【土日や夜間を活用】創業融資の相談は日本政策金融公庫で!

これから起業する人はお金をどこから借りたらいいか分かりませんよね。また、仕事の手を止めて金融機関に行くのもなんだか違う気がしませんか?!そんなときは土日や夜間もOKな日本政策金融公庫へ相談へ行きましょう。集中してお金の話をゆっくりと聞きましょう!


日本政策金融公庫

日本政策金融公庫
via www.pref.hokkaido.lg.jp

街で上記の看板を見かけたことはありませんか?!
まず、日本政策金融公庫とはどのような金融機関かご説明します。

株式会社日本政策金融公庫(にっぽんせいさくきんゆうこうこ、英称:Japan Finance Corporation、JFC)は、株式会社日本政策金融公庫法に基づいて2008年10月1日付で設立された財務省所管の特殊会社。

via 日本政策金融公庫 – Wikipedia

●国(管轄は財務省)が100%出資する金融機関です。
つまり、税金で運営されている金融機関なので国民に役立つ融資が目的です。
民間の金融機関が融資をしてくれないような個人事業主にも融資を行っています。
ただし、誰でも融資をしてくれるわけではなく民間の金融機関と同様に「審査」があります。

なぜ日本政策金融公庫をすすめるのか

なぜ日本政策金融公庫をすすめるのか
via blog.goo.ne.jp
3つ目の項目
via www.seturitu-kagoshima.com
3つ目の項目について【保証人が不要】であったり【社会的弱者】に融資を行ったりしています。
お金を借りるときに保証人が必要になり、それがネックでなかなか踏み込めない方は少なくないと思います。また、起業したくても高齢であったり若者であったりすると民間の金融機関では審査が通らないことがあります。
そういった方々にも日本政策金融公庫は融資を行っています。

【土日や夜間】相談へ行ってみよう

民間の金融機関でも土日に相談窓口を設けているところはありますが、日本政策金融公庫は起業を考えている人に対してより親切に対応してくれます。

【土日や夜間】相談へ行ってみよう
via www.ttas.co.jp

休日、夜間相談はご予約制となっております。また、祝日の関係などにより、開催日が変更になる場合がございます。
くわしくは、下表の「予約・問い合わせ先」にお電話にてお問い合わせください(平日9:00~17:00は全ての日本公庫の支店で創業相談を承っております。)。

via 休日、夜間の創業相談|日本政策金融公庫

●地域によって相談受付時間や曜日が異なります。

休日、夜間の創業相談|日本政策金融公庫

休日、夜間の創業相談|日本政策金融公庫

●休日、夜間相談はご予約制となっております。

分からないことはしっかりと聞いておく

分からないことはしっかりと聞いておく
via yama15491192y.hatenablog.com

窓口の方はたいへん親切です。
「聞きづらい」「こんなこと聞くのは恥ずかしい」という気持ちを捨て、お金のプロに分からないことを聞いておきましょう。

日本政策金融公庫には、土日相談や夜間相談(19時か20時まで)が各地で開催されています。(事前予約制となっています)
これを利用するとよいでしょう。
日中の忙しい時間帯に行くよりも、予約制ですからゆっくり相談できるはずです。
これが一番のメリットですね。
また、創業計画書の書き方がわからなければ、その場で直接教えてもらえます。
もちろん、ある程度の売上などの数字はこのくらいかなぁというものは、もっておいてくださいね。

via 日本政策金融公庫の土日・夜間相談を利用しなさい|元銀行員が明かす!銀行融資を上手に引き出す究極の方法

●土日を有効活用できる上に、平日の19時なら仕事を切り上げて相談に行けそうです!

融資を受けるまでの流れ

① 支店窓口へ
書類についてはサイトからダウンロードできるので、手続き的には、いきなり申請書類を郵送してもかまわないのですが、面接に備えて、雰囲気を把握するためには、窓口にゆかれることをお奨めします。
わからないこととか、不安なことを聞いておくためにも、一度は、窓口にいって相談しましょう。

② 借入の申込(必要書類の提出)
必要書類を提出します。

③ 面談
2~3日で、日本政策金融公庫より面談日の通知があります。
面談は、30分から1時間で終わります。

④ 結果の通知
結果は、面談後、1~2週間で通知されます。

⑤ 融資実行
融資がOKでの場合は、あとは指示にしたがって手続きするだけです。
無担保、無保証の場合には、担保や保証人を設定する手間がないので、スムーズに融資が実行されます。

via http://www.kaigyou-sougyou.com/category/1239980.html

●スムーズに進むと約1か月で融資をしてもらえます。
①土日や夜間にわからないことを予め相談しておくと書類の不備等で手続きが長引くことがないです。
②申し込みは郵送でかまいません。

審査を通すコツ

審査を通すコツ
via blogs.yahoo.co.jp

提出する書類の不備がないことが前提で「創業計画書」を具体的に記入することが大切です。

■新創業融資の申請から実行までの期間は2週間から1か月以上。
2か月前には準備をしなくてはいけない

■自分の事業が成功するかをアピールすることが、創業計画書を作成するポイントになる

■思い付きではない、計画性のある創業であることのアピールも重要

■略歴や取引先は簡略化せずに記入。

■資料を添付出来れば理想的

■資金の調達方法や事業の見通しも、根拠となるものを添付し簡略化せず記入しなくてはいけない

via 一番大事なのは◯◯!?日本政策金融公庫「創業計画書」の作り方のコツ | 【e税理士】

まずは相談!

土日や夜間を上手に活用し創業融資について詳しく知りましょう!