ご利用希望額を近づけるキャッシングってどんなの?

個人事業主がキャッシングの審査を受けるときには、会社員時代とは勝手が違いよく分からないと考えている人もいるかもしれません。では個人事業主が申し込む際にどういったことに気を付けていけば、ご利用希望金額に近づけるのかを調べてみました。


収入証明書とは言っても

収入証明書とは言っても
via www.cash-learning.com

私は自営業をしており、e-taxで確定申告していますが、e-taxを使っている場合、提出書類が少し面倒です。
個人事業主は、収入証明書として確定申告書を提出するケースが多いと思いますが、その際に指定があります。
カード会社によっても規定が違うかもしれませんが、UFJニコスカードではこのようになっていました。
所得税の確定申告書B第一表+青色申告決算書
所得税の確定申告書B第一表+収支内訳書
青色申告者と白色申告者で、提出書類が変わってきます。
提出する書類は、税務署の受領印が付いたものになりますが、e-taxは電子申告文言が必要になります。

via クレジットカードのキャッシング枠の増額方法 | はじめてキャッシング

プロミスで自営業者が事業資金をキャッシングする方法 | マネットカードローン
via ma-net.jp
個人事業主が資金繰りなどでキャッシングを申込際には、ご利用希望額というのが大きくなりがちで収入証明書などを求められる場合もあると思います。ですが、実際に用意しなければいけない収入証明書とは言っても何を用意するかで申し込んだ金融機関の審査の可否具合も異なってくることがあるので注意しましょう。

隠さずに申し込む

隠さずに申し込む
via www.creditcard-genkin.com

個人事業主になることで、消費者金融の総量規制は対象外となります。総量規制の対象外となることで、借入金額に制限がなくなります。法的に制限がなくなるということです。
開業届を証明書として提出することで消費者金融の総量規制は対象外となりますが、実際にいくらまで借り入れられるかはその消費者金融によって異なってきます。通常は開業届と前年度収入の証明書が必要ですが、会社によっていくら借りられるかも違ってきますので、まずは確認してみるといいでしょう。
消費者金融は総量規制が施行されたことで、貸す金額が少なくなり、貸す相手も少なくなっています。そのため、開業届だけでも借入ができるところはあるでしょう。

via キャッシング枠を誰でも増額できる裏ワザ|ショッピング枠現金化の意外な方法|ショッピング枠現金化業者比較2016年

Saizoのキャッシングナビ
via www.cashingsaizo.com
ご利用希望額にもよるのでしょうが、個人が金額が大きくなってくると消費者金融などからキャッシングを受ける際には総量規制というものが関わってきます。ですが個人事業主になり運転資金などで借りたい場合には総量規制から外れることで、逆にキャッシングの審査に通りやすくなることもあるようです。

最近では専門キャッシングも

最近では専門キャッシングも
via a-cashing.com

プロミスの自営業者専用ローンは、事業費と生計費をごちゃ混ぜに借りてもいいように、使い道が事業費と生計費となっています。このような商品はプロミスならではと言えます。必要書類はさきほどの確定申告書と営業許可証や開業届です。
プロミスの自営業者専用ローンは、多くの消費者金融や銀行と違い用途に「事業性資金としての利用は不可」という条件が無い、自営業者にとってはありがたい消費者金融ローンです。
しかし、プロミスが消費者金融である以上総量規制の影響を受けてしまう為、自営業者専用ローンであっても年収の1/3を超えたキャッシングはできません。

via プロミスで自営業者が事業資金をキャッシングする方法 | マネットカードローン

消費者金融のキャッシング枠(限度額)を増額する裏技|ナビナビキャッシング|消費者金融 / カードローン
via a-cashing.com
通常のキャッシングや事業者ローンに申し込むのが若干不安だという場合には、最近ではプロミスのように自営業者専用ローンというのを展開している業者もあります。ただ、この場合は展開しているのが消費者金融であったり生計費と一緒になっていたりする場合には総量規制の対象になってしまいます。なのでご利用希望金額との兼ね合いも考えていくことが必要です。

日頃の業務も

日頃の業務も
via www.negoexpo.com

個人事業主としての独立開業や融資は、全て自分の責任において運営しなければいけません。それが辛いと感じるか、遣り甲斐と感じるかでも大きくモチベーションが違ってくるでしょうね。何にせよ、大変なことには違いありません。
とはいえ、銀行のように助けてくれる企業も多くいるのは事実です。頼れる仲間と実績は、開業してからも利益と同じぐらい大切なものかもしれませんね。 頼れる仲間の1つ、銀行などを上手に活用して利益を出すと共に、地域の、ひいては国の活性化に貢献頂ければ幸いです。全ての個人事業主さんに敬意を!

via 個人事業者必見!?運転資金は、こうやって融資してもらおう! | お金の学校

アコム個人事業主でも即日融資可能?【むじんくんは審査早い!】
via kariire-review.sakura.ne.jp

よく銀行のキャッシングは審査が厳しいからと言って何もしない人がいます。ですが自分が普段、資金繰りの管理などで利用している銀行口座の場合は営業の積み重ねや経緯を見られていることになります。そういった場合には審査に有利に働いていくことがあります。ぎんこうでなら総量規制には関係ありませんので、ご利用希望額が高い場合にも逆に申し込みをしてみる価値はあると思います。