2017年4月9日 更新

千円単位で借り入れ可能、必要な分だけ借りられるカードローン

多額の借り入れをするわけではないので、必要な分だけできるだけ細かく借り入れした そういった方のための借り入れプランがセディナであるようなのでご紹介します。

227 view お気に入り 0

まずは、セディナカードのメリットをご紹介

 (22785)

まず、セディナカードを利用するにあたってメリットをいくつかご紹介します

・7日間無利息で借り入れできる
 セディナカードは新規申込者限定でお申し込みから30日以内であれば
 7日間無利息で借り入れできます。

・審査が早い
 ネット申し込みで最短30で審査の結果が分かります。

・即日融資
 平日11時までに受付すると、審査終了後即日で振り込み融資可能。

・24時間振り込み可能
 楽天銀行利用で、24時間365日利用可能。

・借り入れ・返済額の融通が利く
 借り入れは千円単位、返済は一円単位から利用可能

・デザインもかわいく
 カードのデザインは通常のグラデーションと別に
 キティちゃんのデザインもご用意

・提携ATMが豊富
 提携ATMが豊富だからお近くのATMがみつかる
 提携ATMは以下の通り

 三井住友銀行
 三菱東京UFJ銀行
 みずほ銀行
 セブン銀行
 イオン銀行
 東京スター銀行
 りそな銀行
 ゆうちょ銀行
 ローソンATM
 E-net
セディナカードローンのメリット

セディナカードローンは千円単位の利用可能

 (22805)

このように、セディナカードを選ぶメリットは数多くありますが
中でも、千円単位で借り入れ可能というのはうれしいですね。

多くのカードローンが一万円単位からに対して、千円単位で借り入れできるということは
自分にあった借入額を無理なく選べます。

また、返済額も一円単位で指定できるので
返済できるときに少しでも多く返済することで、少しでも楽に返済していけそうです。

メリットだけではなくデメリットも理解したうえで利用しましょう。

 (23043)

当然、メリットばかりではありません。
カード会社でも一定のサービスに特化したものもあれば、逆に弱い部分もあります
そういったこともよく理解したうえで、利用することをお勧めします。

・新規利用は50万円まで
 新規利用者は限度額が50万までと定められているようです。

・新規利用は金利18.0%
 銀行のカードローン等は金利15.0%のところが多いですが
 セディナは新規利用者18.0%
 ただ、先述した通り条件付きで金利なしにすることもできるので
 そのあたりはうまく使っていきたいですね。

・申し込みからカード発行まで最短で翌日
 セディナは自動契約機がないため、他社でいうところの
 即日発行というわけにはいきません
 最短でも平日11時までに手続きを完了させ、翌日
 カードが届くという流れになります。

・利用額に応じて手数料がかかる
 セディナは利用額に応じて手数料がかかります

 利用額1万円以下・・・108円
 利用額1万円超・・・216円

借りやすいというメリットをうまく利用すれば、利用しやすいカード会社

 (23044)

比較的審査が通りやすく、無利息で借りられる期間もあるため手が出しやすい半面、新規利用であったり長く借り入れしようとするとデメリットもあると思います。
自分に合ったプランで最適なカード会社を選ぶ一つの選択肢として参考にしてみてください。
13 件

この記事のキュレーター

tamaya tamaya