漫画だけでは無く、賢く節税するスキルも必要な時代へ!

昔から漫画家という職業に対して多くの漫画好きが憧れ、その決意や価値観は現代にも脈々と受け継がれています。 しかし大半は個人事業主で、節税対策が漫画家生活の決めてになり得るのです。 ここでは漫画家の為の講習会や、節税の情報等についても調べてみました。


漫画家って個人事業主?法人?

漫画家という仕事は基本的に、漫画雑誌等に連載が決まり、仕事を自宅やオフィスで行う事になるので個人事業主という人が大半の筈です。
何故なら、誰もが知る有名作品を手掛けれる様になれば、収入も桁違いに上がるでしょう。

漫画家って個人事業主になるのですか?
ベストアンサーに選ばれた回答
個人事業主として届け出れば、個人事業主ですし、
プロダクションを作って、法人化すれば、
会社経営者になります。

via 漫画家って個人事業主になるのですか? – 個人事業主として届け出れば、個人事業… – Yahoo!知恵袋

●皆に知られる漫画家になれば、法人として支払うべき税金を納めても余裕が出来ますから、法人化した方が有利です。
一方これからという漫画家の場合は、収入も不安定ですから、法人化は税制面で不利と言えます。

漫画家って結局は自営業なんですよ。
ですから、税金とかは確定申告です。
ですが、会社にしてそこの代表とか社員になって給料をもらうということにしてると、国民年金ではなく厚生年金。
国民健康保険も保険組合に変えることが可能になることもあります。
税金も法人税と給料ベースでの所得税になりますからね。
一種の節税対策かと思います。

via 漫画家の有限会社って…..?矢沢あいさん、吉住渉さんなど有限会社を持つ漫… – Yahoo!知恵袋

●価値観が正反対ともいうべき経営者的な感覚も、漫画家には必要なんですね。

漫画家という仕事
via getnews.jp

漫画家という仕事

●凄い集中力ですね!
面白い、感動する漫画を書いて下さい。頑張れ!!

 

 

漫画家の為の「お金」の講習会

今はこんな講習会もあるので、漫画家の皆さん、これから漫画家を目指す皆さん、あるいは、影の立役者であるアシスタントの皆さんも、積極的に参加してみましょう。
税理士というお金のスペシャリストが、分かりやすく説明してくれますよ!

「マンガ家の確定申告」や「マンガ家の法人化」などについての講習会を開催します。
確定申告、法人化、経費の考え方、急な収入の増減、など、ビギナーにも判りやすい内容です。
また、終了後の懇親会では、講師は勿論、同じ悩みを抱えたマンガ家同士の交流がはかれます。
<こんな方にオススメ!>
・ マンガ家独特の確定申告/節税について聞いてみたい
・ 確定申告の経験はあるが、これでいいのかよくわからない点がある
・ 確定申告よりも、漫画の原稿に時間を割きたい
・ 消費税が変わることで漫画家にどのような影響があるのかを知りたい
・ 税理士さんなどプロに頼むことが良いか悪いか判らない など

via トキワ荘プロジェクト|マンガ家向け確定申告講習会2015@京都~原稿に集中する為の税務・節税対策~

●漫画家になりたくてその夢を実現させた人でも、税金の事や経費等の事に詳しい人は、ごく少数でしょう。
昔はどうしていたのでしょうか?

トキワ荘プロジェクト

トキワ荘は漫画界を盛り上げた有名マンガ家が集う、伝説のアパートです。
手塚治虫氏を筆頭に、ドラえもん・忍者ハットリくん等で知られる藤子不二雄氏はご存知の筈。
また、天才バカボンで知られ、お笑い界の大御所であるタモリも世話になったという人情家で天才ギャグ漫画家と言われた赤塚不二夫等、錚々たるメンバーが漫画を語り、夢を語った場所です。

トキワ荘といえば、手塚治虫や藤子不二雄、赤塚不二夫、石ノ森章太郎などといった漫画界の「神」といえる作家たちが共同生活を送っていた、東京都豊島区に実在した伝説のアパート。その「トキワ荘」になぞらえて漫画家志望者にシェアハウスを提供する事業を行っているのが、NPO法人NEWVERYが運営するトキワ荘プロジェクトなのだ。
今では東京に20軒、京都に4軒の物件と契約していて多数の漫画家志望者たちが共同生活を送っているらしい。

via 漫画家志望が集まる「現代版トキワ荘」に行ってみた | CHINTAI情報局

●今はそのトキワ荘はありません。
しかし、その魂を受け継いだのがNEWVERYであり、東京や京都で漫画家の為のアパートを、トキワ荘プロジェクトがサポートしています。

