気になる!キャッシングのうまい使い方を参考にしていこう!

大多数の人がキャッシングはお金を借りるということを目的に利用すると思います。大きい意味では借りるということで変わらないかもしれません。ですがチョットした工夫を心がけると思わぬ便利な使い方を発見できます。上手い使い方を色々と調べてみました。


気になる銀行の手数料

気になる銀行の手数料
via acnewash.org

キャッシングをする際に、いつ金利がかかっているかというと一日ごとに金利が発生します。
なので一週間借りれば一週間ですし、一か月であれば一か月。
一日借りたら一日なのです。そのためにすぐ返せば金利なんて数10円、数100円の世界なのです。
10万円を一日借りてもごくわずかな値段です。
でも夜にATMで引き出すと200円くらい手数料がかかりますよね。
それならば、消費者金融のカードで借りれば、手数料無料で借りる事が出来ます。
そうすると手数料よりぐっとコストは低くなります。
これも繰り返せば大きな違いになってきます。
そのぐら預金をATMで引き出す手数料って高いです。

via キャッシングのうまい使い方 意外と安い金利

土日に現金
via www.cash-otasuke.com
土日に現金を引き出すことが多い人は、どうしてもATMの手数料というのは気になってしまいます。そんな時にATMの手数料を考えるよりもキャッシングの手数料の方が小さいというのであれば、キャッシングの方を利用するのが賢いやり方に思えてきます。回数が多くなればなるほど差は大きくなるだけに日ごろから心がけるのが良いかもしれません。

利用する期間

利用する期間
via %E4%BA%BA%E6%B0%97%E3%81%AE%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0.net

できるだけ金利が低いサービスを選ぶことは上手に活用する方法として当たり前のことですが、いくら金利が低くても長期間にわたって利用し続けると結局利息が高くついてしまうことになります。ですので、お金を借りたらできるだけ早く返済できるように先に計画を立ててから借りるようにしましょう。最近では初めて利用する方の為の「無利息期間」を設けている借り入れサービスも増えてきていますので、これらを上手に活用していけば無駄に利息を払う必要がなくなるのでおすすめです。

via http://人気のキャッシング.net/

無利息期間
via www.twincitiesnewcomers.com
無利息期間が設けられている場合には、それだけ返済に関しての利息を小さくすることができます。自分の利用が短期間に完済できるという目算がたっていれば、こういったことに目を向けてキャッシングを利用していくのが良いのかもしれません。それだけに利用期間の綿密な計画というのは非常に重要な意味を持ってきます。

便利なサービス

便利なサービス
via tsucreca.com

キャッシングなら、必要な時にすぐに使える!
大手キャッシングの中には提携ATMが全国に数万台あるところもあり、そのネットワークは銀行などと比べても圧倒的。近くにATMが無い、すぐにATMにいけない、という場合でも、振込キャッシングを使えば、指定した口座へお金を振り込んでくれるから、すぐに使えます。
すぐに使えて、手数料、年会費が一切無料。しかも短期間の借入なら金利もぐっとお得。キャッシングは賢く使うと思ったよりも便利なんです。

via キャッシングの上手な使い方|かしこいキャッシング選び・安心キャッシングリサーチ

自分の口座
via tsucreca.com
自分の口座にお金がない時にもキャッシングの振り込みサービスを利用すれば、無事に済ませるかもしれません。またこの時に振込手数料などがかからないキャッシングなども利用されている場合もあるので、利用しているキャッシング業者の付加サービスも事前に確認しておきましょう。

外貨手数料の節約

外貨手数料の節約
via smartlog.jp

では、ほかにカードローンのショートキャッシングのほうが、手数料の節約になるケースはないでしょうか。ひとつ考えられるのが外貨の両替手数料です。しかしこの場合はカードローンではダメで、現地でキャッシングできるクレジットカードを使うという方法です。レートにもよりますので確実な節約になるかは分かりませんが、たとえば100米ドル外貨両替すれば、今なら両替手数料で300円以上はかかるでしょう。これぐらい手数料がかかるのなら、100ドルキャッシングして一括で返済したほうが、かえって安くつくことになります。

via http://カードローンの比較サイト.com/hajimeteloan/kasikoi.html

海外旅行
via www.authenticlegend.com

海外旅行を考える際には100ドル程度でなく、もっと大きい金額のやり取りを考える人も多いかもしれません。100ドルで300円程度であれば実際にはもっと大きい金額の節約につながっていくと思います。またこの場合には日本に戻ってからの返済の場合には、円で簡単に返済できるので難しい手続きなども一気に省くことができます。