クレジットカード現金化とは!?

クレジットカード現金化とは!?

クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を現金に換える方法のことです。
ショッピング枠を利用し、買い物をして、その商品を買取ってもらうことによって現金が手元にできます。
そのため、自分でも現金化することはできますが、クレジットカード現金化業者を利用したほうがリスクも少なく簡単に現金化することができます。

自分で現金化をする際は、色々と調べて自ら行動しないと現金化は難しいので手間と時間がかかります。
クレジットカード現金化業者を利用した際は、その業者の指示に従って、簡単にネット手続きのみで現金化することが可能となります。
業者は商品を買取ることによる買取代金、もしくはこのショッピングに対してのキャッシュバックという名目で、購入者に代金を渡します。
利用者は後日、現金化業者にではなく、クレジットカード会社に商品購入代金を支払う形になります。
これがクレジットカード現金化の内容となります。

クレジットカード現金化の方法

現金の方法

クレジットカード現金化の方法はいくつかあります。
上記でも説明しましたが、自分で現金化する方法と業者を利用する方法があります。

自分で現金化する方法は、商品を購入し、自分でその商品を売って現金にすることです。

現金化業者を利用した場合は、買取方式とキャッシュバック方式の二つの方法があります。
買取方式とは、業者が指定した商品を購入し、その商品を業者が買取る方法となります。
キャッシュバック方式とは、業者を指定したキャッシュバック付き商品を購入する方法となります。
どちらの方法も現金化業者によっては、時間と手間がかかります。

利用者としては、時間と手間がかからず、高換金率(高還元率)の業者を利用したいところです。
次にこちらについて説明します。

クレジットカード現金化業者の見分け方

クレジットカード現金化業者は、日本全国に多数存在します。
店舗型とネット型の二つの営業方法があり、現在もネット型の業者が増加している傾向です。
どちらの営業方法にも言えることが、数ある現金化業者の中には優良業者と悪徳業者があるということです。
悪徳な現金化業者がほとんどで、優良業者はごく一部しかないのが現状でもあります。
悪徳業者は、換金率(還元率)が悪いです。これだけならいいですが、違法な取引内容であったり、接客態度も悪い業者が多数あります。
優良業者は、換金率が良く、接客態度も良いですし、安全な方法で現金化をしています。
これらを見分けるためには、初めて「クレジットカード現金化」をする人にとっては分かりません。
そこで、クレジットカード現金化業者の見分け方を簡単に紹介します。

クレジットカード現金化業者を調べる際は、口コミサイトや比較サイト・ランキングサイトなどを参考にされる方が多いでしょう。
ですが、これらのサイトを作成しているのは現金化業者であり、ほぼすべてが自演であり、口コミを書いているのも業者です。
誰でも口コミ投稿できるサイトがあっても、実際の利用者からの書き込みは、投稿できないか、あとから削除されてしまいます。
悪徳業者の場合、HPに記載されている換金率とまったく違うので、本当の換金率を書かれるとイメージが悪くなり、申込みがこなくなるので、そうしているのでしょう。
こうなると、優良業者を探すのは非常に困難です。

では、どのように確認すれば良いかは簡単です。
実際に自分自身で現金化業者に電話で問い合わせをすることです。
そうすることによって、本当の業者の実態が分かります。
例えば、口コミ情報で「接客態度がよかった」という業者に電話してみると、実際は接客態度が悪かったりします。
質問をしても曖昧な返答をしたり、換金率(還元率)を明確に教えていただけない業者も多く存在します。
最終的には、ホームページ記載の換金率とまったく違い、70%前後の換金率が振り込まれるケースがほとんどです。
ですので、インターネットで調べたあとは実際に自分自身で確認することが優良業者を見つけるポイントとなります。

どんな時にクレジットカード現金化を利用する!?

クレジットカード現金化を利用する人達は、どんな時に利用するのかいくつか紹介します。
もちろんですが、金欠でどうしても現金が手元に必要な時に利用する人がほとんどです。
現金化する理由を下記にいくつか紹介しますので、当てはまる方は利用を考えてみるのもいいでしょう。

●消費者金融でお金を借りるのに抵抗がある。

●急な出費があり現金が必要になった。

●家族に内緒で現金がほしかった。

●キャッシング枠を使い切ってしまい現金を借りることができなくなった。

●次の給料日までの繋ぎ。

●キャッシングと違い、リボ分割払いができるから。

●融資の申し出を断られてしまい資金繰りにお困りの方。

●何社もの借入を一本化したい方。

これら以外にも人によって理由は様々ですが、現金が必要になってることには違いありません。

まとめ

クレジットカード現金化は、融資ではありませんので信用情報に掲載されることがなく現金ができます。
自分で現金化をすると手間と時間がかかりますが、クレジットカード現金化業者を利用することによって、スムーズに現金ができます。
給料日前の金欠や、資金繰りに困っている人など理由は色々とありますが、現金に困った際は、クレジットカード現金化を利用してみるのも一つの手段です。