【大阪在住の方】府や市の制度融資はどうなっているの?

個人事業を大阪で行っている方が制度融資を受けるには、大阪市や大阪府で申し込むこととなります。府や市の制度融資の内容とはどうなっているのでしょうか?大阪の信用保証協会で申し込む流れとは、大阪で個人事業を行う方に向けて調べてみました。


大阪府の制度融資対象

大阪府の制度融資対象
via www.benkyohoho.com

小規模企業者
製造業、建設業、運輸業、以下に掲げる以外の業種20人以下
商業、サービス業(宿泊業及び娯楽業を除く) 5人以下
医業を主たる事業とする法人20人以下
法に基づく事業協同商組合等 窓口にて

via http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/246/00000000/annai.pdf

大阪府が行う制度融資の対象となる方は上記の事業主の方です。
個人で事業を行う小規模事業主の方の要件となっています。
さらに大きな規模で事業を行う方は、また要件は異なってきます。

小規模での制度融資

小規模での制度融資
via pixabay.com

府内において原則として同一場所で6ヵ月以上引き続き同一事業を営んでおり、確定申
告・決算に伴う納税状況を証することができる小規模企業者の方
融資額 1,250万円
金利 年1.6%
担保 原則不要
信用保証料率 年0.5~2.2%

主たる事業所が地域支援ネットワーク型の取扱地域で地域支援ネットワーク型の取扱
金融機関本支店での利用を希望する方。
融資額 1,250万円
金利 年1.4%
担保 原則不要
信用保証料率 年0.5~2.2%

via http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/246/00000000/annai.pdf

大阪府を利用した制度融資で小規模融資を受ける際の、利用内容となっています。
金利はとても安く設定されているのが特徴です。
限度額も1250万円となっていますので、資金繰りとしては十分ではないでしょうか。

大阪市の場合

大阪市の場合
via www.city.osaka.lg.jp

融資対象
次の要件をいずれも満たす小規模企業者
(1)同一事業をおおむね1年以上経営し、大阪市内に事務所または事業所を有しており、事業による大阪市市民税を納税している方
(2)最近3か月または6か月の売上高が、前年同期と比較して減少している方
融資限度額 1,250万円(既存の保証付き融資残高を含む)
融資期間 7年以内(据置期間6か月以内)
融資利率 年1.4%(固定金利)
担保 原則として無担保
信用保証料率 年0.5%~年2.2%(大阪信用保証協会の定める料率となります)
資金使途 運転資金または設備資金
連帯保証人 法人の場合は原則代表者、個人の場合は不要
返済方法
毎月元金均等分割返済

via 大阪市事業者の方へ 経営支援特別融資のご案内

大阪市での制度融資を受ける際の条件は上記の通りとなっています。
融資内容は大阪府とほとんど同じですが、事業所が大阪市にあるのかどうかが違ってきますね。
大阪市で個人事業を行う方にとって魅力的な融資内容となっています。

信用保証協会の利用

信用保証協会の利用
via pixabay.com

お客さまが資金調達される際に、各地の信用保証協会がお客さまの保証人となり、資金調達をサポートします。
一般的な信用保証協会保証付貸出のほか、各地の信用保証協会との提携による各種「提携融資制度」をご用意しております。
信用保証協会保証付貸出のメリット
長期融資
一般融資の保証期間は運転・設備資金とも原則10年以内。
保証制度によっては、さらに長期の融資が可能な場合があります。
借入枠の拡大
銀行の一般融資との併用により借入枠の拡大が図れます。
利率
制度融資によっては、一般融資より低利調達が可能な場合もあります。
※ただし、利息のほか、信用保証協会への「信用保証料」の支払が必要となります。

via 制度融資・信用保証協会保証付貸出│ビジネスソリューション│りそな銀行

大阪府や大阪市から制度融資を受ける際には、信用保証協会を通すことになります。
信用保証協会を通すことで、個人事業主の方でも多くの資金調達が可能ですよ。

信用保証協会の申し込みの流れ

信用保証協会の申し込みの流れ
via www.cgc-osaka.jp

①融資及び保証の申込
金融機関へ融資および保証の申込をしていただきます。
②保証依頼
金融機関は、融資が適当であると判断した場合、信用保証委託申込書等の必要書類を信用保証協会へ提出します。
③審査
信用保証協会は、保証に係る審査を行います。
担当者がお客様を訪問するなどして直接お話をお聞かせいただく場合もございます。
④保証承諾
審査の結果、信用保証協会が保証承諾を行う場合、金融機関に信用保証書を送付します。
⑤融資
金融機関は、信用保証書に基づいて融資を行います。
この際、お客様からは金融機関を通して信用保証料をお支払いただきます。
⑥返済
条件に従って借入金を返済いただきます。

via ご利用の流れ | 大阪信用保証協会

大阪府の信用保証協会での申し込みの流れは上記の通りとなっています。
審査がありますので、きちんとした事業計画書などを提出すると良いでしょう。
無事に審査が通れば大阪府や大阪市の制度融資を受けることが出来るようになりますよ。
大阪で個人事業を行う方は、金利の安い制度融資の利用がお勧めです。