました。 そしてこの記事は、必ずや役立つ事でしょう。


何時結婚すると、お得になるの?

ジューンブライド?

日本では既にジューンブライドという言葉は浸透しており、結婚に憧れる女性、又は挙式を控えた女性は、心底酔いしれる事でしょう。
結婚式に関する雑誌や、WEBサイト等を見て、色で言えば正にバラ色と言えるかも知れません。

ヨーロッパでは気候のいい6月ですが、日本では梅雨真っ只中となる6月。
雨が続き、湿気も多く、蒸し暑さを感じる時期でもありますね。
昔の日本、まだジューンブライドという言葉が知られていなかった頃、全国のホテルでも梅雨時期である6月の挙式を避けるカップルが多く、式場はどこも閑散としたものでした。
当時は空調設備の能力も低く、現在ほど除湿なども十分ではありません。
困ったのはホテルの支配人たちです。
梅雨時期の落ちる一方の売り上げをどうにかしたいと考え、ヨーロッパの言い伝えに目をつけました。
「ジューンブライドってあるんですよ」、「6月の花嫁は幸せになれるんですよ」と宣伝をし始めます。
そして、そのロマンティックな言い伝えに共感する人々へ普及していったというわけです。
つまり「企業戦略」から始まったものなんですね。
しかし、6月が結婚をつかさどる女神の月に変わりはありません。
日本では雨と紫陽花はセットのようなものですが、そこに加わるウェディングドレスはとても綺麗ですし、それぞれよく似合ってると思います。
現在は空調設備も整っており、時期に関係なく快適な挙式が行えますが、伝統や縁起をかつぐことを大切にする日本人にはピッタリな言い伝えではないでしょうか。

via ジューンブライド(June Bride)とは? / 結婚準備完全ナビ

●個人事業主として結婚式等を税制面で語ると、残念ながらそれほどロマンチックなものでは無くなります。
とは言え結婚するというのは、意外にお金がかかりますから、必要経費に可能な限り計上する事は、個人事業主としてもお金の心配を減らす事が出来るでしょう。

ジューンブライド
via ymall.jp

ジューンブライド

●6月の結婚式場は何処も繁盛する様ですが、個人事業主の結婚式は必ずしもジューンブライドが、お得とは言えません。

 

個人事業主は、この時期に結婚式を上げよう!!

6月までに結婚式を挙げよう!

個人事業主が新郎で、新婦となる女性と結婚する場合、一般的な女性であれば6月の挙式を望むかも知れません。
しかし、例え今は経営は安定し順調飛行していても、会社員と比較すれば安定というレベルではどうしても見劣りしてしまう、という問題もあえて受け入れて嫁ぐのは分かっている筈です。
ですから個人事業主としては、なんとかして、6月前に結婚式を挙げる事に際し、賛同してくれる筈です。

フリーのデザイナーのような個人事業者の場合、配偶者控除の代わりに、配偶者に給料を支払うことで節税できるという。
「ただし、この優遇措置の適用を受けるためには、配偶者が業務に従事する期間が、その年の6か月以上である必要があります。
したがって、個人事業者の方は、税金のことを考えると、6月までに結婚したほうがよいかもしれませんね」

via 結婚する時期で「支払う税金」の金額が変わるってホント? – 税理士ドットコム

●一生に一回の事で、女性自身とその両親の事を考えると、悩んでしまいます。

個人事業主は婚活を急げ!?
via onemovie.jp

個人事業主は婚活を急げ!?

●個人事業主で仕事が忙しく、結婚相手もなかなか見つけられないという事は往々にしてあり得る事です。
税金面の優遇措置を取るのは、個人事業主という立場にとっては当然の行為かも知れません。

 

 

専従者控除を狙え!!

