初めてのキャッシング利用の際【知っておきたい事】

初めてキャッシングを利用する際に知っておきたい事がいくつかあります。 キャッシングはお金を借りると言うことですので、それなりに予備知識を持っておくことも重要ですよ。 キャッシングをする際に知っておきたい事について調べてみました。


初めてのキャッシング

初めてのキャッシング
via pixabay.com

初めてキャッシングやカードローンを利用する人も多いと思いますが、昔のように厳しい取り立てが行われることはありませんし、
すぐに借りたい人、急ぎで借りたい人に即日融資してくれるのが、カードローンの良いところです。クレジットカードを持っている人は、クレジットカードのキャッシング枠を使って、お金を借りることもできます。

via はじめてキャッシング – 初めての借金でお金を借りるところ

初めてのキャッシングには不安がつきものです。
ですが貸金業法が出来てから、消費者金融を含む貸金業社は健全な経営を続けています。
そういった点から、キャッシングというのはとても有益なサービスになっています。

金利を知る

金利を知る
via pixabay.com

キャッシングやカードローンの金利は、「18%」「15%」といったように「%」、つまり割合で示されます。
たとえば、「金利18%」なら、借りた金額に対し18%の利息を支払う必要があるということです。
また、金利は基本的に年率です。

つまり、1年間お金を借りた場合に発生する利息の割合を示しています。
たとえば、金利18%で10万円を借りた場合、1年後に支払う利息は、このようになります。
10万円×18%=1万8,000円

via 「金利って何?」利息、利子との違いを解説【今さら聞けないシリーズ】 | キャッシングのまとめ

キャッシングを行った際には、金利を支払わなければいけません。
金利は年率で計算されています。
利息制限法という法律がありますので、貸付の上限金利は決まっています。
金利は低ければ低いところの方が良いですね。

契約方法

・インターネットから申し込み→自動契約機で契約
・インターネットで最後まで契約
・直接店舗の窓口で契約
・電話で申し込み→自動契約機で契約

最近では、電話で申し込みをして店舗で契約する方法をする人はあまりいません。
というのは、パソコンやスマホで申し込みをすると、メールや電話で折り返し連絡をもらえるからです。

via キャッシングの基本的な流れを知りたい

契約方法は基本的に、インターネットを利用するのが良いですよ。
ネットだけで全ての契約が済んでしまうこともあります。
その他にも多くの方法で契約することが可能です。

初めての特典

初めてのキャッシング時のみ受けられる特典」が用意されている場合がある、ということなのです。
初めて借り入れする人だけが30日間無利息で融資を受けることが出来ます。

via キャッシングが初めての人の気をつけること | お金借りる~すぐにお金を借りたい人へ!

初めて借入をする金融機関の場合、特典があることがあります。
この特典は、最初の月だけは無利息という物が多いです。
ですので、お試しにキャッシングをしてみるという方法もありますね。

返済は忘れずに

返済は忘れずに
via pixabay.com

初めてキャッシングをする方が陥りがちなパターンとして、返済という未来から目をそむける、というパターンがあります。誰が忘れるかと思われるかもしれませんが、目を背ける人はとても多いのです。人間が一番大切にするのは「いま」なので、その場が凌げれば後はどうとでもなると考えがちです。

via 初めてのキャッシングパターン – キャッシングパターン

キャッシングはお金をもらうわけではなく、借りるわけです。
ですから返済のルールだけは守らなければいけません。
キャッシングを初めて行う際はこの点を忘れないようにしましょう。

総量規制

仕事をしていく中で、収入があると思いますが、借入限度額は申込者本人の年収によって異なります。銀行のカードローンや消費者金融のキャッシングは『総量規制』というルールで借りられる金額が決まっています。

総量規制とはお金を借りたい人が、借りすぎて困らないようにセーブするためのルールです。年収が300万円の人は100万円までしかお金を借りることができません。

それも最初から、目一杯借りられるわけではなく、利用してきちんと返済能力があることで、利用金額の枠が増額されるといった流れです。

via キャッシングを初めて利用してお金を借りる!

貸金業法が出来てから、総量規制という物も出来ました。
これは年収の1/3以上の貸付は行ってはいけないですよという物です。
年収の1/3と言えばかなりの金額になります。
キャッシングを行う際には、この総量規制の対象にならない洋に借入をする事が重要です。

キャッシングは急な現金が必要なときにとても便利なサービスです。
上手く使えばかなり便利なサービスですよ。