個人事業主の資金繰りに困ったら売掛買取で健全化!

大口契約を増やすと売掛率が大きくなるといわれています。特に個人事業主の場合には、それが原因で資金繰りに問題がということもあるかもしれません。そんな時には売掛金買取で経営の健全化を図ってみてはいかがでしょうか。今後の経営の参考にしてください。


融資が断られたとしても

融資が断られたとしても
via shikin-pro.com

ファクタリングは金融機関と審査方法が全く違うので、売掛金さえあればすぐに資金調達が可能です。
しかも銀行の融資履歴に残らないので、決算書や信用情報には何の問題も残りません。融資ではないので負債にもなりません。
あくまで「売掛金の売買」なので、モノの売買と同じです。今後の金融機関などの審査に影響を与えることもありません。
それどころか、キャッシュフローを改善させることで銀行融資の再開も可能になり、さらなるビジネスチャンスの拡大も!
現段階で融資を断られていても、毎月ファクタリングを利用する事で、毎月「即時資金調達」をする事が出来ます。

via ファクタリングで10秒カンタン資金繰り改善!売掛金買取・売却・事業資金の資金調達プロ

【完全版】売掛債権担保融資100%成功ガイド
via shikin-pro.com
当然ですが売掛金がたまってくると売り上げが伸びても現金の割合は減っていきます。後で大丈夫だからと思って融資を受けようとしても財務状況に問題ありと判断されてしまうことも考えられます。そんな時には売掛金買取で穴を埋めるほうが経営はスムーズにいくはずです。

メリットは?

メリットは?
via www.factoring-shikintyoutatsu.info

事業再生を計画している顧客への売掛金を回収した後であれば、銀行から融資を受けることはかなり容易になります。貸借対照表や損益計算書を銀行に提出した際に、以前まであった売掛金がなくなっていて、現金が増えているということが確認できるためです。キャッシュフロー計算書においては、キャッシュが大幅に増えることになるため、経営状況がかなり改善されたという扱いを受けます。このように債権買取のサービスを利用して、回収が困難な売掛債権を買い取ってもらえば、事業を円滑に進められるようになるとともに、銀行からの融資も受けやすくなります。

via 売掛債権買取サービスで売掛金を事業資金に|資金調達術

必要金額が少額でしたが、2社間ファクタリングにて資金調達が出来た! 
via urikake-kaitori.com
現金の量が増えることで、通常の経営がスムーズにいくのはもちろんですが金融機関からの融資を受ける際にも有利に働くことがあるようです。将来的に大口の取引が控えているので、今のうちになるべく資金を集めたいという時にはW効果に大いに期待が持てるのではないでしょうか。

スピーディーな結果

スピーディーな結果
via pixabay.com

ワダツミさんのホームページには、売掛金を買取し、先払いという形で、資金化する資金調達方法、ファクタリングについて、細かく説明が書いてありましたが、とにかく、本当に利用出来るのか、はじめは半信半疑でした。
そして、面談をして、売掛先企業をまず1次審査してもらって、即日OKの連絡を頂きました。
中小企業金融円滑化法を活用している当社としては、驚きの対応でした。しかも、手数料や、諸経費も、面談後の1次審査OKの連絡の際に、見積書を提示してもらったので、安心できました。
また、1次審査をお願いした売掛先は、当社の売り上げの中でも、2番目と3番目の会社を選びました。

via 掛売り、掛取引から資金調達、決済までフルサポート、ワダツミ株式会社

掛売り、掛取引から資金調達、決済までフルサポート、ワダツミ株式会社
via kakeuri.com
売掛買取の際にも審査があるようですが、場合によっては即日の連絡もあるようなので融資で資金繰りを考えるよりも、解決策としてはスピーディーな策になるのではないでしょうか。また、複数の売掛を抱えている場合には、同時に相談をすることができるようです。

見積もりは複数社から

見積もりは複数社から
via pixabay.com

ファクタリング手数料や事務手数料に納得ができないという場合には、2社、3社のファクタリング会社で相見積もりをしてみることをおすすめします。見積もりの項目が分かれば「いくらでこの売掛債権を買い取ってくれるのか?」「どのくらいの手数料がかかるのか?」が明確になり、「一番手数料負担が少なく、売掛金が減らないファクタリング会社がわかる」からです。
ファクタリング会社のファクタリング手数料は「1.0%~」と下限の手数料しか設定されていないことが多く、上限がわからなければ実際のファクタリング手数料はわからないのと同じなのです。結局、見積もりを取ってみなければファクタリング手数料はわからないのです。

via ファクタリング売掛債権資金調達ガイド

どのくらいの手数料がかかるのか?
via pixabay.com

売り掛けっ金買取については同じようなサービスを展開している会社がいくつかあるようです。当然自分の手元に残る金額は違いが出てくると思うので、一社で考えるのではなく複数の会社で選ぶ方が良いかもしれません。