資金繰りの悩みから解放されるための裏ワザ教えます!

事業運営にとって「運転資金」は血液ともたとえられることが多い なくてはならないライフラインです。 支払日の度に資金繰りで頭を抱えておられる個人事業主の方へ 資金繰りを改善するためのとっておきのテクニックをご紹介します。


資金繰りが上手くいかない理由

事業を運営していると、会社の資金が不足して運転資金不足に陥る
という事態は誰にでも起こりうることです。
安易に消費者金融やカードローンで資金調達する前に、まずはその
原因をはっきりとさせておく必要があります。

資金繰りが上手くいかない理由
via pixabay.com

資金繰りはなぜ悪化するのか?

資金繰り悪化の原因は様々で、儲かっていても資金繰りに苦しむ会社はたくさん存在します。資金繰り悪化の原因のうち主なものを挙げると、利益の減少、売上債権の回収遅れ、在庫の増加、過大な設備投資、無計画な借入等があります。

via 資金繰り改善のポイント!

一時的な資金の借り入れは、あくまで一時しのぎにしかならない
ということですね。

そもそも「資金」って何?

運転資金と会社の利益がイコールではないことは分かっていても
そもそも「資金」というものが持つ、役割と意味とはなんでしょう。

そもそも「資金」って何?
via pixabay.com

「資金繰り」を考える前に、そもそも「資金」とは何なのでしょうか?
「資金」とは「事業の元手や経営のために必要な金銭」のことです。よく会社の「血液」とか「空気」に例えられているのを聞いたことがあるかもしれません。
なぜ「血液」とか「空気」に例えられるのかというと、「資金」がなくなってしまうと、会社は倒産してしまう(生きていくことができなくなってしまう)からです。

「黒字倒産」という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、これは会社に利益は出ているものの、資金が底を尽きてしまって倒産してしまうことをいいます。
つまり、いくら会社が利益を出す事業を行うことができたとしても、「資金」が底を尽きてしまうと倒産してしまうということです。
だから「資金」「資金繰り」が本当に大事なのです。

via 起業当初の資金繰りの悩み 解決のための5つのポイント

なるほど「自転車操業」という言葉をよく聞きますが、止まったら倒れる
なくてはならないモノが「資金」なんですね。

資金繰りを改善するテクニック

それでは大切な運転資金を、絶やさず上手く循環させるには
どのように工夫すればよいのか、資金繰りを改善するための
テクニックを紹介します。

売掛金と買掛金をコントロールする

売掛金と買掛金をコントロールする
via pixabay.com

売掛金の回収期日は早く、買掛金の支払期日は遅くします。取引条件を変えることになるので、取引先の事情で思うようにできないこともあります。さらに、極端な条件変更は信用不安を招くこともあります。しかし、既存の取引先の条件が変えられなくても、新規の取引先の条件から変えていくことはできます。

また、売掛金の回収期日を早くしていても、営業担当者が期日どおりに回収していない場合もあります。営業担当者にも資金繰りの重要性を説いて、売掛金を期日どおりに回収するよう促すことも必要です。

via 資金繰りは経営の必須項目

収入と支出のバランスはもちろん、そのタイミングもコントロール
することで資金不足に陥るリスクを減らすことができるんですね。

資金繰り表の作成は必須!

まずは資金繰り表の作成に関してなのですが、これは必須とも言えます。案外作成されていない経営者の方も多いのですが、これを機会に作成されることをお勧めします。理由としては資金繰りを把握しやすくなるだけでなく、各種金融機関での融資やその他の審査の際に話をスムーズに進めることができますし、非常に印象が良くなるためです。

via 【保存版】資金繰りを改善するための7つの対策方法とメリット・デメリット総まとめ| 資金調達プロ

資金繰り表の作成は必須!
via pixabay.com

これは家庭における家計簿と同じですね。
収支を「見える化」することで、見通しも立てやすいですし
対外的にも信用を得やすくなるといったメリットもあります。

不要在庫は思い切って処分する

不要在庫は思い切って処分する
via pixabay.com

いかにすばらしいシステムの導入や手法の採用を実施しても不良在庫は生まれます。また、どのような緻密な生産、販売そして在庫計画を立てても、必ずといっていいほど狂いが生じます。その狂いは、時間がたつにつれ、次第に蓄積されていきます。これが動きの鈍い在庫、すなわち不良在庫が生じる原因となります。そのまま、放置していると、在庫全体に占める割合が高くなり、さまざまな問題が生じることとなります。
例えば、すでに支払いも完了し、販売されて代金回収が済んでいる在庫であれば、資金繰りに影響を与えませんが、いまだに倉庫に眠っている不良在庫は資金繰り悪化につながります。また、在庫スペースが必要になったり、保管の為の維持費もかかります。いずれにしても不良在庫を抱えて良いことは何一つないということです。

via 資金繰り改善にはコツがある | みどり合同税理士法人グループ

せっかくの売り物といってデッドストックを抱えることは「百害あって一利なし」です
ここは思い切って「断捨離」を断行しましょう。