《楽天カード》のキャッシング使ったことありますか?

キャッシングというサービスを利用されたことはありますか?あるという方もいれば「いいえ、キャッシングなんて怖くて使えません」という方もいるのでは?キャッシングというと、少し気が引けるイメージがありますよね。今回は楽天カードにフォーカスをあてて調べてみました。


楽天カード

楽天カード
via card.rakuten.co.jp

楽天カード[編集] 2011年6月に、それまで「楽天KCカード」「楽天カード(楽天との提携カード)」などクレジットカード事業を扱っていた楽天グループの楽天KC(旧国内信販)の「楽天KCカード」・「楽天MONEYカード(既に募集停止)」事業とそれに付随するショッピング・キャッシング債権など一部資産がJトラストへ売却されKCカードへ商号変更され、同社の「楽天カード」に付随するクレジットカード事業は会社分割のうえ楽天クレジットが吸収することが発表された。また、「楽天VIP Loan Card」事業の承継により、「マイワン」の譲渡以降、再び自社で消費者金融事業を展開することになった。
そして同年8月1日に「楽天カード」事業は会社分割により楽天クレジットが吸収し、楽天カード株式会社へと社名変更した[2]。
2015年6月から7月に本社を世田谷区玉川(二子玉川)の二子玉川ライズの二子玉川ライズにある新社屋「楽天クリムゾンハウス」に移転した[3]。
2016年時点で1200万人の会員を抱え大手カード会社の一角を占めつつある[4]。

via 楽天カード – Wikipedia

私が楽天カードを持ったのは、もう8年前になると思います。とにかく年会費無料と楽天市場、楽天トラベルを利用するととポイントがたくさんついて、またそのポイントで気軽に買い物ができるという便利さに感動していました。

楽天カードでショッピング

楽天カードでショッピング
via play.google.com

年会費永年無料 楽天カード
お得なクレジットカードといえば、年会費永年無料の楽天カード。
インターネットショッピングはもちろん、街でのご利用でもポイントが貯まる。安心・便利なサービスも多数ラインナップしている楽天カードをチェック!

via 楽天カード: 年会費永年無料 楽天カード

楽天銀行・楽天証券・楽天生命・楽天ポイントカード・楽天Edy・楽天ペイ・楽天の保険・楽天市場・楽天トラベルなど、ショッピングだけではなく利用範囲が広くわかりやすいのも特徴ですね。
すべてにおいてポイント還元があるのが最大のメリットですよね。

楽天カードでキャッシング

楽天カードでキャッシング
via pixabay.com

「いざ」というときの強い味方!便利な楽天カードのキャッシングサービス
楽天カードのキャッシングサービスはココが便利!

急な出費でも安心!お近くのコンビニ、銀行、郵便局のCD・ATMで使える♪
最短数分!パソコン・ケータイから簡単お手続き♪
海外でも安心!両替いらずで現地通貨が手に入る♪

via 楽天カード: キャッシングサービスご利用ガイド

キャッシングというと、昔から、カードに使える限度額がついてても、手を出せない存在でした。でも、よく読んでみるとお給料日前や、夜コンビニで手数料払って少額おろすなら、キャッシングして、すぐ返す方が手数料分は節約できる裏技もわかりました。

キャッシングのメリット・デメリット

キャッシングのメリット・デメリット
via www.irasutoya.com

キャッシングは上手に使えばとっても便利なサービス。きっとあなたの生活をサポートしてくれるでしょう。でも、ちょっと使い方を間違うと大変!いろんなトラブルと直面してしまうことになりかねません。

このサイトでは、どんなメリットを受けられるか、また、デメリットとしてはどういうものがあるかを例を交えながらわかりやすく解説していきます。
(⇒キャッシングのメリット・デメリット)

キャッシングへの正しい知識を手に入れ、上手に使いこなせるようになりましょう!

via 活用範囲の広い便利なキャッシング、メリットとデメリットに迫る! | お金の学校

楽天カードなど、ほかにも収入証明ナシなどでクレジットカードが作れるようになってきました。どんなところで、どんな形で作っても、使っても、結局は自分の返済計画をしっかり立てていれば、デメリットなんてありません。収入と支出の計算をきちんとできていれば、ホントに便利しか言いようがありませんね。

カードローンとの違い

カードローンとの違い
via mansion-free.com

キャッシングとカードローンの違いは?
キャッシングとは、一般的にクレジットカードに付帯しているキャッシング機能を使って、ATMやCDからお金を借りることを指します。借入限度額は数万円から数十万円と少ないことが多い小口融資です。返済方法は、翌月一括払いや残高スライドリボルビング払いで金利は高めなのが一般的です。
一方のカードローンは、主に銀行やノンバンクが発行するカードを使って、ATMやCDで引き出す、または指定の金融機関の口座振込でお金を借りることを指します。あらかじめ審査結果に応じた借入限度額の範囲内で原則何度でも借りられます。

via クレジットカードのキャッシングとカードローンの違いは?【イー・ローン】

キャッシングとカードローンの違いが、よく分かってなかったのですが、やっと解決しましたね。返済方法の違いと、金利が全く違うのです。とにかく、現金を借り、その借りた現金を使うというのは変わらないので、適度な使い方をよく考え、上手に利用したいものです。