金欠でお金がない時の対処法はクレジットカード現金化!?

金欠

ほとんどの人が経験したことがあるだろうと思われる「金欠」!!
冠婚葬祭や病気・怪我・車の故障が原因での修理費・支払いなど急な出費ってありますよね。
給料日前などは、お金がないという人はかなり多いと思います。

お金が無い時、皆さんはどうやって対処していますか?
お金の無い時の解決方法をいくつか紹介します。

まず一番先に思いつくのが親族から借りるという方法です。
親族が身近にいなかったり、借りることができる状況ではないというようなケースもあります。

次に友人や知人から借りることです。
ただし、友人、知人にお金の話をすると、あまりいい顔はされませんし、万が一返すことが出来なかったり、返済が遅れると仲が不快になってしまいます。
できれば身近な人に迷惑をかけたくないとか、お金がないのを知られたくないという方もいらっしゃるので、そういう場合は他の方法を考えなければなりません。

お金が無い時は融資の相談をしてみる

相談

誰からもお金を借りられない時は、銀行などの金融機関から借り入れを検討することができます。
窓口が空いている時間に、融資の相談をしてみるといいでしょう。

ただし、銀行の借り入れは審査に時間がかかるので、すぐに現金を準備することができません。
今すぐ現金が欲しいという人は、金利の安い銀行を探して融資の相談をしてみてもいいでしょう。
現在の借り入れ状況によっては、早く借り入れができるかもしれないです。

消費者金融やカードローンの利用を検討する

銀行等の公的機関からの借り入れは時間がかかります。
すぐにでも現金が必要と言う方は、消費者金融の利用を検討するという形になります。
消費者金融も会社ごとにキャンペーンが違い、30日間無利息で借り入れをすることができる会社もあります。

借金をするというのは気が引ける・・という方もいらっしゃいますし、すでに借金をしていて借り入れができないという場合もあります。
借り入れをしている額が大きかったり、支払いが遅れ気味だったりすると、他の消費者金融でも融資を断られてしまい、どうすることもできないというケースもあります。

借入ができない場合どうする!?

すでに借金があり、これ以上借り入れができない場合や銀行の審査時間を待てないという人も多いかと思います。
このような状況の人は、新規で申し込みをして借り入れをするのではなく、お持ちのクレジットカードを現金化するという方法もあります。
その方法を確認して試してみるのも一つの手段です。

クレジットカードを現金化するという言葉を耳にすると、クレジットカードを手放すという印象があるかもしれませんが、そうではありません。
クレジットカードのショッピング枠を現金に変えるという方法で、カードを手放したりすることはありませんので、困ったときに利用してみるといいでしょう。
本当にお金がなくて困っているとき、どうしても現金が必要なときは、クレジットカードのショッピング枠に空きがあれば、現金化することができるので、クレジットカード現金化の安全な業者を確認しておくと、万が一のときでも助かります。

金欠で困る人・解決法

解決

親元を離れて自立した際に大体の人がお金に困った経験があるかと思います。
親が援助してくれれば、それほど困らないと思いますがそうはいきません。
学生ならまだしも、社会人になった人は、自分で稼ぎ生活をしなければなりません。
家賃・光熱費・携帯電話代・食費これだけを考えても、それなりの収入がないと生活が厳しくなります。
もちろん自分の給料に見合った生活をしていれば問題ありませんが、それでも急な出費などがあり、お金に困ることもあるかと思います。
そんな時に、どう現金を用意すればいいか困る前に色々と考えた方がいいでしょう。
生活費を切り詰めて貯金を少しづつでもしていればいいですが、それができない人は何とかお金を用意しなければなりません。
キャッシングに抵抗がある人は多いと思うので、そんな時に役に立つ方法が「クレジットカード現金化」なのです。
そのため、仕事を始めたらクレジットカードを一枚は作っておいた方がいいでしょう。
いざという時に現金化を利用すれば、信用情報にも掲載されないので誰にもバレずに現金ができます。