聞いてくれ!キャッシングの失敗を回避する方法があるんだ。

個人事業主にとって、キャッシングは無くてはならない存在ですが、先人達の失敗から学ぶ事が出来る、恵まれた環境に居ると言えるでしょう。 そこで、キャッシング先別に問題になりがちな注意事項や節税テクニック、また適切な最終手段に至るまでを解説しました。


愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

元になる諺

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。
愚者だけが自分の経験から学ぶと信じている。私はむしろ、最初から自分の誤りを避けるため、他人の経験から学ぶのを好む。(直訳)
Nur ein Idiot glaubt, aus den eigenen Erfahrungen zu lernen.
Ich ziehe es vor, aus den Erfahrungen anderer zu lernen, um von vorneherein eigene Fehler zu vermeiden.
愚者は自分の経験に学ぶと言う、私はむしろ他人の経験に学ぶのを好む。(英語版)
Fools say they learn from experience; I prefer to learn from the experience of others.

via オットー・フォン・ビスマルク – Wikiquote

●この諺の背景には予想外の事が起き、キャッシングをせざるを得なくなったとしても、賢者はその負荷を可能な限り減らす方法を歴史から学んでいるという事なのかも知れません。

キャッシングの失敗から学ぼう

アバウトな金銭感覚が生む悲劇
ここ数年来、借金を重ね返済不能に陥る多重債務者が増加し、自己破産者は年間24万件(2003年)に達しています。多重債務に陥るキッカケはリストラなどによる生活のための借金、計画性のないクレジットカードの利用などが挙げられますが、原因としては以下のような点が考えられます。
1. クレジットで無計画に買物を重ねていく
2. 生活苦・低所得あるいは、事業資金の資金繰りのために借りてしまう。100万円の借金からでも多重債務は始まるので要注意です
3. 友人・知人に頼まれて訳もわからないまま連帯保証人になってしまい、債務を負うことになってしまう。これは自己破産する人の約1割が該当します
4. 金利計算もせず、返済額がどの程度になるか確たる見通しもないまま借りてしまう
5. 取り立てに追われ、その場しのぎで別のローンを借りてしまう
6. 悪質なトイチ業者や紹介屋、整理屋の被害に遭う
――主に以上の6点ですが、アバウトな金銭感覚が借金を生み、それを埋め合わせるために借金を重ねたり悪徳業者に引っかかったりするなど、さらに状況を悪化させるという負のスパイラルに陥るケースが多いようです。

via キャッシング失敗談から学ぶ:キャッシングを学ぼう!

●ここから学べるのは計画性が無いと、負のスパイラルに陥る可能性が高くなるという事です。
しばしばテレビコマーシャルの終盤で、「返済は計画的に行い、無理のない範囲で借りて下さい。」という旨のアナウンスが流れる事があります。
この放送を聞いて誰もが考えるのは、それは当然・当たり前であり、いい大人にわざわざ言わなくても、分かっていると考える人は「イエローカード」です。
そういう人は、「まぁ、何とかなるだろう」という、慢心を生みやすいと言えます。
とは言え、計画を練りに練ったけれども、想定外の事が起きてしまい、借金の返済が出来なくなったという人もいるでしょう。
個人事業主は大半は、自分で営業・宣伝、経理等を全て切り盛りしなければなりません。その上、予想外の借金が必要になると、精神的に追い詰められやすくなります。
ここで真面目な人程、悪い事とは知りながら、闇金という「禁断の果実」に手を出してしまいやすくなります。
そこをなんとか押し留まり、やるべき事は弁護士事務所を探しましょう。

賢者は、経費扱い出来る項目を探し出す!

個人事業主で金策に困っていないという人は、ほとんどいないでしょう。
しかし、現実問題としてお金を借りなければ、事業を続けられない為に、何としてもこの問題を解決しなければなりません。
それでは、少しでもその負担を減らす方法は無いのかと言えば、無い訳ではありません。それは必要経費を探し出し、計上する事です。
そうすれば実質的に、借りるお金は減らせます。
もちろん、自分の携わっている仕事に関連している事という前提条件が付きますが、
税理士等を雇っていなければ、親切に教えてくれる事は無いと言えます。

すでに支払っているもので経費になるものを入れるのです。
経費としてもれているものとして、
・自宅家賃・・・個人事業として使っている部分があれば一部経費にできる
・自宅光熱費・・・個人事業として使っていれば一部経費にできる
・車の経費・・・個人事業として使っていればガソリン・保険・駐車場など一部経費にできる
・インターネットの費用・・・個人事業として使っていれば一部経費にできる
といったところ。
すべて事業として使っていれば、という要件があります。
個人事業として使っているのであれば、自宅の家賃でも光熱費でも経費にできます。
もちろん、全部は無理ですが合理的に按分して一部を経費にできますよ。

via 個人事業主の節税で大切なのは2つ。これだけやれば税金で損をしない! | 内田敦税理士事務所

●良く分からなければ関連書籍で勉強したり、税務署等へ自ら赴き教えを請う等の自己努力が必要です。

通信費を計上しよう
via start-yokohama.com

通信費を計上しよう

●IT関連なら通信費を節税対象に出来るでしょう。

 

