ビックギフトの口コミ情報

ビックギフト

今回はクレジットカード現金化業者の中でも、「ビックギフト」について色々と調べてみました。
現金化業者は数多く存在し、それに伴って現金化サイトを比べる、比較サイト・ランキングサイト・口コミサイトも多数存在します。
現金化業者が自作自演で作っているサイトも多数あるため、各業者のサイトも本当の情報が記載されているか分からないのが現状です。
悪徳業者は、自社サイトに誘導するために、他社の情報を悪く書き、いかに自社サイトが良いか誘導をしているのです。

ビックギフトは、良い評判もあれば悪い評判もあり、どのサイトを信用していいか分からないという方が多いと思います。
実際にこれから利用を考えている人は、申し込みするか迷う可能性もありますので、迷わずハッキリと分かるようにまとめてみました。

ビックギフトの評判は!?

ビックギフトの評判

ビックギフトの事を調べてみると色々なことが分かりました。
昔は良い情報が目立っておりましたが、最近では悪い評判が目立つようになりました。
これは、他の現金化業者が運営している比較サイトなどがSEO対策によって上位表示されるようになったからでしょう。
SEO対策とは簡単に言うと、自分が上げたいサイトに手間をかけて検索結果の上位表示にすることです。
この対策は、素人では簡単にできるものではありません。
SEO対策の専門業者でも、中々上位表示にできないと思われます。

YahooやGoogleで「ビックギフト」と検索してみると、良い評判もでてきますが、悪い評判もでてきます。
どちらの情報が正しいのか、素人の人からみたらまったく分からないのが現状です。
こういう時は、実際に現金化業者に電話をして確かめると良いでしょう。

悪口が書かれているサイトを見てみると、「接客対応が悪い」「換金率が低い」などと悪い内容が多く記載されています。
あるサイトでは、現金化業者の中でも一番最悪と記載されているのも見かけました。

良いことが記載されているサイトをみてみると、「接客対応が良い」「換金率が高い」という内容が記載されていました。
悪口が書かれているサイトと全く逆のことが掲載されていました。

このように全く違った内容で情報が掲載されていると、悩んでしまいますよね?
そこで、ビックギフトを実際に利用した人に聞いたり、直接電話して確かめてみました。
そうすると、良い情報が掲載されていた内容とまったく一緒でした。
接客対応良く、分からないことを質問すると丁寧に何でも答えてくれました。
換金率も他の業者より高く、しっかりと振込みも確認できたようです。

よって、ビックギフトは優良業者であり、悪口を掲載しているサイトは嘘の情報を掲載していることが分かりました。
逆に、悪口を掲載しているサイトのオススメ業者に電話をしてみたら、サイト内容と全く違った内容であり、悪質な業者ということが判明しました。

ビックギフトの悪口は信用できるのか!?

上記で記載した通り、悪徳業者が自社サイトに誘導するために、ビックギフトに悪口を記載されていると思われます。
そのため、ビックギフトの悪口を記載しているサイトは、信用できません。
そのような、ありもしないことを記載しているサイトがオススメしている業者こそが悪徳業者でありますので注意しましょう。

ビックギフトの実際の換金率を検証してみた!

ビックギフト検証

ビックギフトに実際に問い合わせをし確認しましたところ、換金率はホームページ記載通りでした。
実際に利用した人から聞いた換金率も一緒で、10万円の申し込みをし、振り込まれた金額は8万円だったそうです。
ホームページ記載通りで、初回の説明はとても丁寧で分かりやすかったそうです。
購入する商品はAmazonギフト券でした。
不明瞭な手数料がなく、手続きの最後に換金率を変えるといったこともありませんでした。

ビックギフトは優良業者でした!!

ビックギフトを調べ、検証した結果から言うと現金化業界の中では数少ない優良業者ということが分かりました。
ビックギフトは昔から営業しており、サイト名も変わらず営業しているので、トラブルもないようです。
こういった業者が増えるといいですが、現金化業界は悪徳な業者ばかりが増えているのが現状です。
利用者にとっては、高換金率で安心して利用できるところを求めていますので、今後の現金化業界がどのようになるか気になるところです。

ビックギフトの利用をお考えの方は⇒https://www.bic-gift.com/