【キャッシング】審査って何をするの?通りやすい人って?

借入先を見つけても、審査に通らなければ始まりません!そもそも審査の判断材料って何なのでしょう?審査に通る人と落ちる人の差って何?【キャッシング】の難問、審査について調べてみました。ぜひチェックしてください♪


〇審査のチェック項目

〇審査のチェック項目
via www.pakutaso.com

●まずは審査項目の確認!

 

 

 

 

 

「あなたがちゃんとお金を返してくれるかどうかを見極める」それが審査の目的なのです。
●属性審査⇒年齢や収入、性別や勤務先、家族構成など、申込者自身の情報
●信用情報審査⇒ローンやクレジットカードの利用履歴
●書類確認⇒本人確認書類や、源泉徴収票などの収入証明書
●在籍確認⇒申込者の勤務先に電話をかけ、「その人が本当に在籍しているかどうか」確かめる

via キャッシングの審査基準・内容を徹底調査レポしてみた | キャッシングのまとめ

きちんと返済期限を守り、決まった返済額を返すことが出来るかどうかの判断をするのですね。
借りる方の社会的な信用、安定した経済状況、情報に嘘偽りはないかなどを知るべく調べられます。
業者によってはネットで簡単審査などを実施していますが、そちらでも嘘のない情報を入力しましょう!

〇信用情報機関って?

〇信用情報機関って?
via pixabay.com

●なんでも信用って大事ですね。

 

 

 

 

 

 

 

本人の年齢、年収、職業、役職、家族構成、といった情報が必要とされます。
申し込みの時に、こうした情報を入力することになるでしょう。
その情報を元に、信用情報機関の申し込み者の情報を見ます。
信用情報を見れば、他社から借りている金額や、過去に返済を滞らせた履歴が分かるのでそれをもとに審査します。
これらの情報をカードローン会社の基準によって評価し、融資をするかどうかを決めるので各社で審査結果が変わってくるのです。

via キャッシング審査HELP | 審査が通るように!今すぐ借りれる!

お金をきちんと返す能力がないと、どこも貸したくはありませんよね。そのような判断をするために、信用情報機関が存在します。
問題がなければ、何も不安になることはありませんよ♪

-信用情報機関

信用情報機関は個人信用情報を収集し、適切に管理・提供することにより健全なクレジットの利用を推進する目的で設立されています。
なかでも個人の信用情報を扱っているのはCIC、JICC、全国銀行個人信用情報センターの3組織です。
上記の3信用情報機関はそれぞれ独立した組織ですので、基本的に信用情報機関の間で個人信用情報が交換されることはありません。
ただし、CRINと呼ばれる一部の事故情報等は組織間で共有されているという点に注意が必要です。

via 個人信用情報って何?|ナビナビキャッシング|消費者金融 / カードローン

事故情報というのは、いわゆるブラックリストと呼ばれるものです。
返済日の長期延滞、自己破産、債務の踏み倒しなどがあると、事故情報として登録されてしまうのです。
またある一定期間、その情報は消されずに登録され続けるので十分に注意しなければなりません。
この事故情報が登録されると、キャッシングの審査に通ることは難しくなってしまいます。
決してブラックリストに載らないよう気を付けましょう!

〇他社の借り入れ注意

〇他社の借り入れ注意
via www.pakutaso.com

重要な情報は、個人信用情報機関を通して照会される他社の借り入れ状況です。
キャッシング会社は新規申込者に対して、他社の借り入れの上限を独自に設定しています。
具体的には、
A社は他社4件以上ある人は融資不可
B社は他社3件以上ある人は融資不可
この様な社内の決まりがあります。
平均すると3件~4件以上あると融資不可となってしまうようなので、それ以上他社件数がある人は注意が必要です。

via キャッシング審査KS8|審査通過を目指す!おすすめ借入ランキング

他社の借り入れ上限や基準は公開されておらず、自己判断は難しいでしょう。ですが3件以上あると、審査に通らない可能性が出てきます。
新規で申し込む場合は、他社借り入れがどのくらいあるか整理し確認してください。
また他社借り入れが3件あるからといって、諦めるのはまだ早いですよ!

〇3件以上借りてるなら、まとめる

〇3件以上借りてるなら、まとめる
via pixabay.com

●そんな手があったとは?!

 

 

 

 

 

 

 

すでに3社以上からお金を借りているなら新規でキャッシングに申込んでも審査に通るのは難しいです。
そのため既に3社以上からお金を借りているなら、おまとめや借り換えができる銀行のカードローンに借入をまとめて、借入件数を少なくすることをおススメします。既に借りている金額にもよりますが、借入件数を1~2件にすれば借入件数で審査に不利になることはありません。

via キャッシングの審査に不安な方必見!あなたの不安を解決します

消費者金融の場合は総量規制があるため、借入額が年収の3分の1以下と決められています。そのため消費者金融では、大きなお金が借りられずにまとめることが難しくなるのです。
そこで銀行カードローンの場合だと総量規制の対象外となるため、おまとめローンの利用がしやすくなります♪

〇不備や入力ミス

〇不備や入力ミス
via www.pakutaso.com

●何度もチェックしましょう!

 

 

 

 

 

「書類上の記載ミスや、パソコンで申し込む際の入力ミス、そんなことで審査不可になるの?」と不思議に思う方もいるかも知れません。いやいや、このウッカリした書き間違い、タイプミスが思わぬ悲劇を生むことがあるのですから、単純な不備、ミスなどと侮ってかかってはいけません。
自身としてはうっかりミスなのに、ごくたまに、「本人確認を避けるためにわざとウソの記載をした」というような悪質な虚偽申告、としてとられかねないときもあるのだとか。気をつけたいですね!

via キャッシング審査になぜか通らない理由を徹底的にリサーチ! | お金の学校

嘘の情報を申告することは、信用度に関わります。それは故意でなくとも、十分に気を付けなければいけません。
書きなれているから、パソコンは得意だからと安易にしていると前職の勤務先や、引っ越す前の住所などを記載してしまう恐れもありますよ!
間違いは無い方がいいですから、確認は怠らずにしましょう。