個人事業主が新郎で、新婦となる女性と結婚する場合、一般的な女性であれば6月の挙式を望むかも知れません。
しかし、例え今は経営は安定し順調飛行していても、会社員と比較すれば安定というレベルではどうしても見劣りしてしまう、という問題もあえて受け入れて嫁ぐのは分かっている筈です。
ですから個人事業主としては、なんとかして、6月前に結婚式を挙げる事に際し、賛同してくれるでしょう。

「生計を一にする親族」「15歳以上」「6ヶ月以上従事」が専従者の条件
通常、従業員に支払う給与は経費として扱えますが、家族に支払う給与は原則、経費として認められていません。しかし、商店などでは家族が仕事を手伝いすることが多いことから、一定の手続きと条件を満たすことで支払った給与を経費として認められるようにしたのが専従者控除制度です。専従者として認められるには、以下の3つの条件があります。
1.個人事業主と生計を一つにして暮らしている配偶者や親、祖父母、子ども
2.その年の12月31日現在で、年齢が15歳以上(学生は原則不可)
3.年間のうち6ヶ月以上はその事業に従事すること

via しらぬが損!奥さんに給料払って節税できる?専従者控除を活用しよう!|スモビバ!

●どの様な控除がなされるかというと、「専従者控除」が適用されます。
「専従者控除」というのは先の例で言うと、結婚して正式な夫婦となった場合に、次の要件を満たす事が必要です。
その一としては、生計を共にしている家族である事なので、当然クリアーします。
二番目は、年齢です。
日本の法律では、個人事業主になる年齢の要件は記されていません。
しかし、一般的な個人事業主は融資を願い出る場合、必ず年齢チェックがあり、20歳に満たない場合は相手にしてくれないでしょう。
ですから、専従者控除の要件として「15歳以上でなければならない」という項目は、問題にならない事になります。
そして、三番目は「6ヶ月以上の当該事業の従事」という問題です。
つまり、個人事業主として少なくとも、半年間事業を継続しなければならないという言い方も出来ます。
以上の事から6月までの結婚が税務上のみ考えるのであれば、節税が叶う事になる訳です。

コラム:専従者控除とは

★白色申告の場合
「専従者控除」といいます。
「給与」と「控除」の違いは、
確定申告の際、申告者が収支内訳書の「専従者控除」欄に記入することで受けられる控除のひとつということです。
※申告上は控除の一部に組み込まれますが、あくまでも受け取った給与は、専従者の所得です。
また、この支払う給与にも規定があります。
以下のいずれか低い方の金額が控除額となります。
(1)配偶者の場合は、年間86万円、配偶者以外の場合は、1人につき年間50万円の控除。
(2)『所得の合計(専従者控除前の額) ÷(専従者の数 +1)』で計算された金額。

via 専従者給与と専従者控除の違い | 確定申告・決算お役立ち情報

●個人事業主と言えども、色々と覚えておくと節税出来る可能性が高まるという、いい見本と捉える事も出来ますね!

専従者控除は確定申告
via subaru-juku.com

専従者控除は確定申告

●これも、個人事業主の性というべきなのかも知れません。
これから苦楽を共にする仲になる訳ですから、これくらいの事は笑ってOKしてくれると気も楽になります。

 

 

子供が生まれました

節税テクニックはあるのか?

特に確定申告書には記載する項目は無いと思います。
扶養親族欄に記載しても扶養控除額が0になりますから、
意味がありません。
医療費控除が受けられますから、医療費の領収書を家族全員のを集めて
確定申告書に記載して領収書を添付して提出すると良いでしょうね。
通院の時のバスや電車賃は領収書が無くとも一覧を記載して
医療費控除に含めることができます。
それよりも、子は国民健康保険に加入することになりますから
市役所の国民健康保険課に届出する必要があります。

via 個人事業主青色申告者です。子供が生まれた時 確定申告記入方法 控除額… – Yahoo!知恵袋

●扶養控除額は利用出来なくても、医療費控除を利用しましょう。
その際、必要な領収書等はきちんと、仕分けして取っておく事が大切です。

どんな物が医療費控除の対象になるの?

出産費用は医療費控除の対象になるのですが、全部が対象となるわけではありません。
中には対象にならないものもありますので注意が必要です。
医療費控除の対象になるもの
主なものをあげますと、
・妊娠と判定されてからの健診代
・病院に通うための費用
・出産するために利用したタクシー代
・出産のために病院に支払った費用
これらはもちろん医療費控除の対象になります。
このほかには、
・1ヶ月検診の費用
・骨盤ベルト
・入院が必要な時の個室費用(どうしても必要な場合)
なども認められます。
中には母乳マッサージのための費用が認められたこともありますよ。

via 子供を産んで出産費用がかかったら医療費控除の申告をしよう! | 内田敦税理士事務所

●骨盤ベルトも医療費控除の対象になる可能性があるなんて、想像できませんね。