【怖い!】キャッシングの返済ができなくなるとどうなるの?

「緊急でお金が必要!」このような時にキャッシングは頼りになります。しかし、利用した後にしっかりと返済していないと、精神的にも金銭的にも辛くなります。今回は、キャッシングの返済ができなくなるとどうなるか、また、そのような状況に陥った場合の対処法をご紹介します。


何度も電話が来る

何度も電話が来る
via pixabay.com

連絡が取れない場合は、最初は1日1回の電話ですが、徐々に1日に何度も電話してくるようになります。

また、自宅に督促状が送られてきます。

以前は、何度電話しても連絡が取れないようだと担当者が直接訪問してくることもありましたが、最近は直接訪問してくるようなことはほとんどないようです。

via キャッシングの返済ができないとどうなるの?【2017年版】

21~8時の理由の無い訪問、暴力的な態度や張り紙、などは禁止されています。しかし、連絡が取れるまで電話が何度も来ることは、精神的に辛いです。上記にもあるように、電話の頻度も徐々に増えてきます。最悪の場合、勤務先にも連絡が行く可能性があります。

3ヶ月、返済が滞ると……

3ヶ月、返済が滞ると……
via pixabay.com

延滞が3か月になると事故情報として信用情報機関に登録されます。この状態が、いわゆる「ブラックリストに乗る」という状態で、こうなると新たな借り入れはもちろん、クレジットカードや住宅・自動車などの各種ローンも完済後5年間は利用できなくなる可能性が高くなります。

ちなみに、借金の時効は5年ですが、借入者と連絡が取れない場合でもキャッシング業者は時効が成立しないように裁判を起こして時効の延長をしてきますから、時効の成立は難しいと考えておいたほうがいいでしょう。

via キャッシングの返済ができないとどうなるの?【2017年版】

場合によっては5年以上になるケースも十分にあり得ます。人生は何があるか分かりません。信用情報に傷がついてローンが組めない、なんてことになると、いざ必要となったときに余計な苦労をしてしまいます。

危機的な資金不足はありえないタイミングでやってきますので、きっと即日キャッシングができるってことは、闇夜に灯火だと思う人が多いでしょう。
期日に遅れての返済などを何回もやってしまうと、キャッシングに関する実績がよくなくなってしまって、普通よりもかなり下げた金額をキャッシングを利用したいと思っても、融資の審査を通パスさせてもらうことができないということになってしまいます。
必要な審査は、たいていのカードローン会社、キャッシング会社が参加しているJICCで保有している信用情報によって、融資希望者の融資などに関する実績及び評価などを確認しています。

via http://www.nachtwinkel.net/

緊急にお金が必要になった時に頼れるキャッシングですが、それが使えなくなってしまうと、他の部分にも支障が出てしまいます。お金が全てとは言いませんが、あった方が良いに越したことは無いのです。

遅延損害金が発生する

例え約束した期日に返済を行えたとしても、返済遅延が起こっている事実は変わりません。当然ながら、返済遅延になれば遅れている日数に応じて「遅延損害金」が発生します。

遅延損害金は各社が定める延滞利率に基づいて算出され、返済に遅れた場合は通常の支払額に加えてこの違反金も支払わなくてはいけなくなるのです。

via キャッシング後に返済額が払えない人が辿る悲惨な末路 | マネットカードローン

キャッシングの返済が滞っていた方は、その分のお金を用意するだけでも大変です。大変な中、さらに、そこに遅延損害金が発生してしまいます。しっかりと返済していれば必要のなかったお金です。
返済を滞ることは、ただの先延ばしであり、精神的にも金銭的にも良いことは一つもありません。

返済できないと感じたらどうすれば良いのか

①身内に相談する

どんなに頑張っても返済できない場合は、まず家族に頼ってみましょう。「自分の作った借金を家族に払ってもらうのは嫌だ!」という方もいるかもしれませんが、そう考えているうちに状況はますます悪化してしまいます。早い内から家族に相談することで、リスク、コストを最小限に抑えることができるのです。

②公共機関に相談する

キャッシングの場合、金融機関とのトラブルですので、金融庁又は日本貸金業協会に相談しましょう。相談料は無料です。また、日本貸金業協会に相談した場合、金融機関との話合いを仲介してもらえることがあります。

まとめ

まとめ
via pixabay.com

キャッシングの返済が滞る期間が長ければ長い程、その分自分に不利益があります。ただの先延ばしに良いことは一つもありませんので、素早く対処することが大切です。怖い話になりましたが、キャッシングを利用する上で、このようなことをしっかりと知っておかないと、後々苦労をしてしまうこともあるのです。