 

さて、誰(何処)から借りるのかを決めよう

両親や親族

これは、最も理想的な形です。
勿論、親子間の関係が良好で、両親がある程度以上の蓄えがあるなら、金利は0円で、場合によっては出世払いで構わないという事もあるかも知れません。

友人

どうしても借りたい。そういう時はトラブルにならないように、また、借りる方が下であるという意識をもって下記のような点を心がけましょう。
①借用書をしっかりと書く
面倒くさがらずに、しっかりとした借用書を書きます。これは借りる側から言います。相手からは言いにくいものですよ。こちらから借用書は書くと申し出ます。
②当然利息はしっかりと払う
身内や友達の間の貸し借りなのに利息!?と思われるかもしれませんが、当たり前のことです。年15%のように高額である必要はありませんが、最低でも年3~10%くらいの利息は払うようにしましょう。当然、その利息も借用書に記載します。
③返済期日はしっかりと定める。守る
借用書に「いついつまでに必ず返済する」と期限を定めます。これで貸した方もある程度安心できます。さらに、返済が遅れた場合には違約金利を支払う旨もしっかりと記載します。当然ですが、しっかりと返済日は守ります。

via 身内・友人・知人からお金を借りる時の注意点

●友人から起業するに当たり、出来れば友人特に親友と呼べる人とはお金の貸し借りは、避けたいものです。
それは、この事で友情が壊れてしまう、可能性があるからに相違ありません。
しかし現実には、形振り構っていられない心境に置かれていたら、法的な手続きを踏まえた借用書を取り交わしましょう。
相手が不要であると言われても、説得して受け取って貰いましょう。
友情を壊さない為には、せめてこれくらいは行うべきです。

公的な援助を受ける

個人事業主や、中小企業にお金を貸してくれる金融機関は2つに区分できます。
民間の金融機関(銀行、信用金庫、信用組合)
政府系金融機関(日本政策金融公庫)
上記の中で借りやすい順番は、 ①日本政策金融公庫 ②信用金庫、信用組合 ③地方銀行 ④都市銀行(メガバンク) 日本政策金融公庫が最もお金を借りやすいと言われております。 日本政策金融公庫が借りやすい理由は、日本政策金融公庫は、個人事業主や、中小企業を支える役目があるためです。 借りやすいため、審査が甘いと感じる方の多いのでしょう。 3、お金を借りるためにどんな準備をすればよいのか? 下記サイトのチェックリストにすべてチェックすることができれば、準備が完了することになり、お金を借りやすくなります。 しっかり準備をすることで、融資は受けやすくなりますので、結果的に準備している方からすれば、審査は甘く感じます。

via 日本政策金融公庫の審査は甘いという噂は本当か? | 日本政策金融公庫ガイド

●身内の次にターゲットとなるのが、日本政策金融公庫等の公的機関で、国が運営しているので安心感は有るはずです。
勿論、お金を借りる訳ですから甘くはありません。
しかし、銀行や消費者金融業者よりも、融資をしてくれやすいと言えるでしょう。
但し、しっかりと論理的矛盾等が無い、アピールは不可欠です。

キャッシングをする際に役立つアプリ

利息や遅延損害金の計算がカンタンにできる電卓アプリ
「マズイ、延滞金が……!」「利息がどんどん貯まる。フフフ……」というとき、本アプリを使うと利率に応じた利息・遅延損害金の計算ができます。
使い方はカンタンです。金額・期間・利率を入力するだけでOK。民事裁判実務における計算方法を含んだ4通りの計算方法が可能です。設定画面では和暦・西暦や金額表示、円未満の切り捨て、キーボードの種類が切り替えられます。また、計算した内容は、メールで送信したりクリップボードにコピーしたりできます。用途に合わせて上手に使いこなしてください。
とくに、遅延損害金が発生するときは本アプリを使って状況や金額を把握し、素早い対応を心がけてみてはいかがでしょうか。

via 民事利息電卓 -Appliv

●何時でも返すべきお金に対してシビアである事は、大切な事です。
しかし、つい忘れがちになるという人には、この様なアプリをスマートフォンに忍ばせておき、目立つ所においておくと良いでしょう。
特に、このアプリは遅延損害金にまで配慮されているところは、素晴らしいアイディアです。

民事利息電卓
via app-liv.jp

民事利息電卓

●無料で利用出来るので、まだインストールしていない人は早急に準備しておく事を推奨します。

 

 

 

 

 

賢者は最終手段も講じています。

どうしても借金を返済できなければ、弁護士事務所へ

弁護士と聞くと人によっては、どの様な法的な問題を解決してくれるに違いないと、考えがちです。
しかし、同じ弁護士でも得意分野は異なるのが普通で、何でもござれという弁護士は避けた方が良いでしょう。
つまり、借金問題に詳しい弁護士を探すのです。
今の弁護士は大抵、ホームページを開設している事が多いので、そこから探すという方法もありますが、知人・友人等に尋ねてみるのも良いかも知れません。
最後に、これは決して恥ずかしい事ではないという事を強調しておきます。

弁護士に相談
via zero-saimu.net

弁護士に相談

●弁護士事務所も幾つか廻って、納得の行く所に任せましょう!