借入が難しい方でも現金できます!!

借入難しい

消費者金融やカードローンで借入をする方が多くいます。
現在は、昔と違って総量規制ができ、年収の3分の1までしか借入が出来なくなりました。
これにより、借入が難しく、お金に困る方が続出しています。
特に個人事業主の方などは、資金繰りに困っているとよく耳にします。
では、借入れが難しくなった今、どのように現金をつくれば良いのか?
その答えは「クレジットカード現金化」となります。

クレジットカード現金化は、クレジットカードのショッピング枠を現金に換える方法となります。
そのため、総量規制の対象外となります。
また、利用したことによって信用情報にデータが残りません。
もちろんショッピング枠を利用したことは分かりますが、あくまでも買い物に使った形になります。
この方法をすることによって、多くの人達が一時的にでも助かっています。

この他にも現金を作る方法はありますが、現在はこの方法が主流となっています。
生活していくなかで、急に出費があるときがあるハズです。
貯金がなく、誰にも相談ができない人は多くいます。
そんなときに、即日振込みしてくれる、クレジットカード現金化業者が助けになるのです。

ただし、クレジットカード現金化業者の中には悪徳業者も多くいますので、利用の際は注意が必要となります。
別ページにて、悪徳業者の見極め方法についても紹介していますので、お時間がありましら参考にしてみてください。

消費者金融やカードローンに抵抗がある

急に現金が必要になってどうすることも出来ない時に思い浮かぶのは、消費者金融やカードローンで借入することだと思います。
ですが、消費者金融やカードローンで借入をするのに抵抗がある人が多いはずです。
借入となると、色々な審査があり、職場に在籍確認が入る場合もあります。
お金に困っていることを誰にも知られたくないという人もいます。
そうなると、役に立つのがクレジットカード現金化です。
クレジットカードを持ち、ショッピング枠に余裕があれば審査なく誰でも現金が手元にできます。
また、誰にもバレずにすみますので、こちらのサービスを利用する人が急増しています。

家族の人に内緒で現金を作る

家族に内緒

借入を家族にバレたくない人は多いと思います。
となると、借入をしてしまうと明細書などが自宅に届く為、借入をすることは難しくなります。
一人暮らしであれば問題ないですが、両親や兄弟、配偶者の方と一緒に住んでいる人は色々と気をつかいます。
借入ができないのであれば、どのようにして家族の人に内緒で現金を用意するかというと、やはり「クレジットカード現金化」となります。
こちらの方法であれば、クレジットカードのショッピング枠を利用し、現金に換えるので、仮に明細が自宅に届き、見られてしまっても買い物しただけになりますので怪しまれません。
ですが、利用金額が高額であれば不信に思われますので、そこの理由はご自身で考えておくと良いでしょう。

即日現金が振込みされる!!

現金振込み

クレジットカード現金化を利用すれば、即日現金がご自身の口座に振込みされます。
ご自身がお持ちの口座と、申し込みする曜日、時間によっては、振り込みが翌営業日になることもあります。
これは、業者が取り扱っている金融機関とご自身がお持ちの口座によって変わる形ですので、直接現金化業者に聞くと良いでしょう。

例えば、ゆうちょ銀行の口座を業者側、利用者ともに持っていれば、平日・土日・祝日いつでも振込みが反映され、振込み後すぐに確認することが可能となります。
そのため、急な出費があった場合は、いつでも利用でき、すぐに現金が用意できますので便利に利用ができます。

クレジットカード現金化を利用した際のお支払い先は、クレジットカード会社になります。
クレジットカードを利用すると支払い義務がありますので、後の返済金額のことを考えた上で計画的に利用をすることをオススメします。
支払いができないのに、利用をしてしまうと、返済が遅れ信用情報にキズがつきますので注意しましょう。