キャッシングをする前に知っておきたい【 金利計算】

キャッシングをする際に、違法な金利なのかどうかの確認は重要ですね。 そこで知っておきたいのが金利の計算方法です。知っておくととても便利ですよ。 利息が分かれば金利は計算出来ます。その計算の仕方や計算例などについて調べてみました。


利息の計算方法を知る事は重要

利息の計算方法を知る事は重要
via pixabay.com

利息の計算方法を知っているといないのでは大違い。
日常生活の中でも、大体の利息が計算できれば、借りすぎに歯止めをかけることができますし、さくさく返済しよう、という気持ちになります。
それに簡単に利息が計算できれば、金利の差によって支払総額がどれぐらい変わってくるのかも検討がつきますよね。

法定金利を超えている悪徳業者も自分の目で見抜くことができます。

via キャッシングの利息の計算方法について|ナビナビキャッシング|消費者金融 / カードローン

キャッシングを行った際に、どのくらいの金利になるのかを知っておくことはとても重要ですよ。
借入先が危険なのかどうかもすぐに分かりますし、頭の中でこれくらいの金利と計算出来た方が電際の見通しが立てやすくなります。

計算方法

いくらの金利(実質年率)でいくら借りたかが分かれば、そのカードローンでどのぐらい利息を払っていくことになるかが計算できます。ただし、キャッシングローンは、借りた日数だけ利息がかかることになっています。ですから。利息の計算には何日借りたかという情報も必要です。
利息=元金×金利×借入期間
これが、利息の計算方法です。

via http://カードローンの比較サイト.com/4kajo/risokukeisan.html

計算方法
via pixabay.com
計算方法は、利息の計算をする算式に当てはめれば、金利も自ずと分かります。
例えば、利息が1万円で借入金が10万円だとして借入期間が1年であれば
金利 = 10万円 × 1年 ÷ 1万円 で10%ということが分かります。

計算例

計算例
via pixabay.com

例えば、金利(年利)18%で30万円を1ヶ月(30日間)借り入れたときの利息は、以下のとおりです。

300,000×0.18÷365×30=4,438(小数点以下は切り捨ての場合)

仮に30万円を1ヶ月で全額返済するとき、利息は4,438円であるため、総返済額は30万4,438円です。(※別途ATM手数料などが掛かることがあります。)

また、実際には30万円を1ヶ月で全額返済することは難しいため、分割払いをすることになるでしょう。分割払いのときは、その都度、借入残高に対する利息を計算する形になります。最初の返済では、上の計算式を用いますが、翌月以降の利息の計算は以下のとおりです。

(借入額-これまでの返済額※)×金利÷365日×前回の返済日からの日数=利息
※元金部分(利息を含めない)の返済額。

返済額が多くなればなるほど、翌月以降に発生する利息が減るため、余裕があるときに多めに返済することがお得にローンを利用するコツです。

via キャッシング(カードローン)の利息・金利計算方法

上記は利息の計算ですので、金利の計算にし直せば良いのですね。
金利の場合は
(借入額 - 返済額)÷ 365日 × 返済日からの日数 ÷ 利息 = 金利です。
30万円の借り入れがあって、5万円返済しました、前回の返済日から10日経ちました、利息は1万円ですとした場合
(30万円 ー 5万円) ÷ 365日 × 10日 ÷ 1万円 = 0.68ですので68%
違法な金利ですね。

無利息期間の利用

無利息期間の利用
via pixabay.com

新規で30日間無利息キャッシングに20万円申込んだとします。
金利が18%なら30日で利息は2,958円なので、その分のお金が浮くことになります。
確かに2,958円分特にはなりますが、思ったよりそうでも無かったなんて人もいるのではないでしょうか?

それに利息分を丸々浮かすには、30日後に20万円を一括で支払わなくてはなりません。
もし短期で返せないなら2ヶ月目以降は通常通り利息が発生します。

via 金利・利息の計算方法|キャッシング比較口コミサイト キャッシングゲート

消費者金融のサービスの中には無利息期間を設けているところが多くあります。
1ヶ月無利息でお金を借りることが出来るのはとてもメリットが大きいですよ。

シミュレーションサービス

シミュレーションサービス
via pixabay.com

キャッシングをする時に利息の計算をすることが本当には一番確実な返済計画を立てられるのでいいのですが、現実はその時お金がないので、利息のことよりもどれくらい早く借りられるかどうかということの方が重要になってしまいますよね。
キャッシングを契約する時に、各消費者金融では利息の計算ができるようにシュミレーションできるサイトが設置されていることが多いです。
そこに、借りたい金額と返済が完了できる予定の日程を入れると、利息がいくらぐらいになり、毎月どの程度返済する必要があるかどうかということを自動的に表示してくれます。

via キャッシングの利息計算方法は?

ほとんどの消費者金融でのキャッシングは、金利が決まっているので金利計算をすることはあまりないかと思います。
利息に関しては消費者金融のホームページなどでシミュレーションすることが出来ますので利用されてはどうでしょうか。