個人事業主がキャッシングを借り換えする時に注目するのは?

個人事業主の人の中には資金繰りをキャッシングにて賄っていると気付いた時には借入金額や件数がかさんでしまったという人もいるかもしれません。そんな時には件数や金額を減らすために借り換えを検討してみるほうが、後の資金繰りもスムーズにいくと思います。


申し込む時の注意!

申し込む時の注意!
via pixabay.com

1つの会社に申込んで審査に通らなかった場合、 「あなたが審査に落ちました」という情報が他社に共有されます。
なぜなら、キャッシング会社は同じ信用情報機関の情報を共有しているからです。
反対に、3つ以上の会社に申込むと、 「あなたがたくさんの会社に申込んでいます」という情報が共通されます。
つまり、お金に困っている返済能力のない人という悪いイメージを持たれかねないのです。
そこで使えるテクニックが2社同時申し込みなのです。
信用情報機関で情報共有が行われる前、 または1〜2社の情報しか共有されていない状態を作り出すことが最も重要となります。

via おまとめローン・借り換えローン | キャッシング総合センター2016

おまとめローン・借り換えローン | キャッシング総合センター2016
via 24cashing-center.net
借り入れ件数が重なっている人は件数が増えるに従い、キャッシングの審査に通りにくいのを実感する人も多いと思います。なので、借り換えの審査にどうしても通りたいからと言って複数の申し込みをするのはやめましょう。借り入れや審査の状況などを信用情報機関で調べられるので、自分では隠しようもありません。

金利のチェックも入念に

金利のチェックも入念に
via www.vivaioinc.com

キャッシングを複数機関から借りている場合は、金利の見直しなどを行い、金利負担が高い場合にはより安い金利のところへ借り換えを行いましょう。
特に借り換えでメリットが大きいのは、50万円などの比較的少額のお金を複数機関から借り入れている場合です。
この場合、借入金利は18%あたりに設定されている場合が多く、それらが150万、200万といったまとまった金額になっていれば金利が低くなる可能性はかなり高くなります。
また、中には最高の金利でも10%程度のところもありますから、そういったところから借り入れができれば、金利負担はかなり低くなるでしょう。

via キャッシング借り換えおすすめ案件の審査情報

キャッシング借り換えおすすめ案件の審査情報
via www.vivaioinc.com
キャッシングの借り換えも通常の場合と同様に申し込みの後は審査があります。審査の状況によっては200万円希望したのに150万円しか下りなかったということも考えられます。そういった場合には、自分が今借りているキャッシングの利率を全て見直し金利の高いものからまとめたほうが良いと思います。

条件は大丈夫?

条件は大丈夫?
via www.keiei-online.jp

たとえば中国労働金庫カードローンの場合、年収が150万円以上あり、かつ勤続年数が1年以上(自営業者の場合は事業年数3年以上)でなければ利用できません。
地方銀行・信用金庫・信用組合・労働金庫を利用する場合は、地域制限に気をつけましょう。
地域制限とは、「金融機関の営業地域内に自宅または勤務先がなければ利用できない」というルールのことです。
たとえば、東京都民銀行Webカードローンの場合、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県のいずれかに自宅または勤務先がなければ利用できません。
申込資格は金融機関によって異なりますので、申込む前にホームページや電話で確認しておきましょう。

via カードローンの借り換え先に絶対選んではいけない業者の特徴 | キャッシングのまとめ

ベルーナノーティスローンの審査基準って厳しい?
via www.keiei-online.jp
キャッシングの借り換えを検討する場合には、消費者金融などよりも銀行や信用金庫の方が金利が低いので、そちらを優先する人も多いと思います。そんな時に地方銀行などを選んだ場合には、自分が申し込み資格に適しているのかも見る必要があると思います。ここがいい加減に見てしまうと思わぬ時間を過ごしてしまいます。

業者のチェックの際には

業者のチェックの際には
via www.genesisfueltech.com

おまとめローンで借入れる金額は高額であることも多いです。それだけの金額貸し付けるのは銀行や消費者金融からすればリスクになりかねません。審査に慎重になることも多いです。ではどうすれば良いのか。簡単ですおまとめローンの貸付に積極的なキャッシングを利用すれば良いのです。
おまとめローンとして利用可能だとアナウンスしている業者からの借入れ、またはおまとめローン専用商品を用意している消費者金融からお金を借入れてください。おまとめローン専用商品でお金を借りられれば、追加融資を受けることができない代わりに総量規制にかからない。審査に柔軟であるなどのメリットがあります。

via おまとめローンの審査は厳しい | キャッシング比較まとめナビ

知らないと損!銀行マイカーローンのメリット・デメリット【キャッシング・カードローン大全】
via www.cashing-taizen.com

借り換えた後は長期間の返済が待っています。そうすると分からない時なども出てくると思います。自分に何かあったときには簡単に相談などができる業者を借り換えに選んだ方が自分にも安心なのではないでしょうか。