キャッシングに後ろめたい気持ちを持つのはやめましょう!

消費者金融という呼び名より、キャッシング会社と言った方が今ではしっくりくるようになった現在、 お金を借りると言った行為にはすでに暗いイメージはなくなったように思えます。 今回は、資金繰りに困っている事業主さんへの、キャッシングのススメ的記事です。


今やキャッシングは日常のお助けアイテムなのです。

キャシングのイメージはとても便利だという感じ。気軽に利用できるのもいいですよね。お財布がなくてもカードさへ持っていればどこでもお買い物が出来る次代ですよね。速やかな返済を心がけさへすれば、使うか分からない時に現金を持ち歩くよりも、無駄な出費を抑えられると思っています。返す当てさへあれば、どれだけキャッシングを利用しようが自由です。なぜなら商品をすぐに使えるメリットがあるからです。返し方さえ間違わなければ便利この上ありません。

via キャッシングの気軽なイメージ

キャッシングはすでに市民権を獲得しているというわけなのです。
最後の文「返し方さえ間違わなければ」というところに、キャッシングの極意がすべて込められている気がしませんか?

今やキャッシングは日常のお助けアイテムなのです。
via photomania.me

それではどんな会社からキャッシングするのが良いのか?

どこの消費者金融会社を利用すべきかは、何を重視するかによってかなり違ってきます。つまり利用者の条件によって変わってくるのです。
借入金額や審査の時間、借入方法や返済方法など、考慮しなければいけないことも結構あるものです。

各社の借入診断を試す前に、あなたに相応しい消費者金融がどこなのかを絞ることがファーストステップかもしれません。

via http://www.tapals.com/#i-2

ネット上には様々なキャッシング会社の比較サイトがあります。
まずはそこに行くべきでしょうね。
そして上記にあるように、自分が今どんな点(返済利息や返済期間、お金を借りるまでのスピードなど)を重視しているのかを見極めて、そのニーズに合った会社を選べば良いのです。

それではどんな会社からキャッシングするのが良いのか?
via www.womanstoolbox.com

やはり大手からチェックしていくのがオススメです!

大手の魅力は、知名度が高いという安心感です。有名な会社であれば、問題のある営業はしていないだろうという予想が立ちます。

サービスが充実している所も抑えておきたいところです。

大手の場合、日本全国にATMを展開しています。プラスして、コンビニや金融機関と提携している所が多いので金融機関やコンビニのATMを使って取引も可能です。
これだけさまざまなATMを利用できるとなれば、自宅の近くで取引も気軽にできるはずです。

大手のキャッシングを見てみると、金利を低く設定している所が多いです。中小のキャッシングを見てみると、利息制限法ギリギリの18~20%くらいの金利にしている所が多いです。しかし大手の場合、最高金利でも17%台という所も少なくありません。利息の支払い負担が軽減されるのは魅力です。

via 初めてのキャッシング!大手のメリットは3ポイントにあり!|キャッシングちっく!

大手から借りるとメリットだらけですね。
大手というだけで安心感がもらえますから、私はこの点がいちばんのメリットに感じます。
でも、多くの人は返済金利が低いところなんでしょうね。

やはり大手からチェックしていくのがオススメです!
via cashingtic.com

キャッシングする前にしておきたいこと その1 不要在庫の処分を急ぎましょう

例えば、すでに支払いも完了し、販売されて代金回収が済んでいる在庫であれば、資金繰りに影響を与えませんが、いまだに倉庫に眠っている不良在庫は資金繰り悪化につながります。また、在庫スペースが必要になったり、保管の為の維持費もかかります。いずれにしても不良在庫を抱えて良いことは何一つないということです。
このような状態から抜け出す為には、徹底した在庫管理が要求されます。

via 資金繰り改善にはコツがある | みどり合同税理士法人グループ

人気のない製品や商品は短期のうちに処分したり、長期の不良在庫が溜まっている場合は、年末に損失計上するなどの対策が必要だということですね。

キャッシングする前にしておきたいこと その1 不要在庫の処分を急ぎましょう
via twitter.com

キャッシングする前にしておきたいこと その2 資金繰り表の作成

資金繰り表を作成していると、将来的な資金不足をかなり早いタイミングで察知することができます。これにより対策としてとりうる選択肢が広がるという大きなメリットがあります。また逆に将来的に資金に余裕が出てくると見込まれる場合には、その余裕資金を事業活動に再投資するなどしてより資本効率の高い経営を行なうことが可能となります。

via 資金繰り表・資金繰りとは

資金繰り表が正確であればあるほど、事業主の安心感は高まってきます。
のちに取る対策を前もって知ることができるし、余剰資金が生まれる時期も察知できるので、事業が効率的に運営されていくことになるでしょう。

キャッシングする前にしておきたいこと その2 資金繰り表の作成
via www.njh.co.jp