実は怖い!携帯電話料金がキャッシングに及ぼす影響!

キャッシングの審査はキャッシングの支払いだけをまとめていれば大丈夫と思っていませんか?実は思いもよらぬところで影響を受けることがあり、携帯電話もその一つなんです。では具体的にどういったことに影響が出るのかを調べてみました。


携帯の支払いが直結するケース

携帯の支払いが直結するケース
via kantan-shinsa.com

クレジットカード払いの場合、回線停止までの流れは下記のようになっています。
1ドコモの料金を支払っていたクレジットカードの支払いを滞納する
2クレジットカード会社からメール・電話・郵便などで督促を受ける
3クレジットカードを止められる
4ドコモから「料金お支払いのお願い(メールやハガキ)」が届いたり、「利用停止予告書」と「振込用紙」が届きます
5回線停止
クレジットカード払いの場合は、カードによってスケジュールが異なるので、細かな日程はわかりませんが、多くはこのような流れになっています。

via ドコモの携帯料金滞納。強制解約より怖い『信用情報への記録』とは? | キャッシングのまとめ

携帯電話
via www.fleur-fleur.jp
携帯電話の支払いで手間を掛けたくなかったり、カードのポイントを貯めたいと考える人の中にはクレジットカードを利用しているという人もいるかもしれません。この時にパケットなどが高額で支払いを滞納することになってしまうと、こういった手続きを取られる場合があります。こうなると、クレジットカードのキャッシングにも直接影響を及ぼすことになります。

料金の明細をチェック

料金の明細をチェック
via manetaro.com

結論から言うと、携帯電話の使用料金(後述する割賦は別!)や公共料金をいくら延滞しても、クレジットカード会社が利用する個人信用情報機関には登録されません。つまり、全く関係ありません。
ただし、携帯端末を割賦で購入されている場合の延滞は別です。割賦は、れっきとしたクレジット契約です七ので、個人信用情報機関に登録されるのが一般的です。
ですから、もしも通話料と一緒に割賦の支払いが一緒だったとき、それを延滞すると信用情報に傷が付きます。イコール、割賦を延滞すると、クレジットカードの審査にも大きく影響を与えるということになります。

via 携帯や公共料金を延滞してますがクレジットカードの審査に影響はない?

携帯電話の料金
via dr-cardloan.net
携帯電話の料金は使用料金と機体の分割の両方の料金を請求されている場合があります。この分割の料金はローンと同一とみられて信用情報としての登録が可能のようです。いちど信用情報として載ってしまうと、他のキャッシングと同一の情報として見られるので審査に影響する場合があります。

登録される信用情報機関は?

登録される信用情報機関は?
via okanekaritai.biz

キャッシングの審査でも不利になってしまいますし、住宅ローンや自動車ローンの審査にも影響が出てしまうことがあります。
例えばSoftBank、au、NTTdocomoといった携帯キャリアは個人信用情報機関のCICに加盟しています。
月々の支払いを滞納し続けているとCICに滞納の情報が記録されてしまいます。
キャッシングに申し込みをすると、キャッシング会社がCICに個人信用情報の照会を行い、その際に携帯滞納の記録があれば、当然キャッシング会社にその情報が渡ることとなります。
このようにしてキャッシングの審査に影響を及ぼしてしまうのです。

via キャッシングに携帯滞納が影響あり?審査で不利になる理由 | Saizoのキャッシングナビ

CIC
via cashingtic.com
キャッシングの申し込みをして契約書に目を通してみると、CICという名の信用情報機関は頻繁に目にすることになります。もちろんこれは携帯の購入をする契約書にも同様の内容が書いてあります。

一緒の請求は絶対条件!

一緒の請求は絶対条件!
via cashing-reports.com

本体の代金は、電話料金に含まないといけない?
これは「含まないといけません」。「本体の代金だけ、別の分割払いにする」ということは、できないようになっています。(一括の場合でも、翌月の電話料金で一緒に払うことがほとんどです)
理由は簡単で、「その方が手間がかからない」からです。というと「いい加減」と思われるかも知れませんが、
手間がかからない=コスト削減になる
コスト削減になる=電話料金を安くできる
ということなのです。つまり、利用者にとってもいいことなんですね。

via 携帯電話の料金を滞納すると、キャッシングできなくなる? | 美人キャッシング

支払いは計画的
via minnano-finance.com

携帯電話を購入するタイミングによっては、他にもキャンペーンなどと重なっていることがあります。また、ほとんどの人はキャッシングや携帯電話はきちんと返済日を守って利用しています。今後も私たちが便利なサービスを受けたいというのであれば、支払いは計画的に行っていきましょう。