保証協会付きの融資に不動産担保を用意するとどうなるの?

保証協会付き融資には通常、担保や保証人というのは要らないとされています。ですが銀行などの金融機関からあ融資を受ける場合には不動産担保などがあると有利に働く場合が多くあります。保証協会の審査状況では不動産担保がどうなるのかを調べてみました。


銀行担保設定中では?

銀行担保設定中では?
via oya-school.jp

信用保証協会保証付の無担保融資を受けているが、信用保証協会の無担保保証が枠一杯であっても有担保であれば、信用保証協会の追加保証が期待できます。
この場合、新たな不動産担保を設定する必要はなく、すでに銀行が設定している不動産担保を銀行が信用保証協会に「充当」することで信用保証協会は有担保扱いとなるのです。
「充当」とは銀行が設定している不動産担保のうち、全部あるいは一部の配分を銀行と信用保証協会との間で分かち合う方法です。
特段、登記は必要ありません。
不動産担保を銀行に差し入れており、設定額未満の融資しか受けていない場合、信用保証協会の有担保保証が受けられるケースがありますので、必要な場合には取引銀行に相談してみてください。

via 銀行設定中の不動産担保を活用した信用保証協会保証付融資 | 銀行員の融資総合ガイド

銀行の不動産担保
via oya-school.jp
銀行の不動産担保を設定中であっても信用保証協会のほうで担保としては認めてくれるようです。とは言っても、この時に銀行から不動産担保の方でいくらの借り入れをしているかなどによると思うので、銀行での担保状況も把握しておく必要があります。また、この手続きの際には投機の必要がないということなので、他の融資よりも比較的に簡単に利用できるのではないでしょうか。

担保評価は?

担保評価は?
via fdtl.jp

土地については基本的に『路線価×?』であると言われています(実際に交渉の現場で発言がありました)。
もちろん土地の形状等により減価されることもありますが、基本はこの価格のようです。
次に建物(戸建て)です。
これは大変申し訳ないのですが、『よく分からない』というのが正直なところです。
交渉の場面でもあやふやな回答が多くて困っています。
よく金融機関で行っている通り、木造や鉄骨等の構造により独自の単価設定があり、それに床面積や耐用年数を使って評価しているようではあります。
一ついえるのは、『15年以内の比較的新しい建物意外はほとんど評価しない』ということでしょう。

via 保証協会の担保評価 | 打倒!!信用保証協会 代位弁済

信用保証協会
via www.cgc-tochigi.or.jp
信用保証協会の対応というのは地域によって違いがあるとは思いますが、土地についての不動産担保評価は基準がある程度決まっているようです。なので気になる場合は「?」の部分を各地域にて問い合わせをしてみると、大体の評価額の目安が計算できると思います。ただ住宅などの不動産の場合には、築年数も考えていきましょう。

払えない時には?

払えない時には?
via maznami.co.jp

銀行から事業資金のための融資を不動産担保ローンで受けたとして、担保は銀行を通して保証協会と銀行が分け合っている状態になっています。
もちろん、不動産担保を直接保証協会に差し出すことで、保証協会の枠を確保しておくこともできます。
しかし一般的には銀行で不動産担保ローンの手続きをしている場合は、直接保証協会とのやりとりをしていないことが多いでしょう。
この場合、銀行側は保証協会と話し合い、担保の根抵当権の一部を、競売になった時には、保証協会へ優先的に充てられるということで、約束します。
つまり一部は保証協会の担保となるわけです。

via 保証協会に直接不動産担保を差し出すメリット : 不動産担保ローンベストアンサー

借金の返済
via www.fapra.or.jp
保証協会を付けての融資の場合には利用者が融資を払えなくなると保証協会が肩代わりとなります。なので、回収の際には保証協会へ優先的に充てられることで借金の返済に充てられるようです。

地域によっての対応差

地域によっての対応差
via ameblo.jp

担保不動産の処分についての考え方は、全ての信用保証協会が一律ではありません。
むしろ、信用保証協会によって大きな開きがあるというのが現実です。
通常、信用保証協会は担保不動産の評価を、取引のある不動産業者に依頼して調査します。
その結果、信用保証協会よって評価に開きができるのです。
なかには、評価額が実勢価格と大きくかけ離れた価格となってしまい、他の信用保証協会が調整に入ることすらあるのです。
また、任意売却に取り組む姿勢にも大きな開きがあります。
代位弁済後の早い段階で、任意売却に積極的なところもあれば、強行に競売を主張するところもあります。

via かっとばせ借金 打ち勝て倒産!! : 『担保処分』 信用保証協会を徹底解明・・・

不動産の担保の評価
via nttbj.itp.ne.jp

不動産の担保の評価というのは非常に格差がある場合もあるようです。特に他の調整などが入る場合には、希望金額まで出るのは難しいかもしれません。入念な下調べもしておきましょう。