【審査に通らない?】その原因は何か考えてみよう!

借入の申し込みをしても「審査に通らない」という問題が多々あります。その原因を申し込み先に問い合わせても答えてはくれません。そこで今回、どこに問題があるのか、何に気をつけたらいいのか、どのようにしたらいいのか、色々調べてみました。


ブラックリストって本当にあるの?

ブラックリストって本当にあるの?
via www.irasutoya.com

“ブラックリスト”、この言葉、誰しも一度は聞いたことがあるかもしれません。では、本当に実在するのでしょうか。答えは「NO」です。そういったリストは存在しません。厳密にいうと、“ブラックリストと呼ばれるもの”は存在します。
ブラックリストとは、信用情報機関に登録される「事故情報」を表しています。それがいつしか、ブラックリストと呼ばれるようになったのです。事故情報とは、個人の金融トラブルをいいます。業界用語では、“金融事故”と呼ぶのが一般的です。
クレジットカードの支払いやカードローンの返済、キャッシングの返済など滞納したり放置したりすると、金融事故として事故情報が信用情報機関に登録されます。これがブラックリストの正体です。

via キャッシングのブラックリストって本当に存在するの?

●ブラックリストとは「事故情報」のことで、実際にはそのようなリストはないのですね。
金融事故があった場合、借入はかなりの確率で難しくなります。

では,何を指してそのような言葉が使われているのでしょうか。

クレジットカードを作ったりローンを組んだ場合,顧客情報が「信用情報機関」に登録されます。しかし,ある一定期間返済が滞ったり,破産が生じた場合,「事故情報(異動情報や延滞情報,ネガティブ情報ともいいます)」として登録されてしまいます。
これを通称「ブラック情報」,俗的に「ブラックリスト」と呼んでいます。

「事故情報」=「ブラック情報」=「ブラックリスト」

このように,実際には「ブラックリスト」というリストは存在しませんが,「事故情報」として登録されている状況を「ブラックに載っている」と表現しています。

via ブラックリストとは/ブラックリスト情報なら弁護士法人アディーレ法律事務所

やはり事故情報をブラックと呼ぶようです。
ブラック情報があると全ての借入に支障が出てしまいますので、
審査が通らないのはもちろん、いざという時の借入もできなくなりますので、十分注意が必要です。

債務超過ってなに?

債務超過ってなに?
via www.irasutoya.com

債務超過とは、簡単に言ってしまうと資産より負債が多いことを指します。
たとえば、ある会社に現金や株などの資産が1000万円分あったとします。このときに、借り入れや支払手形などの債務が1000万円以上あった場合債務超過となります。
一般的に、債務超過と言った場合には、企業の負債が資産を超えたことを意味しますが、個人であっても預貯金や不動産などの資産を、借金などの負債が超えてしまえば債務超過と言います。

via 債務超過とは?

●このように、債務超過になると審査に通りにくくなるようです。
自分の資産を超えてしまった場合を言いますが、
債務超過だからといって絶対に借入ができないわけではないです。
基準は借入を申し込んだ消費者金融によって違います。

債務超過にはさまざまなデメリットが存在します。このため、早期解消が望ましいといえます。御社の状況から債務超過の解消方法は、借入金を資本金へ振り替える、遊休資産を売却する、毎期の経常利益がプラスになるよう経営体質を改善する、の3種類が考えられます。

via Q0223.わが社の帳簿が債務超過の状態になってしまいました。解消するにはどうすればよいでしょうか?|ビジネスQ&A|J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]

●個人事業主の場合、債務超過になっても立て直す方法はあります。
すぐに破産などということはなく、最悪の事態を避けることが必要です。

債務整理をした場合、新規での借入できない?

債務整理をした場合、新規での借入できない?
via www.irasutoya.com

債務整理とは、借金の返済が困難になり、弁護士や司法書士を通して自己破産や民間再生、任意整理をしたことをいいます。
債務整理をすると信用情報機関に登録され「事故情報」として記載されます。記載されると5年間は信用情報から消えないので、新しくローンを組んだり、クレジットカードを作ったりすることができません。

via 債務整理したあとに借り入れはできない?債務整理した事実がばれる理由【債務整理のすすめ】

●債務整理をすると、事故情報として5年間は借り入れが不可能なんですね。
債務整理をしなくても良いようにあらかじめ計画的に借入し、返済を滞りなく行いましょう。

信用の回復ができたかどうかは、債務整理後5年以上が経過した段階で債務を実施した金融機関が所存している個人信用情報機関に自分の情報開示請求をすると確認できます。代表的な機関として、銀行系ならKSC、信販系ならCIC、消費者金融系ならJICCがあり、会社によっては複数に加入しいていることもあります。記録が末梢されていれば問題はありませんが、事故情報の履歴が残っている限りは借り入れ・ローンはまず無理と考え方がよいでしょう。

via 債務整理後ラボ|債務整理後の借入ローンの注意点

●債務整理から5年間は新規での借入はできないことが分かりましたが、
これは「事故情報」が残っているかどうかが問題になります。
場合によっては5年以上事故情報が残っているケースがあります。

初めての借入なのに審査が通らないのは何故?

初めての借入なのに審査が通らないのは何故?
via www.irasutoya.com

スーパーホワイトの状態のまま借り入れを申し込んだ場合、収入と在籍確認が問題なければ、これだけの理由で審査に断られることは滅多にありませんが、借り入れ限度額はかなり低く見積もられる可能性があります。

via 見落としがち!初めての借入で審査に通らない人の共通点を解説! | レイリカゾット

●金額は少額ですが借入できる所を利用し、実績を積んでから必要な金額の借入を申し込むのがベストです。
実績を積めば、最初に断られた消費者金融から借り入れができたりすることもあります。

在籍確認は必ず必要!

在籍確認は必ず必要!
via www.irasutoya.com

借入審査通過の大きなポイントとなるのが、
電話で行われる「勤務先への在籍確認」です。

もし電話での在籍確認がとれなければ、
借入審査に通ることは、、まず不可能ともいわれているぐらいです。

via 在籍確認なしでキャッシングできるとこってないの? – 即日キャッシング大作戦!

在籍確認は必ず必要になります。
しかし、会社に電話がかかってくるのは嫌ですよね。
在籍確認は、相手が会社の名前を名乗らず個人名でかけてきますから、消費者金融の人だとはわかりません。

在籍確認が嫌だ…抵抗がある…と言う方の気持ちはわかりますが、貸出業者も商売としてお金を貸し出す訳ですから、利用しようとしている方の信用を確かめる必要があります。
書類による在籍確認や、在籍確認自体がない借入先を探すのも良いですが、電話1本で済ませられることに抵抗がなければ電話連絡で済ませるのが一番です。

via 在籍確認について | お金を借りるためのサポートガイド

在籍確認の電話のかわりに、書類で在籍確認を済ませられる消費者金融もありますが、
手間も時間もかかってしまいます。
また、そのような消費者金融を探すことも時間がかかります。

ただ、もし在籍確認の際に留守にしていて、「只今留守にしております」「只今席を外しております」でも、
在籍確認としてはOKです。
一度かかってきて在籍さえ確認できれば、それで問題ありません。