知っておくと便利!【キャッシング会社の選び方】とは

キャッシングをするときに迷うのが、どこで借りたら良いのかなと言うことでは無いでしょうか? そんな時は色々な角度から、金融機関を見てみると良いと思います。 そこで知っておきた金融機関の見方について、調べてみました。


金利の低さで選ぶ

お金を借りたときにいくらの利息かかるのかが書かれていますよね。たとえば、4.7%~18.0%のような記載があります。
ここで重要なのは、一番高い金利(上限金利)を見ることです。

この例でいうなら、18%のほうを見ます。
なぜなら、あなたが新規で借入れの申込みすると、ほとんどのローンで上限金利かそれに近い利率が適用されるからです。

via キャッシング業者の選び方と事前に整理しておくべきポイント | キャッシングのまとめ

金利の低さで選ぶ
via pixabay.com
キャッシング会社を選ぶ基準というのは特に決まっていませんが、一番良いのは金利の低いところで借り入れをするという方法です。
これはとても単純で、返済額が少なくて済みます。
金利は低いに越したことはありません。

キャンペーン

よく見かけるキャッシング会社のキャンペーンには無利息サービス、利息キャッシュバック、景品やポイントプレゼントなどがあります。
無利息サービスとは、「30日間無利息」など一定期間を無利息にするサービスのことで期間内に返済すれば金利ゼロでお金を借りられます。
初回限定など条件が付くこともありますが、期間内に完済できるのであればおすすめです。利息キャッシュバックは、一定期間の利息がキャッシュバックされるキャンペーンのことで返済時にいったんは元金と利息を支払いますが、後日利息が返金されることから実質の金利負担はゼロということになります。
景品やポイントプレゼントは、借入額に応じて抽選で景品がもらえたりポイントがもらえるなどよりお得にキャッシングを利用できるのが特徴です。入会するだけでポイントプレゼントというところもあり、使い方次第では賢くショッピングができるようにもなります。

via 必見!キャッシング会社の選び方|キャッシングスタイル

キャンペーン
via pixabay.com
キャンペーンなどを利用してキャッシングをするという方法もあります。
このキャンペーン期間中は金利がかからなかったりしますのでかなりお得になりますよ。
無利息期間も長ければ長いに越したことはありません。
そういったキャンペーンしているところを探してみるのも良いですね。

融資方法で選ぶ

融資方法で選ぶ
via pixabay.com

銀行振込は、登録してある銀行に指定の金額を入金して貰う方法で、ATMへ行く必要がありません。銀行カードローンで振込で借りたい場合は、その銀行の口座が必要になることが多いです。

すぐに手元に現金が欲しい場合は、ATMを利用します。申込みを自動契約機で行った場合、その場でカードが発行され、自動契約機の横にあるATMで、お金を引き出すことができます。

ネット申込みの場合は、カードを郵送してもらうこともできます。平日14時までに契約が済めば銀行振込で即日融資を受けることもできます。カードを発行すれば15時以降や土日でも借り入れ可能です。

via 初めてキャッシングする時のキャッシング会社の選び方 | はじめてキャッシング

融資方法も金融機関によって様々ですのご自身の一番使い勝手の良い融資方法をしてくれるところから融資を受けるというのも一つの選択肢です。

即日融資が可能

即日融資が可能
via pixabay.com

急にお金が必要になり、すぐに借りたいというのであれば、即返答、即日融資が可能なキャッシング会社が便利です。なかには即日融資の所もありますが、仮審査が1秒~、現金振込が30分以内、とかなりスピーディーな融資をする会社もあります。

via キャッシングの選び方|定期預金の金利の比較

取りあえずのお金を借りたいときにすぐに融資が受けられる金融機関を選ぶのも良いと思います。
即日融資のある金融機関を選べば、いざというときにすぐに借り入れをしてもらうことが出来ますね。

銀行か消費者金融か

銀行と消費者金融ではある大きな違いがあります。それは総量規制の有る無しです。総量規制は貸金業法に定められた年収1/3以上の借入を規制する法律ですが、貸金業法に則った運営を行っている消費者金融にはかかりますが、銀行法に則っている銀行にはかかりません。つまり、銀行の方がより高額な借入をできるということです。

via キャッシングの選び方/数ある金融機関の中で、結局どこのキャッシングが一番良いの?-キャッシング金利比較.net

銀行か消費者金融か
via pixabay.com

銀行と消費者金融の違いは借入限度額にあります。
借入限度額が多いところほど良いと思われる方は銀行で、そこまでキャッシング額は多くなくても良いと言う方は消費者金融でと言う選択方法もありますね。

キャッシングを選ぶ方法は色々とあります。
ご自身が一番使いやすくお得な金融機関を選ぶことが重要ですね。