個人事業主【キャッシングの審査】対策方法とは何?

個人事業主の方が、キャッシングを受ける際に問題となりそうなのが審査ではないでしょうか? 融資を受けるためには、審査のためにどのような対策を取っておくのが良いのでしょうか? 個人事業主の方がキャッシングをするための審査対策について調べてみました。


キャッシングの審査

キャッシングの審査
via pixabay.com

キャッシングは自営業や個人事業主の人でも利用することができます。そのような人が審査の通過率を上げるいい方法があり、それが法人化です。個人で事業をしているより法人になることで信用度が大きく上がります。法人であれば株式会社が一番信用されます。
ですがそこまでしなくても、屋号を付けるだけでも信用度が上がります。この屋号とは自営業で商売をしているお店が「○○商店」と付けている、あの名前です。これは税務署に開業届けを提出するだけで簡単に付けることができますので、特に個人事業主の人はまずこれを付けることを考えてもいいと思います。

via 自営業や個人事業主の人の審査基準とは?|キャッシング利用の難しい職業

個人事業主の方は、どうしても信用が低くなってしまい、融資が受けにくい状態が続いてしまいます。
そんな時でも融資を受けるための方法とはどうすれば良いのでしょうか?
法人化するのであれば、個人事業主としてスタートはしませんね。
それに費用もかかります。
そこでまずは屋号を付けてしまうという方法があります。
それだけでも信用度は増すと言うことですね。

屋号とは

屋号(商号)とは、会社で言うと会社名にあたるもので、個人事業の名称や店舗の名前などのことを言います。

一般的には「○○商店」とか「○○事務所」などの 屋号が多いですが、屋号は、銀行口座、名刺、看板、領収書、契約書などで表記することが可能です。

もちろん個人事業に屋号をつけず、自分の名前をそのまま使うことも可能です。フリーランスの人だと、屋号をつけないまま、事業を行っている人もたくさんいます。また、屋号にカナ文字やアルファベットを使うことも可能です。

ただし、顧客や取引先から見て、どんな事業を行っているのかが簡単にイメージできて、印象に残りやすい名前を屋号にしておいたほうがビジネスを成功させる上では良いでしょう。

via 個人事業の屋号のつけ方 – 個人事業主.com

個人事業主向けのキャッシング

消費者金融や銀行のカードローンなどは、資金使途を原則自由としていますが、事業性資金としての利用は許可していないことが一般的です。
その代わりに個人事業主向けのローンがあるのです。
個人事業主特有の所得が低い事情にも精通しているので使い勝手は大変良い、と言えるでしょう。

個人事業主向けのローンの大きな特徴は「総量規制」の対象外であると言う点です。

個人が消費者金融からお金を借りる場合、借入額の合計が年収の3分の1を超えてはならない、という規制がありますが、個人事業主が仕事のための資金を借りる場合にはこの規制が適用されません。

via 個人事業主が融資を受ける方法|ナビナビキャッシング|消費者金融 / カードローン

次に個人次号主向けにカードローンやキャッシングのサービスを行っている消費者金融などから融資を受けるというのも一つの方法です。
そういった融資は、審査基準が比較的ゆるめに設定されています。

審査に必要な書類の準備

審査に必要な書類の準備
via pixabay.com

業者によって多少、必要書類は異なりますが、前年度の収支が分かる確定申告書や事業実態を疎明する書類を事前にそろえておけば、即日キャッシングしたい場合は困らないでしょう。

ただどうしても金利が高いので、あくまでも短期の運転資金やつなぎとして考え、なるべく早めに返済することを心がけましょう。

via 自営業向けのキャッシングで行われる審査とは? | お金の学校

とにかく、審査に通りたいとお考えの方は、書類の用意はしておいた方が良いですよ。
まずは収入が分かる書類が必要になります。
それは、確定申告書が一番良いですね。

事業実態を疎明する

事業実態を疎明する書類

以下のいずれか1点をご用意ください。

営業許可証に類する証明書
※有効期限内のもの

受注書/発注書/納品書/請求書/領収書/報酬明細に類する書類(発行日が直近1年以内のもの)

via 個人事業主の方の審査書類|キャッシング・消費者金融のプロミス公式サイト

次に事業実態をきちんと疎明出来る資料を添付することで信用度も上がります。
事業に関わった領収書など、分かりやすいものを揃えておくことが重要です。
こういったことの積み重ねが信用を生んでいきますね。

営業許可証の再交付

営業許可証の再交付
via pixabay.com

手続方法
申請様式を用いて手続をしてください。
・利用にあたっては、事前にご相談ください。
手続窓口 営業施設の所在地を所管する保健福祉事務所(各センターを含む) 食品衛生課又は生活衛生課
* 窓口の受付時間は次のとおりです。
8時30分から17時15分まで
問合せ先 営業施設の所在地を所管する保健福祉事務所(各センターを含む) 食品衛生課又は生活衛生課

via e-kanagawa電子申請:手続詳細

もしも営業許可証を紛失してしまった場合は、再交付を受けておきましょう。
今では電子申請で請求することも可能です。

個人事業主の方がキャッシングを受ける際に心配なのが審査だと思いますが、きちんとした事業内容と、収入が分かる資料があれば問題なく融資を受けることが出来ますよ。