自治体により違いがある≪制度融資≫は低金利が魅力♪

新たに事業を起業する人や、中小企業の経営を資金面でサポートする制度を政府や公的機関は各種用意しています。制度融資もその一つ。地方自治体が地元の企業を応援する制度、制度融資は自治体により違いはあるものの、金利がとても低くメリットがとても大きい制度ですよ。


制度融資は低金利が魅力!

制度融資は低金利が魅力!
via xn--n8j6doima7z5bb7723d6mfd00fsr0bb5sqmpwyqha.com

制度融資は、信用保証協会が融資の保証をしてくれるため、原則として、連帯保証人を付けることなく融資の申請ができます。また、金利も1%台からと非常に安くなっています。さらに、金利の一部を負担する制度を設けている自治体もあり、実質負担金利は0.5%以下になる場合もあります。

via 制度融資について | Credo税理士事務所

事業資金の融資を1%台の金利で受けることができる制度融資は、
個人事業主や中小企業のオーナーさんは利用しなければ絶対ソンですね!

ご存じない方が多いのですが、制度融資は自治体により融資金利が異なるのです。

制度融資のポイント

制度融資のポイント
via www.putiya.com

①各地方公共団体によってその内容は異なる
②日本政策金融公庫に負けないほどの低利で融資が受けられる

via 制度融資とは

●制度融資はそれぞれの自治体が、地域の中小企業育成や保護のために用意している制度です。
そのため、自治体により若干の違いがありますが、とにかく金利が安いのは間違いありません。

通常の銀行などからの融資と異なる点は、
各都道府県が取扱金融機関に対して預託金を預けていて、
この資金が融資に回される点です。

すなわち、各地方公共団体の支援があるということによって
同じ銀行などからの融資だとしても

金利が安く設定されている
中小企業に対して積極的に融資を行う

という融資になっているのです。

この制度融資は各地方公共団体によって、融資を受けるための要件が異なりますし、
特別な条件が必要な場合もあります。

via 制度融資とは

●低金利で、中小企業に積極的に開業資金や運転資金、事業資金を融資する制度融資、
上手に活用するのが事業成功の近道ですね。

制度融資 自治体が違っても共通する点

制度融資 自治体が違っても共通する点
via achieve-dream.net

各自治体で概ね共通している制度融資の利用条件

信用保証協会の保証対象業種の事業であること
事業に必要な許可等を受けていること
税金の滞納がないこと
会社の代表者が連帯保証人になること

via 制度融資(自治体の融資)とは? | 開業資金調達.NET

個人事業主の場合は保証人なしで制度融資を受けることができる自治体が多いですが、
法人の場合は代表者が融資の連帯保証人になる必要があります。

制度融資は自治体の融資ですから、地方税を含む税金の未納や滞納があるとアウトです。

制度融資 自治体により異なる点

制度融資 自治体により異なる点
via gogosurf.blue

制度融資について自治体に確認すべきポイント

申し込みできる事業者の要件(自己資金が必要か等)
融資の限度額
融資の利率・返済期間
融資の対象となる費用の範囲(役員報酬は融資の対象になるか等)
申し込みから融資実行にまでにかかる期間

via 制度融資(自治体の融資)とは? | 開業資金調達.NET

●自治体によって融資の利率が異なりますから、利率は確認必須です。

制度融資 基本的な流れ

制度融資 基本的な流れ
via inqup.com

まず、あなた自身が最寄りの自治体に行って融資の斡旋を申し込みます。
各地域の創業アシストプラザで融資の斡旋の相談をします。ここで融資の申込に必要な創業計画書の書き方などをチェックしてもらうことができます。

via 制度融資で最大1000万!起業するなら抑えておきたい資金調達方法 | inQup

●大都市であれば創業アシストプラザで制度融資の相談ができます。
県庁所在地の自治体には、制度融資相談窓口があるケースが多いので、
ご自分の住む地方自治体に相談窓口を問い合わせてみましょう。

自治体の制度融資窓口で融資OKが出ると

(1)自治体に斡旋の申込みをして審査を通ると、紹介状がもらえます。
(2)この紹介状を持って指定金融機関に出向き、融資の申し込みをします。
(3)金融機関経由で信用保証協会に、保証の申込みがなされます。
(4)その後、信用保証協会の担当者と面接を行います。
(5)保証が決定された場合は、金融機関の審査を通り融資が実行されます。

via 自治体による制度融資とは | 起業・会社設立ならドリームゲート

注意点もあります

自治体と銀行の2段階で審査するため、融資を得るまでに時間が掛かる。
自治体により異なるものの、審査に若干手間が掛かる。

via 制度融資とは? 融資の基礎知識 資金調達.NET

信用保証料がかかる

信用保証協会の審査を無事に通過して、信用保証協会の保証付きで融資を受けることが決まると、信用保証協会を利用する対価として、「信用保証料」を信用保証協会に支払うことになります。これは金融機関に支払う利息(金利)とは別なものです。

via 制度融資(自治体の融資)とは? | 開業資金調達.NET

●民間金融機関からの一般的な事業資金融資と比べると、審査に時間がかかります。
資金繰り目的であれば、早めに資金の需要を見越して融資申し込みをするとよいでしょう。