個人事業主がキャッシングを利用するときの必要書類は?

会社員などがキャッシングを申し込む時には、必要書類というのは務めている会社の方で無理なく用意できる物ばかりです。ですが個人事業主の場合には自分で全てを用意する必要があります。慌てないようにどういった書類が必要なのかを確認しておきましょう。


大きく分けて2種類

大きく分けて2種類
via www.jiei-cashing.com

個人事業主が、フリーローンを組むときの必要書類としては2つのものが必要となります。
それは、「本人確認書類」と「直近1期分の確定申告書」となっています。
本人確認書類には、運転免許証や健康保険証のほかに、パスポートや年金手帳などが利用できるケースもありますが、基本的には顔写真つきの本人確認書類の方がいいですね。
社会保険などに加入されている方は、そのその保険証も同時に提出を求められるケースもありますので、携帯しておくようにしてください。
次に、直近1期分の確定申告書とありますが、これは、年商や年収が確認できるものでしたら何でも構いません。

via 個人事業主がキャッシングする時の必要書類|個人事業主(自営業者)でも借りれるキャッシングローンナビ

個人事業主がキャッシングする時の必要書類
via pixabay.com
個人事業主がキャッシングを申し込む際には、会社員などのように必要書類というのは身分証明書と収入を証明できるものというのは変わらないようです。ただ個人事業主の場合には、事業をやっている証明として確定申告書が有効なようです。

申告の方はどちら?

申告の方はどちら?
via xn--u9jygj1ah6dugxe2bj4hg2i.com

この必要書類ですが、個人事業主の方がキャッシング会社のカードローンを利用する場合には、本人確認書類と収入証明書類として、確定申告書又は納税証明書のどちらかが必要となるんです。
確定申告書は直近1期分のものだけで大丈夫なのですが、ご自身でしっかり保管していないと何処に置いてあるのか分からず、顧問税理士に頼んで送ってもらったりしなくてはならなくなります。
また、青色申告をされている場合には青色申告決算書が必要となり、白色申告をされている場合には収支内訳書が必要となりますので、こちらについても用意しなくてはなりません。

via フリーランスのキャッシング利用※自営業・個人事業主

レイク審査個人事業主は厳しい?【借り入れ資金の使い道は?】
via kariire-review.sakura.ne.jp
税理士さんに依頼をしている人は、基本的に事情を離せば必要な書類というのは用意してくれるとは思います。ですが自分でやっている場合には、申告状況などを確認しておいて必要書類の提出が2度手間にならないように注意していきましょう。また収支内訳書などは、いきなり用意するといっても難しいものがあります。なので、前もって準備しておくのも良いと思います。

事業者ローンとの違いは?

事業者ローンとの違いは?
via xn--nckgu1cyjxdw45wkw5bm9e061d.com

個人事業主であれば日々の事業にかかるお金となるため、何らかの支払いにしても自身や従業員への給料の支払いでも、全て事業資金となります。
単純に個人事業主が借りるお金は、明らかに個人が使うであろう趣味としての借り入れでなければ、事業資金として認められるケースがほとんどです。事業資金と言っても借りるたびに申告をする必要もありませんし、今後の継続的な借り入れとしても、個人事業主向けのカードローンは便利です。
最低限の本人確認書類や決算書等があれば手続きが出来るので、個人事業主融資のカードローンなら手軽で素早く現金の借り入れが出来るのです。

via 個人事業主や自営業の融資と総量規制の関係を知る|キャッシング人気業者ランキング

レイク審査個人事業主は厳しい?【借り入れ資金の使い道は?】
via kariire-review.sakura.ne.jp
個人事業主がキャッシングを利用したい場合には、事業者ローンの場合には総量規制には引っかからないこともありますので、事業者ローンを優先したいという人もいるかもしれません。そういった場合にも、必要書類には大きな違いがなく申し込みを行えるようです。希望時にどちらが良いのか自由に選べることが出来そうです。

場合によっては

場合によっては
via fanblogs.jp

「本当に事業をしているのか?」を証明するために、必要な書類があります。必要な書類は、商業登記簿謄本・営業許可証・許認可証・不動産関係書類・納税証明書などになります。審査には、これらの書類を提出するよう求められます。

「本当に事業費なのか?」を証明するためにも、書類の提出が不可欠です。必要書類とは、決裁書・見積書・請求書・納品書・資金繰り表などが必要となるでしょう。事業費として借り入れる場合、これらの書類は保管しておくのが必須ですよ。

via モビットが個人事業主に人気があるのはなぜ? | モビットで借入する前にマジみとけ!「モビカリ」

アイフルはネット完結可能
via www.trustnetgovernance.com

もちろん金融機関の審査というのは形式というのが定まっていませんので、必要書類が想定よりも多い場合というのも考えられます。そういった場合には、このように見積書や請求書なども保管しておいていつでも提出できるようにしておいた方が良いかもしれません。