当時のトキワ荘の見取り図
via blog.goo.ne.jp

当時のトキワ荘の見取り図

●これは貴重な資料です。
日夜、こんなビッグネーム達が、漫画の執筆に切磋琢磨している光景が目に浮かびます。

 

 

 

 

漫画家の為の確定申告

基本的には漫画家は、個人事業主とかフリーランスに該当します。
それで生活しているのであれば、一定の収入はある筈です。
そして、収入がどれほどの物なのかを記入します。
しかしそれだけでは無く、漫画家として仕事を行う際に必要な経費を計上することが出来ます。
なお、確定申告は一定以上の収入がある個人事業主等にとっては面倒ですが、義務なので認識を新たにして下さい。

漫画家にありがちなレシートの問題

Q:漫画家になり、今から確定申告(白色申告)について勉強しておかなければ、と色々調べています。
しかし『確定申告のために領収書はちゃんと保管しておく』というのはわかるのですが、それはレシートで十分なのか、いいのならば購入したものの内訳をそのレシートに細かく書いておくべきなのかがわかりません。
また、ちゃんとした領収書でなければダメな場合、『上様』でなく自分のPN(漫画家としての確定申告の場合、PNでの申告で大丈夫でしょうか?)で書いてもらわないと無効なのでしょうか。
A:申告はペンネームではなく本名で行います。
領収書の宛名は「上様」ではなく申告の名義(この場合は本名)で書いてもらってください。
但し書きも「お品代」ではなく購入品目を書いてもらってください。その際、資料用の本を購入したときは具体的な書名までは必要なく、「書籍代として」でいいです。
個人の白色申告の場合は、細目がしっかりしているものならばレシートでも構いません。 確定申告では領収書やレシートを提出する必要はありません。
領収書やレシートは経理計算をするあなたのために必要なものです。
では、なぜ宛名や品目まで記入してもらう必要があるのかと言えば、税務署から問い合わせや税務調査が来たときに申告内容の証拠となるものだからです。
ですから提出する必要がなくても、確定申告後も保管しておかなければなりません。税法上では7年、商法上では10年が領収書の保存義務期間となっています。

via 新人マンガ家相談室/質問「確定申告について」

●漫画家でも確定申告を熱心にしている人は、いるんですね。
領収書の宛先を、ペンネームにしても良いのかというのは、如何にも漫画家らしいです。
始めてみた税務官は、驚いたかもしれませんね!!

他の漫画家の作品も経費になる
via www.akitashoten.co.jp

他の漫画家の作品も経費になる

●漫画家により色々な考え方がありますが、大抵の漫画家は人気漫画や映画、あるいは映画等を見て、漫画のネタにするというのは良く行われています。
これも仕事ですから、経費に計上出来る筈です。
一般人から見ると羨まし良いですね!

 

 

 

青色申告にするか、白色申告にするのか?

結論としては白の方がちょっと簡単だけど青色申告のメリットも捨てがたいですよ、ということです。
30万くらいの利益だと青と白で税金の差は6万程度です。自分でやるならまだしも記帳代行で5万かかれば差額は1万円です。そういう頼んだりといった作業も面倒であれば青色申告のメリットを捨てて白色申告で済ますのも一つの方法です。
ただし、筆者個人としては青色申告をお勧めします。
青色申告の適用を受ける場合の申請書の提出期限
青色申告の適用を受けるには青色申告承認申請書という書類を1枚提出しなければなりません。その提出期限は
・開業後2ヶ月以内
・適用を受けたい年の3月15日まで
と決まっています。ですので提出が遅くなってしまった場合には最初の年の適用はあきらめてください。1年目の確定申告書と一緒に青色申告の承認申請書を出せば2年目からは適用OKです。

via 同人作家のための確定申告入門〜

●白色申告のメリットが薄くなり、青色申告の簡易簿記であれば、それほど苦労する事なく確定申告を済ませる事が出来るでしょう。
また、青色申告にしたい場合は、事前に必要書類を準備して提出しておかなければならないので、注意が必要です。

やよいの青色申告オンライン
via www.yayoi-kk.co.jp

やよいの青色申告オンライン

8640円(税込み)

クラウドサービスを利用した、青色申告初心者でもとっつきやすいので、利用する価値はあります。

●電話サポートが初年度は6480円、次年度移行は12960円(いずれも税込み)が付いているので、良心的な価格と言えます。