イオンカードのキャッシングでは繰り上げ返済ができる?

イオンカードでキャッシングした場合、返済方法は主に二つです。「一括払い」と「リボルビング払い(リボ払い)」があります。返済方法をリボ払いにした場合、繰り上げ返済はできるでしょうか?今回は、イオンカードでキャッシングをした場合の返済についてまとめています。


一括払いとリボ払い

イオンカードでのキャッシングの返済方法は二つあります。
それぞれを解説しますね。

一括払い

via www.ac-illust.com

イオンカードの支払い日
毎月10日締め
翌月2日払い
via クレジットカードの支払日一覧表: イオンカードの支払い日
クレジットカードの支払い方式には、(1)翌月一括(2)ボーナス一括(3)分割(4)リボルビング-などがある。このうち翌月一括払いは、手数料を支払う必要がないことからクレジット決済の約9割を占め、利用が多い。
via 【生活の知恵】クレジットカード一括払いに思わぬ落とし穴! 割賦販売法の「抗弁権」認められず ネット詐欺にはご注意を(1/3ページ) – 産経ニュース

キャッシングした分をまとめて返済するのが一括払いです。
確実にまとめて返せるときには、一括払いのほうがお得です。

 

リボ払い

via www.ac-illust.com

残高スライド元利均等返済方式とは、ご利用残高に応じて、毎月一定額(元金+お利息)をお支払いいただく方法です。
via お支払い方法|キャッシング|暮らしのマネーサイト
●リボ払いの正式な呼び方は「残高スライド元利均等返済方式」です。
毎月一定額を返済するのが特徴です。
リボ払いとは、お買いあげ金額やご利用件数にかかわらず、毎月ご指定のお支払い元金と手数料をお支払いいただく方法です。
このように、『一括払』と『リボ払い』の二つの返済方法から選べます。
リボ払いの場合、一定額を長期で払うため金利もかかります。
ボーナスなどでまとまったお金が入った時にはまとめて返したいですよね!
イオンスクエアメンバーに登録することによって、返済方法を変更することが出来ます。その中に「リボ払いお支払い額増額サービス」があります。これは月々のお支払い額を1,000円単位で増額できるサービスです。またご都合に合わせて、全額返済することも出来ます。
●イオンスクエアというメンバーページ内で手続きができます。
これに登録していないと、繰り上げ返済の申請ができないようです。
キャッシングするときには、必ず登録しておきましょう。
繰り上げ返済の金額をこまめに調整できるのはイオン銀行ならではですね。
ボーナスがあるときなどは全額繰り上げ返済をすると、金利も安く済みます。
収入に合わせて繰り上げ返済方法を選んでいきましょう。

繰り上げ返済の注意点

19日23時59分までに変更いただくと、翌月2日の請求分より反映となります。
毎月、20日0時00分~25日23時59分までサービスの受付を休止しております。
反映されるのは引き落とし日の前月の19日までに設定した場合でそれ以降だと翌々月になってしまいます。 翌月の口座引き落としが確定しているのにATMで返済してしまうとイオンカードの返済が二重払いになりますのでご注意ください。
繰り上げ返済の注意点

 

繰り上げ返済を申請するときは、日にちをよく確認しましょう。
当月19日までに繰り上げ返済の額を増額した場合、翌月2日の引き落とし分から反映されます。
しかし、当月15日~19日に手続した分のイオンスクエア内のページ更新は27日ごろに行われます。
そのため、「増額になっていない!」と慌ててATMで返済すると、二重返済になってしまいます。
繰り上げ返済はできるだけ、当月15日前に済ませておきましょう。

まとめ

イオンカードでのキャッシングの場合は、繰り上げ返済の方法が二つありました。
1000円ずつこまめに増額していく繰り上げ返済と、残債全額を一回で繰り上げ返済する方法でした。
収入の状況やボーナス時期などに合わせて、柔軟に返済額を調整できるのが助かりますね。
メンバーページ内の情報更新には時間がかかるため、15日までに繰り上げ返済の申請をしておきましょう。
申請後、情報更新がないからと言って、焦ってATMで返済しないようにしてくださいね。